最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【すごい香り】ブラントンシングルバレルをレビュー!【超高評価バーボン】

ウイスキーはスコッチばかり飲んでる筆者!

 

1ヶ月31日間のうち、28日ぐらいはスコッチ!

ってぐらい、

とにかくスコッチに入り浸ってる!

 

で、

そんなスコッチ大好きな筆者が、

これは美味い!!

って思ってるバーボンがひとつあって・・・

 

それが、

 

ブラントン!


f:id:saikootoko:20201017172059j:image

 

ウイスキー初心者だった頃の筆者は、

 

バーボンなんか飲まねぇよ(笑)!

(バーボン好きのみなさんごめんなさい)

 

って思ってたんだけど、

そんな筆者の考えが、

こっぱ微塵に砕け散った!

 

ってぐらい、筆者の世界観を変えたのが、このブラントン!

 

ということで今回は、筆者がとにかく心からおすすめしたい「ブラントン」を紹介しようと思います!

 

 

【すごい香り】ブラントンシングルバレルをレビュー!【超高評価バーボン】

 

f:id:saikootoko:20201017172154j:plain

 

ブラントンの歴史はたった30年ちょっと!

 

まずはブラントンについてざっくり紹介!

 

バーボン屈指の高評価を持つブラントンですが、

実は歴史は意外と浅く・・・

 

発売は1984年!

 

ジムビームが創業220年の歴史を持っているのに比べると、

たった創業30年ほどの、かなり新しいブランドです

 

ちなみに、ブラントンのブランド自体は新しいですが、

製造はバッファロートレース蒸留所が行っており、創業は1773年とバーボンで最も歴史のある蒸留所が造っています

 

f:id:saikootoko:20201017200338j:plain

引用元:https://www.buffalotrace.com


バッファロートレースについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

そんなブラントンは、ケンタッキー州フランクフォード市の市制200年を記念したボトルとして誕生し、現在はバッファロートレース蒸留所のラインナップでも特に高級な旗艦ボトルの役割を担っています

 

ちなみに、バッファロートレース蒸留所の地元を祝うボトルであり、ケンタッキー州最大の特産品のバーボンウイスキーである"ブラントン"は中途半端な出来栄えなんかで造られるはずがなく、

バーボンの格付けでも最高ランクにあたる「スーパープレミアムバーボン」として発売されています

 

f:id:saikootoko:20201017200837j:plain

引用元:http://www.patrickbonedesign.com/blantons-bourbon


バーボンの熟成年数は、通常3〜4年が一般的ですが、

 

スーパープレミアムバーボンは最低6年以上の熟成をすること

 

というルールが定められており、ブラントンもしっかり8年近い熟成を行っています

 

ちなみに、バーボンはスコッチウイスキーとは異なり、

樽の内側を焦がしていることケンタッキー州の温暖な気候などの条件が重なり、10〜12年程度の熟成が限界と言われています

 

ということで、バーボンのほぼ限界であり、バーボンが最高の味わいを引き出すタイミングで出荷されているブラントン

 

まずいはずがありません!

 

f:id:saikootoko:20201017201156j:plain

引用元:https://www.callmewine.com/en/winery/blantons-B663.htm

 

ブラントンシングルバレルをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20201017172142j:image

 

とにかく花の香りがすごい!!!

 

ということで!

ブラントン シングルバレルを飲んでみます!


f:id:saikootoko:20201017172127j:image

 

まずブラントンの一番の特徴が・・・

 

香りがむちゃくちゃ良い!

 

基本的にスコッチが好きな筆者なんだけど、

こんなに良い香りのウイスキーは、

スコッチとバーボン全て合わせても

滅多にない!


f:id:saikootoko:20201017172154j:image

 

で、

香りの中身は

とにかくお花!

 

まるでお花を顔に近づけて嗅いでいる

ような、ウイスキーとは思えない華やかな香り!

 

ブラントンの香りはマジですごいです!

 

え?これロクシタンのシャンプーかなにか?

 

って思うレベル!

ブラントンはもはや香水です!

 

f:id:saikootoko:20201017201758j:plain

引用元:http://ttnotes.com/le-musée-bibliothèque-f.-pétrarque.html

 

バーボン食わず嫌いしてる人は、

絶対に一度ブラントン飲んでみるべき!

 

世界トップレベルの香りの良いウイスキー体験できるから!


f:id:saikootoko:20201017172210j:image

 

てことで、

次は味をチェック!

 

味はとにかく強めの甘みが中心で、

また紅茶のような風味が口に広がります

 

そして、ちょっと時間が経つと、

意外とアルコールの刺激が口に広がり、

舌がピリピリします

 

1本8000円とは思えないレベルに、アルコールの辛みが強いので、

アルコールアタックが嫌いな人は、ブラントン買わない方が良いかも・・・


f:id:saikootoko:20201017172222j:image

 

ただ!

筆者個人的には、

とにかく甘いブラントンの味わいに、アルコールの刺激が、スパイシーなアクセントとなっており、

これはこれで良い!

 

あまりアルコールの刺激は好きじゃないけど、

ブラントンはなぜかするする飲めちゃいます!


f:id:saikootoko:20201017172239j:image

 

そして、飲み込んだ後の余韻は、

一番最初に香りで感じた、お花のような風味が口いっぱいに広がります

 

これ、

マジで幸せ・・・

 

例えるなら、

女の子とギューっとハグしてる時に、

ふわふわ漂うシャンプーの香りのような感覚・・・

 

f:id:saikootoko:20201017202222j:plain

引用元:https://motetainjer.com/technique/hug.html

 

うわ!マジでキモっ!!!

 

って感じですね!

 

こういう変な例えしか思い浮かばない筆者です!(変態) 

 

てか、

ハグして初めて気付いた時の、

 

「うわ!この子むっちゃ良い香りするじゃん!」

 

って超興奮しません??

 

普段から良い香り漂わせている人も良いけど、

距離近付けた時に初めて気付く香りの方が、

やる気スイッチ入る筆者でs・・・!!!(いいかげんにしろ)


f:id:saikootoko:20201017172254j:image

 

まとめ

 

ということで!

ブラントン シングルバレルを飲んでみました!

 

しつこいけど、

ブラントンは香りがとにかくすごい!

 

1本8000円以下で買えるウイスキーの中では、

世界最強レベルの香り

じゃないかと思います


f:id:saikootoko:20201017172307j:image

 

また、

香りが強いウイスキーって、

煙、蜂蜜、フルーツ・・・

っていろいろあるけど、

 

ブラントンは花の香りなのが良い!

 

ここまで華やかな香りを突き詰めたウイスキーって、

世界中探しても滅多にないと思います! 

 

てことで!

1本8000円とちょっと高いけど・・・

 

とにかく良い香りのウイスキー

なるべく強めの香りのウイスキー

探している人に

ブラントンはおすすめ!

 

スコッチ以外は飲まない!

と思ってた、筆者の考えが吹っ飛んだほどすごいウイスキーです!


f:id:saikootoko:20201017172318j:image

 

香り:甘い蜂蜜とお花のような香り。特に花の香りが絶妙で、スコッチとバーボン全て合わせても、これほど華やかな香りは滅多にない。1本8000円にしては意外とアルコールの刺激があるけど、まるでスパイシーなアクセントのようでこれまた良い

味:シロップのような甘みと紅茶のような華やかな風味。アルコールの刺激が強く、そこそこに舌がぴりぴりするけど、むしろ良いアクセント。余韻は最初に香りで感じた花のような風味が口いっぱいに広がり、ほんのり甘みと苦みが舌に残る。とにかく花のような風味がうまい!

簡単なイメージ:蜜とお花の甘い香り → シロップのような甘みと紅茶の風味 → お花のような余韻と甘くて苦い後味 

個人的おすすめ度:A+

 

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com