最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

嫉妬と怒りに狂いそうな状態で筋トレ行ったら身体バキバキになった

久しぶりに感じた激しい怒りと嫉妬。フラれた哀れな男が一人で迎えた週末

 

今日は土曜日。

楽しい連休の始まり。のはずが・・・

 

朝目覚めるやいなや、イライラが最高潮。

 

 

意志の弱い自分が何よりも腹立たしい

というのも、

昨日、5記事更新すると思って作業してたら、

途中で眠気に負けていつの間にか寝袋に入って寝てしまっていた。

 

誰に怒っている訳でもない。

自分の不甲斐なさに、ただひたすら腹が立った。

 

「だから彼女にフラれるんだよ」

ランボルギーニ買うとか言ってるけど、そんなんじゃ結局一生買えねーよ」

「こんなんじゃ一年後彼女に再会してもまたフラれるんだろうな」

 

ととにかく、自分に対して心の中で罵倒し続ける。

そして、自分で自分を罵倒しさらにイライラするという悪循環。

 

 

今日は彼女と別れて1ヶ月目の週末。今頃彼女は他の男と・・・

 

さらに、

今日は彼女と別れて1ヶ月目の週末。

1ヶ月前は、毎週のように会い、

朝起きると今頃横には彼女が居た。

 

そして、彼女から連絡が途絶えて2週間。

もう彼女は今後連絡をくれることは無いだろうし、

一度来た連絡が途絶えたということは、

やはり自分より良い男が見つかったんだろう。

今頃は、その新しい彼氏と楽しい週末を過ごしているのか、

ベッドの横には自分よりも魅力的な新しい男・・・

と想像したら、ひっくり返りそうなぐらいの怒りと嫉妬が心の奥底から湧いてくる。

頭がクラクラして立ってられないぐらいだ。

 

 

怒りと嫉妬をいち早く解消しないと危険な状態

 

ということで、

このままだと家中の物を破壊しそうな勢いだったので、

何とかこのパワーを発散しないといけないと思い、

ジムに行くことにした。

 

普段だったら、ブログの記事更新しまくって、

怒りをモチベーションに変えているのだが、

今日の怒りはあまりに大きすぎる。

机に座っていたら、MacBookは画面バキバキ、

スマホは家中を飛び回って粉々になっているかもしれない。

 

てなわけで、

6時に目が覚め、ジムがオープンする7時半まで、

彼女が今頃、他の男と寝ている姿を頭に思い浮かべ、

ひたすら嫉妬と怒りを身体中に溜める。

 

そして頭はクラクラ、鼻息荒く、オープンと同時に近所のジム入場!

 

我ながら、敵事務所に乗り込むヤクザさながらの、

ものすごい形相でジムに入っていったはずだ(笑)

 

そこから2時間ひたすら、自分の身体を痛めつけた。

 

悔しさと嫉妬からくる、「こんなクズな自分、どうにでもなっちまえ」という気持ちと、

やればやるほど、「自分が良い男に近づいている」という希望が織り混ざった、

一種のハイ状態で、黙々と鍛えた。

 

そしていま、身体中がパンパンに膨れ上がっていて、

我ながらかつてないほどの達成感に包まれている。

 

怒りと嫉妬も完全にどこかに吹き飛んでいき、

いまは、「これだけやれるんだからきっと大丈夫!」

と自分に対して自信も湧いてきた。

 

お気に入りのランボルギーニの動画見ながら、

机でひたすら記事の入力している。

いつも通りの平穏な週末の午後。

 

 

怒りとか嫉妬の持つ力ってすごい

そして改めて、

怒りとか嫉妬のマイナスエネルギーが持つ力ってすごい・・・

と思った。

 

一歩間違うと、

他人や物を傷つけかねない、怒りのエネルギーだが、

それを自分に向けることができれば、

とんでもない自己成長のパワーとすることができる。

 

ということで、結果オーライ!

明日の筋肉痛がすごく楽しみだ(笑)

 

あと、やる気が出ないときは、

低俗だけど、彼女が他の男と寝ている姿思い浮かべるの、

これ何よりもの起爆剤になるね。

 

今日得た新たな気付き。

この調子でいつかはランボルギーニ買えるように頑張ろう。