最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【退職決意して気付いた!】上司の評価なんて気にしないストレスフリーな生き方のすすめ

最近仕事を辞めようと思い始めて、気付いたこと。

あれほど大きいと思っていた会社なんて大したことないし、ましてやこの会社にいる上司や先輩たちなんて大したことない

こう考えるようになってから、仕事のストレスが一切無くなったし、毎日17時に定時でとっとと帰り、家に帰って副業の準備をする時間が増えた。

だから上司や会社からの評価なんかどうでもいいという考え方を、会社を辞めようと考えている人だけでなく、全てのサラリーマンに勧めたい。世の中みんな、狭いコミュニティである会社の評価や人間関係に固執し過ぎている。そして結果的に自分の首を絞めて、さらに生きづらいコミュニティになっている。今回の記事はそんな人たちのストレスフリーな生活のヒントになればいいと思う。

 

バカな上司の評価なんて気にするな!自分に実力を付けることこそ成功の秘訣

 

上司の評価が全てではない!バカな上司に自分の人生を左右されるな

「いまの会社じゃ自分の目指すお金持ちにはなれないし、成長もできない。いつまでも自分は幸せになれない。」こう考えて、会社を辞める決心をした。そして今まで我慢していた上司に対しても、おかしなことや非効率なことはおかしいと言えるようになった。というのも、今の僕はせっせと副業の準備をしなければいけない。だから定時になった瞬間に家に帰り、残業なんてもってのほか。今までは効率の悪い上司の指示が絶対だったけど、現在は自分の頭で最も効率の良い方法を考えて仕事をするようにしている。そして仕事の効率を考え始めて以来、上司の会社への危機感の無さや生産性効率の考え方の無さなどが次々と見えるようになり、こんな組織にいたら自分が腐ってしまうという思いがますます強くなった。結果的にいまの会社を辞めることにさらに迷いがなくなった。出世のために上司に評価されることを目標にしていたら、この考え方は生まれなかったし、上司や会社の評価なんて僕の目指す成功に比べたらちっぽけなものだと思う。ということで仕事をする全ての人に伝えたい。上司が評価してくれるかどうかなんて、全く気にする必要はない。特にその上司がバカなら尚更だ。

 

 

無能な上司の評価なんて気にしない!出世には自分の成長こそ全て

もし仕事を通じて成長したいと思っていたり、ゆくゆくは転職をしようと思っているなら、「上司が自分の評価をする」という考え方を捨てるべきだ。上司なんて一採点者に過ぎないし、その評価は間違えることも多々ある。間違った一人の採点者の評価や意見なんか気にする必要はない。そんなバカな上司に評価されることを目指すなんて時間の無駄。そんなの無視して、ひたすら自分の成長と仕事の効率を上げていれば良い。そして会社に対して正しい行動をしていれば、いつか必ずそれを見ていてくれる他の上司が現れるし、もしそんな上司もいないようなどうしようもない会社ならとっとと辞めてしまう方が自分のためだ。バカな上司の下についてしまい適正な評価が得られず不貞腐れる、これほど損なことはない。バカな人たちに一喜一憂し不貞腐れているようでは、あなたもいつまで経ってもそのバカの一員。小さな会社とバカな上司を離れて、広い社会に出たらあなたに対する適正な評価は必ず得られる。だから今はバカな人たちを利用し、自分にひたすら力を付ける我慢の時。

 

 

無能な上司と狭い会社よりももっと広い社会からの評価を目指せ!

上司や会社がたとえ自分のことを評価してくれなくても、効率の良い仕事をしていればどんどん自分に力が付き、他の会社から引き抜かれる可能性も高まる。狭いコミュニティの現在の会社の評価なんかよりも、もっと大きなコミュニティである業界での評価の方が重要なことは当然。バカな上司や会社なんか無視してれば良い。大事なのはどこの会社でも通用する普遍的な力を自分に付けること。そうすればたとえ上司に嫌われて、現在の会社での出世が閉ざされても、道はいくらでも開けるし、現在の会社よりも大きな収入と地位も手に入れられることができる。

上司も所詮一人の人間、聖人でもなければ好き嫌いもある。そしてそんな上司をバカだと思うならひたすら無視し続けるのが得策。あまりいまの会社や上司に固執せず、ストレスフリーな生活を送ることを、この記事を読んでくれたサラリーマンの方々に勧めたい。