最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【走り屋・ドリフト・VIP】車好きタイプ別図鑑作ってみた!

最近は「若者の車離れ」なんて言葉をよく聞きますが、

数は少なくなっても、給料すべてを車につぎ込んでいるような車好きはいつの時代も存在します

 

ということで今回は、土曜の夜になるとどこからともなく現れる車好きたちの車種・出没場所・特徴を図鑑形式でまとめてみました! 

 

 

【走り屋・ドリフト・VIP】車好きタイプ別図鑑作ってみた!

 

f:id:saikootoko:20200616164000j:plain

引用元:https://option.tokyo/2018/11/11/10921/

 

走り屋・車ヲタ

 

f:id:saikootoko:20200616153504j:plain

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KXRO1UCpo-k

 

とにかく速くてかっこいい車が好きな人たち

乗っている車は、GT-Rからアルトワークスまで多種多様

車を少しでも速く走らせることにひたすらに情熱を注いでおり、

首都高のルーレット族や阪神高速の環状族はじめ、全国津々浦々の峠に出没する

ちなみに最高速度以外はほとんど道路交通法を遵守し、真っ当な車に乗っていることから、「暴走族」と混同されることを忌み嫌う者が多い 

警察が勝手に名付けた、ローリング族、ルーレット族というセンスのない呼称も嫌っているので、もしも知り合いに車好きがいたら、間違っても「暴走族」や「ルーレット族」なんて口にしないように!

 

●車種:GT-Rからアルトワークス・クーペからホットハッチまで様々

●出没場所:首都高のPA、全国の峠

●特徴:車の見た目と運転はとても攻撃的だが、乗っている人間は意外とおとなしい人が多い。ちょっとスピード感覚と金銭感覚がズレてるだけ

 

 

ドリ車

 

f:id:saikootoko:20200616153738j:plain

引用元:https://magazine.cartune.me/articles/3324

 

車を横滑りして走らせるのが好きな人たち

乗っている車は一見、走り屋の車に似ているが、

速く走らせることよりも、横滑りさせている時間の長さと美しさにとにかくこだわっており、

例えるなら、走り屋がスピードスケートで、ドリフト好きはフィギュアスケートといった感じ

グリップ信者の車好きから敵視されることも多いが、車の限界挙動を知り尽くし、緊急時に躊躇なくカウンターステアを切る勇気を兼ね備えたドリフト好きは、そこらのグリップ信者よりもよっぽど速かったりする

最近は「警察から最も敵対視されている車好き」と言えるぐらい目を付けられており、

公道で見かけることはほとんど無いが、横浜の埠頭や川崎の人工島にたまに出没する

 

●車種:シルビア、JZX3兄弟

●出没場所:神奈川の海沿い、田舎の漁港

●特徴:最近の活躍の場はサーキット。もし公道で発見したら頭のネジが外れた人たち。ちなみに見ているだけで警察に捕まるのですぐにその場を離れよう!

 

 

VIPカー

 

f:id:saikootoko:20200616153850p:plain

引用元:https://www.aless-group.com

 

一般人から見たら、どう見てもカタギに見えないのがVIPカー

ほとんどは普通の会社員なことが多いけど、たまにガチ暴走族が混じっているので注意

黒くて、ギラギラして、異常に車高が低くて、ハの字な、濃いスモークガラスのデカいセダンに乗っていることが多く、

どんなキ●ガイでもVIPの車だけは煽ろうなんて思わない独特のオーラを放つ

ちなみにたいてい一人で走っていることが多い車好きだが・・・

同じ車好きなのになぜかモテるようで、VIP乗りはやたらと助手席に若い金髪の女性を乗せていることが多い・・・羨ましい!

 

●車種:型落ちの高級セダン

●出没場所:ドンキの駐車場、赤レンガ倉庫付近

●特徴:車はとても怖い見た目をしているが周囲に被害を及ぼすことはない。ただし高校生ぐらいの若者が乗っているVIPカーはマジでヤバい

 

 

族車

 

f:id:saikootoko:20200616154142j:plain

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/533113674621392887/

 

誰がどう見ても不正改造な車

特徴としては、ナンバーがない、竹やり状のマフラー、出っ歯フロントバンパー、ミュージックホーン、鼓膜が破れるぐらいうるさいマフラー、旭日旗

ちなみにここ最近は、警察の取締りよりも、族車に改造するショップがほとんどないことから、ほぼ絶滅希少種となりかけている

DIYで出来る二輪と違って、改造が難しい四輪の族車はかなり貴重

筆者も江ノ島近くで、族車が大挙して走っているのを見た時は、思わず指差して「おおお!!」と感動したほどのもはや一種の伝統芸能

 

●車種:70〜80年代の往年の日本車

●出没場所:暴走族取締りにやる気のない都道府県

●特徴:うるさい・信号無視・蛇行など迷惑な存在ではあるが、ここ最近は天然記念物並みの珍しさから一目置かれている

 

 

スタンス系

 

f:id:saikootoko:20200616154455j:plain

引用元:https://wallhere.com/ja/wallpaper/619925

 

普段はあまり見かけることがないが、不定期にTwitterで大規模集会が告知されるとどこからともなく集まってくるのがスタンス系

起源は日本のシャコタン文化がアメリカに伝わり、現地で独自の発展を遂げたものが再び日本に逆輸入されたというのが定説

車を速く走らせることにはほとんどこだわりがなく、とにかく見た目に力を入れたドレスアップ中心で、

傾向としては、エアサス、ツライチ、鬼キャンといった感じ

アメリカで人気なカスタムスタイルということもあり、外国人の車好きウケがやたらといい

 

●車種:軽自動車からスポーツカーまで様々

●出没場所:不定期にオフ会が開催される会場、大黒

●特徴:走ることよりもオフ会で集まっていることがメイン。他の車好きと違って、意外と女性ドライバー比率が高い

 

 

Yナンバー

 

f:id:saikootoko:20200616154632j:plain

引用元:https://www.autocar.jp/news/2019/06/10/377662/

 

ナンバープレートのひらがな部分が「Y」になっているスポーツカー

乗っているのは、厚木基地横須賀基地で働くアメリカ軍関係者

当然だけど、数年ちょっとの日本滞在期間でも夜中に車を乗り回しているぐらいなので、かなりの車好きたち

また、GT-Rランエボ、EK9など往年の日本の名車に乗っていることが多く、日本の車好きよりも日本車愛が強い人が多い

筆者は以前、トップシークレットR35のYナンバーを首都高で見かけて、車のかっこよさはもちろんのこと、外国人がこの車を日本で乗っていることにとても感動した・・・

アメリカ軍の友達が欲しい人は、夜の大黒にいるYナンバーの持ち主に話しかけてみるのがおすすめ!趣味は国境を越えるから!

 

●車種:往年の名車、ハイパワーな車

●出没場所:神奈川近辺、横田基地周辺

●特徴:基地の規則が厳しいからか運転はおとなしめ。やたらと良い車とカメラを持っている人が多く、社交的な車好きが多い

 

 

ローライダー

 

f:id:saikootoko:20200616154756j:plain

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Tqjx3d2HA6Q

 

滅多にお目にかかれないかなりの希少種

古いアメリカンマッスルカーで、地面とキスするぐらいまで車高を下げているのが特徴

ちなみにたいていは油圧式車高調整システムを搭載しており、走行時は車高を上げられるのはもちろんのこと、

まるで車がジャンプしているかのようなホッピングという芸が可能で、車好きの溜まり場では大人気なエンターテイナーでもある

まるでお菓子のようなボディカラー、小径のワイヤーホイールなどどこかレトロな可愛らしい見た目が特徴で、

車の性能と安全性の問題からか、移動時は外見とは裏腹のとても紳士的な運転をしている

 

●車種:古いアメリカンマッスル

●出没場所:ごく稀に大黒

●特徴:よほど大規模なイベントがないと現れないレアキャラ。ホッピングの奇妙な動きは初めて見ると結構びっくりすること間違いなし!

 

 

痛車

 

f:id:saikootoko:20200616154922j:plain

引用元:https://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-12001.html

 

二次元キャラクターが描かれている車

乗っているのは車に大して興味のないアニメ好きからガチ車好きまで様々で、

スポーツカーの痛車はかわいい見た目とは裏腹に、暴走していることも多い

ちょっと前までは「うわ・・・」って反応が多かったが、ここ最近はSUPER GT痛車が優勝するなどして、だいぶ市民権を得ている

ベースに使われる車種が、

フェラーリハコスカ、ダンプカー、農業用コンバイン・・・

などやたらとお金持ちな人が多い

 

●車種:軽自動車から農業用コンバインまで様々

●出没場所:秋葉原UDX、大洗、沼津

●特徴:乗っている人の年齢層は低めだが、なぜか金持ちが多い。見た目だけじゃなく、たまに中身もとんでもないチューニングカーが混じってることがある

 

 

音響族

 

f:id:saikootoko:20200616155145j:plain

引用元:https://bigsta.net/account/1210mappy/?hl=ru

 

トランクにどデカいスピーカーを搭載している車

スピーカーだけでなく、電飾やモニターなどが装備されていることも多く、イメージはまさに「走るクラブ 」

たかが車のスピーカーと思うかもしれないが、周囲の空気が振動する衝撃波レベルの大音量が流れてきて、実際に見ると結構すごい・・・。音響族のせいで、走り屋の車の盗難警報があちこちで鳴り始めるのはもはや風物詩・・・

土曜の夜の大黒によく出現し、音響族の爆音大音響が始まると、神奈川県警が大黒PAをすかさず閉鎖するので、

他の車好きからは忌み嫌われていることが多い

特にラーメンや吉野家食べている途中に追い出される車好きの恨みは甚だしい

ちなみに大黒が閉鎖されると、川崎の某人工島に大移動を始め、ミラーボールやネオンがキラキラしたまま大行列で移動している様子は、まさにエレクトリカルパレードそのもので結構圧巻

 

●車種:ミニバン、セダン

●出没場所:大黒、川崎の某人工島

●特徴:大黒に集う車好きからはたいてい嫌われてる。車の周りで音楽に合わせて踊っているなど陽キャを具現化したような人が多い

 

 

スーパーカーおじさん

 

f:id:saikootoko:20200616155903j:plain

引用元:https://twitter.com/hashtag/アヴェンタドールs

 

かつて車好きだった若者が成長し、最も成功した最終進化形

車は見違えるように進化しても、中身は若い頃と変わらないようで、

平日夜のガラガラの辰巳PAに愛車を停めて、缶コーヒーを飲んでいる姿はどこか哀愁漂いかっこいい

都内に数多くいるスーパーカー乗りだけど、平日の夜の首都高に現れるスーパーカーおじさんは、ほぼ間違いなく走り屋全盛期を生き抜いたガチ勢

長年の経験と最強の愛車コンビは間違いなく走り屋最速

おそらくほとんどが自由業であることから、若者がうようよ走り回る週末を避け、平日深夜の都心に甲高いエキゾーストノートを響かせていることが多い

人馬共に異次元レベルの存在なので、間違っても追いかけようなんて思っちゃダメ!

 

●車種:超高級スーパーカー

●出没場所:平日夜の辰巳

●特徴:他の車好きとは群れず、一人で車を眺めながら休憩していることが多い。某PAに10分程度で戻ってくるワープ使いが稀に存在する

 

 

まとめ

 

車にそんなにお金かけて何になるの?

なんて言われながら、せっせと給料を愛車につぎ込む車好きたち

 

確かにそのお金あったら、

美味しいもの食べたり、旅行行けたり、大人なお店行ったり・・・

なんて楽しいこともできるかもしれないけど、

やっぱり世界に一台の愛車で、アクセル踏み込んでいる時のドキドキ感って他の趣味には代えられないですよね

 

ただ、世の中大半の人からしたら、

族車もフルチューンのスポーツカーももれなく「ガラの悪い車に乗った近づきたくない人たち」程度のイメージなので、

ほどほどにやりましょう・・・

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com

www.piroriro.com