最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

大学生だった頃の自分に言いたい「バイトなんてやめろ」

f:id:saikootoko:20200302210624p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/10/blog-post_23.html

そろそろ大学の合格発表が始まり、

新生活を迎える人が多い季節ですね。

 

そんな筆者も大学4年間は間違いなく人生で一番楽しかった!

大学の4年間なら、5周ぐらい繰り返しても良い!ってぐらい・・・

だけど、そんな楽しかった大学生活で唯一後悔していることがある。

 

それが、

アルバイト

 

ということで、今回は大学生のアルバイトは無駄という理由について考えてみたいと思います。これから大学生活を送る人は一つの意見として読んでみてください。

 

結論:大学生のバイトは無駄!筆者はすごく後悔してる

f:id:saikootoko:20200302210751p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/01/blog-post_0.html

金が欲しいなら、バイトは無駄です。

 

待ちに待った大学生活!まず筆者が考えたのは・・・

 

受験が終わり、免許を取得し、大学の新生活を迎えた筆者。

このブログを読んでもらえば分かるように、筆者は車とバイクが大好き!

ということで、まず考えるのは・・・・

  

よし!免許取ったからバイク買おう!!

   

大学時代、週5で深夜バイトしていた筆者

 

てことで大学入学そうそうに始めたバイト、

バイク買うお金60万円が今すぐ欲しい!ということで、

寝る間を惜しんで深夜バイトに励んだ。

 

とある深夜の単純作業、時給1400円を週5で働くという毎日・・・

 

現在のやる気がないサラリーマンの筆者よりも、あの時の方がよっぽど真面目に働いてた。

 

大学時代一生懸命バイトして得たものは・・・→なにもない

 

で、バイト代で無事手に入れたバイク!

バイクを買ってからはそれはそれは毎日が楽しかった!

当時の筆者の思い出を振り返ってみると・・・

  

  • バイト期間→むちゃくちゃ辛かった。。。人生26年間で唯一過労で倒れるかと思った。
  • バイク買った後→超楽しかった!

 

結果:なにも残らない  

 

いま振り返ると良い思い出なあの頃・・・。

だけど、思い出すのは「辛かった!」「楽しかった!」の2つだけ!

現在の生活につながっていることなんて何一つない!

 

バイトはいわゆる「皿洗い」的な単純作業だったので、26歳の現在なんの役にも立たないスキル。その後、バイクから車に乗り換えた筆者、現在もバイク乗り続けてるバイク仲間や当時身に付けたライテクはもうまるで全く別な趣味の話。

 

というわけで、バイクとバイトに明け暮れてた大学時代、

もっと良い時間の使い方があった。ちょっと人生の遠回りしてしまったと思ってます。 

 

大学生はバイトなんかしてないで、将来に繋がることをしろ!

 

26歳になった筆者が、大学時代の筆者に言いたいのは、

将来に繋がることをしろ!  

です。

 

例えば・・・   

 

要は「将来に繋がる資産づくり」をするべきだった!

就職して初めてブログやYouTubeで稼ぐことの威力を知った筆者、

あの頃、片手間にブログやYouTube始めていたら、6年経った現在かなりの軌道に乗せることが出来ていたはず・・・。

 

何も考えないで目の前の作業をこなすアルバイトをして、バイクに乗ってただ楽しい毎日を過ごしていた筆者には、なにも残りませんでした。あの頃、本気でブログやYouTubeを始めていたら、今頃このブログで毎日「会社の文句」なんか書いてなかったと思います。

 

大学時代意識高いグループに入りながらバイトに遊び呆けていた筆者。現在は・・・

 

昔から"意識は高かった"筆者。 

バイクに明け暮れるかたわら、「意識高い系大学生」の集まりにも参加してた。

 

だけど、当時から心の奥では社長やYouTuberになりたいと思っていたけど、

 

起業やYouTuberなんて出来て1000人に1人だろ!僕はせっかくの大学生活、勉強会なんかよりも毎日バイクに乗って楽しむぜ!

 

「意識高いサークル」入っていたくせに、心の中で意識高い人たちを「どうせ無理」とバカにしていた筆者。

6年経った現在・・・

 

 

みんなむっちゃ出世してる!

 

大学時代、筆者みたいに遊ばないでせっせと自分の夢に向かって努力していた同期たち 、6年経ったら26歳手取り17万円の筆者なんか相手にされないぐらいすごい人たちになってしまった。

 

そして、6年経って分かった。

芸能界とかYouTuberとか億万長者ってどこか遠い別世界の話だと思ってたけど、

意外と近い!

行動すれば、誰でも入れる。

 

筆者含めて多くの人は「自分には無理」と思い夢を諦めています。だけどとりあえず行動すれば、夢って意外と叶います。

 

大学4年間は夢を叶えるためには超重要な期間

f:id:saikootoko:20200302210905p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/09/blog-post_19.html

ということで、時計の針を6年間巻き戻して、大学時代の筆者がやるべきだったことを考えてみます。

 

大学生はバイト以外にやるべきことがいくらでもある

 

アルバイトやバイクの他にやるべきことがあった

 

最初に述べた、

バイト=無駄

これは言い過ぎかもしれませんが、

 

6年経った現在振り返ってみると、

もっと他にやるべきことがあったと思います。

 

特に、筆者みたいに

いつかお金持ちになりたい

と思っている大学生には、はっきり言います。

 

いつかの金持ちを目指すなら、将来から逆算した大学生活を送るべきです。

 

人生スパンで考えると大学時代頑張った人と何もしていない人はやっぱり差がつく

 

それぞれの人生の価値観次第なので、バイトで稼いだお金で最高に楽しい大学4年間を送る生活も素敵だと思います。

筆者も大学時代はそう考えて4年間を終えました。

 

ただ、完全にマニュアル化された、単純作業の仕事は常に「交換可能な人材」になります。

そうなると「収入が伸びない」という問題にぶち当たり、どんなに働いてもお金持ちにはなれません。 

  

この問題に悩んでいるのが現在の26歳の筆者。

 

大学4年間、なんのスキルも身に付けなかったので、とりあえず大企業に入り、毎日悶々とした生活を送っています。

一方、どんどん出世の階段を登るかつての仲間の姿を見て、悶々とした生活がさらにグルグルぐちゃぐちゃしてます。

 

「長期インターン」「自分で稼ぐスキル」「ブログやYouTubeなど資産づくり」といった行動をした方が、長い目で見たらお金に困りません。

 

バイトする大学生活もアリ!要は本人の人生プラン次第

 

 といっても、万人にこの大学生活を勧めるつもりはありません。

 

  • テレビ局入って過労でぶっ倒れる
  • 起業失敗で自己破産しこれまでの資産吹っ飛ぶ
  • GoogleにBANされ来月から収入ゼロ

 

多少身を削ってでも、成功を掴みたいと思っている筆者なので、長時間労働フリーランスのリスクもなんとも思いませんが、

それにストレスを感じて折れてしまったら元も子もありません。

 

要はそれぞれの人が目指す"幸せのかたち"から逆算した生活をすれば良いと思います。

 

夢を叶えたいなら20代の時間は貴重

 

ということで、まとめます。

バイトして楽しい大学4年間を送るのも良いですが、なにか夢がある人は「大学4年間」「若くてパワーある20代」  はかけがえのない時間です。

 

大学生活は遊び呆けた筆者ですが、まだ体力もある、やり直しもきく20代なので、せっせと人生の夢に向かって軌道修正しています。

 

そして、このブログでは毎日のように書いていますが、世の中には「効率よく稼ぐ方法」が存在します。筆者はサラリーマンに比べたら、ブログやYouTubeははるかに効率良いと思います。

 

この記事を読んだ大学生で「お金持ちになりたい」と思っている人は、バイトを頑張るより、将来に繋がる資産づくりに取り組んだ方が良いと思います。

筆者は、いつかのお金持ち目指して、せっせとこのブログ書き続けます。