最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【高評価】クライヌリッシュ14年をレビュー!【蜂蜜と海の味】

そういえば、

筆者はスコットランドに行ったことがないけど・・・

 

なんか、

Googleで蒸留所の写真見て、

 

かっこいいなぁ・・・

 

と思ってる蒸留所が、

クライヌリッシュ!


f:id:saikootoko:20210731153901j:image

 

というのも!

見てよ!この写真!!

 

f:id:saikootoko:20210709031214j:plain

引用元:https://www.northcoast500.com/partner/clynelish/

f:id:saikootoko:20210709031253j:plain

引用元:https://scotchwhisky.com

 

小高い丘の上に立つガラス張りの蒸留所・・・

 

めちゃくちゃかっこよくない??

 

ということで今回は蒸留所がやたらとかっこいい「クライヌリッシュ 14年」を飲んでみようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

クライヌリッシュ 14年

蜂蜜

アーモンド

海の香り

オイリー

クリーミー

バター

麦芽

ホットケーキ

 

 

 

【高評価】クライヌリッシュ14年をレビュー!【蜂蜜と海の味】


f:id:saikootoko:20210731153910j:image

 

クライヌリッシュ蒸留所とは?

 

まずはクライヌリッシュについてざっくり紹介!

 

スコットランド・ハイランド地方1819年に創業したクライヌリッシュ蒸留所

 

で、

ラベルをよーく見てみると・・・

 

猫!


f:id:saikootoko:20210731153921j:image

 

そう!

鹿を紋章にするウイスキー蒸留所が多い一方、

クライヌリッシュ蒸留所は、

意外と珍しい「猫」を紋章にしている蒸留所!

 

f:id:saikootoko:20210719142524p:plain

引用元:https://www.diageoindia.com/brands/brand-profiles/clynelish/

 

というのも、

創業者である伯爵の紋章「山猫」であったことから、

現在も、

 

  • 蒸留所の紋章
  • ラベルデザイン
  • たまに限定猫ボトルを発売

 

こんな感じで、

結構猫を大々的に推してる蒸留所で、

筆者個人的には、

 

とても好感が持てます(笑)

 

本当素晴らしい蒸留所ね♡

 

f:id:saikootoko:20210729122715j:plain

 

ちなみに、

このクライヌリッシュの猫、

モチーフはスコティッシュ・ワイルドキャット(別名:ハイランド・タイガー)と呼ばれる野生の山猫で、

現在推定される生息数は、

 

なんと30〜100匹ぐらい

 

もう冗談抜きの深刻な絶滅一歩手前に瀕している猫です

 

f:id:saikootoko:20210719200916j:plain

引用元:https://www.bbc.com/news/newsbeat-44885523

 

で、

絶滅の原因は「天敵に襲われる」とかではなく、

放し飼いや捨てられたイエネコが、野生のヤマネコと交配してしまい、

 

純粋な種の保存ができない

 

というのが一番の原因

 

f:id:saikootoko:20210719201129j:plain

引用元:https://www.thenational.scot/news/16297516.rare-wildcat-kittens-edinburgh-zoo-help-save-species/

 

もちろん日本国内でも野良猫問題は深刻な課題ですが、

このように野生のヤマネコが生息する地域では、

 

より一層深刻な問題となっています

 

f:id:saikootoko:20210719201305j:plain

引用元:https://www.change.org/p/scottish-government-save-the-scottish-wildcat-by-protecting-clashindarroch-forest

 

ヤマネコさんも大変なのね・・・

 

で、

話は戻って、

 

クライヌリッシュ蒸留所の話!

 

f:id:saikootoko:20210719201732j:plain

引用元:https://www.smws.com.au/celebrating-the-australian-exclusive-gathering-cask/

 

実は、

このクライヌリッシュ蒸留所、

 

クライヌリッシュ蒸留所の創業は1967年!

 

と言ってる人がたまにいて・・・

 

ワリと一理あったりする

 

f:id:saikootoko:20210719201852p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/12/blog-post_89.html

 

というのも、

1967年に蒸留所を完全に新築してるクライヌリッシュ蒸留所!

 

f:id:saikootoko:20210719203209p:plain

引用元:https://altnaharra.com/news/explore-whisky-from-your-altnaharra-base/

 

で、

この新築工事、

引越しとか設備修繕とか、

そういうレベルじゃなくて、 

1819年に創業した蒸留所の隣に、

すっかり新しい蒸留所を建てて、

建物も設備もすっかり心機一転再スタート!

 

筆者は飲んだことないから分からないけど、

ウイスキーの味わいも旧蒸留所からは結構変わってしまったらしいです・・・

 

f:id:saikootoko:20210719202947j:plain

引用元:https://www.visitdornoch.com/enjoy-in-dornoch/location/clynelish-distillery/

 

てことで、

筆者が好きなあの美術館みたいなガラス張りのかっこいい蒸留所は、

この時にできた新・蒸留所

 

f:id:saikootoko:20210719202443j:plain

引用元:https://www.northern-times.co.uk/news/clynelish-set-to-unveil-its-stunning-new-visitor-facility-235728/

 

現代の最新技術を惜しみなく投入すればそりゃかっこいいのも当たり前ですよね・・・

 

ちなみに、

1819年から稼働していた旧・クライヌリッシュ蒸留所は、

ブローラ蒸留所と改名し、

1969年から14年間だけ新・クライヌリッシュ蒸留所と肩を並べて稼働していました

 

f:id:saikootoko:20210719203504j:plain

引用元:https://www.tripadvisor.com/ShowUserReviews-g1096489-d191325-r678201518-Clynelish_Distillery-Brora_Scottish_Highlands_Scotland.html

 

で、

このブローラ蒸留所がたった14年の間に造り上げたボトルは、

 

もう二度と手に入らない超限定ボトル

 

ってことで、

ウイスキーマニアの間では、

 

めちゃくちゃ人気があります

 

f:id:saikootoko:20210719203715p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/02/blog-post_925.html

 

なんか、

最近このブローラのカルト的人気に乗っかって、

ディアジオ社がブローラ蒸留所を再建してるらしいですが、

 

果たしてそれって意味あるの?

 

って、ちょっと違和感を感じてたりする筆者です

 

f:id:saikootoko:20210719203901p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/01/blog-post_148.html

 

 

クライヌリッシュ 14年をレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20210731153957j:image

 

クライヌリッシュ 14年の香りは・・・蜜蝋??

 

ということで!

クライヌリッシュ 14年を飲んでみようと思います!

 

まず香りは・・・

 

てか!

まず言わせて欲しいんだけど!!

 

クライヌリッシュはまるで「蜜蝋」

 

って例えるウイスキー好きって、

かなりの人数いるんだけど・・・

 

そもそも蜜蝋ってなに?

 

って感じの筆者!

 

お前蜜蝋も知らないの!??バーカバーカ(笑)!

 

って思う人もいるかもしれないけど・・・

 

f:id:saikootoko:20210709031831p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/12/blog-post_139.html

 

蜜蝋なんて普通に生きてたら食べたことねぇよ!

(こういうことを言うから炎上する)

 

てことで、

 

クライヌリッシュはまるで蜜蝋のような風味・・・

 

って言ってる人を見るたびに、

 

なに言ってんだ?

 

って思う筆者です!(いい加減にしろ)

 

f:id:saikootoko:20210708052429p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/08/blog-post_27.html

 

てことで!

いつも通りレビューしていくと!

 

一番に感じる香りは蜂蜜!(あれ・・・)

 

蜂蜜のようなツーンとした、

蜜のような甘みが中心で、

めっちゃ甘くて美味しそう!(それって蜜蝋じゃn)

 

f:id:saikootoko:20210709032153j:plain

引用元:https://www.brambleberry.com/shop-by-product/ingredients/fragrance-oils/raw-honeycomb-fragrance-oil/V001145.html

 

で、

蜂蜜の香りだけじゃなく、

桃のようなフルーティな香りと、

アーモンドの香ばしい香りも合わさって、

 

かなり複雑!

 

ほんのかすかに海のような香りも混ざって、

予算6000円以下では滅多にない、

めちゃくちゃ複雑な香りだと思います!


f:id:saikootoko:20210731154012j:image

 

ちなみに、

「蜜蝋のようなワクシーな香り」っt(やめろ)

 

f:id:saikootoko:20210708032515p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/04/blog-post_956.html

 

 

クライヌリッシュ 14年の味わいは甘くて海の風味!

 

てことで!

次は味をチェック!

 

ひと口飲んでみると・・・

 

あぁ、

 

オイリークリーミー・・・

 

なんかね、

例えるなら、

 

バターをでろでろに溶かしたホットケーキ

 

って感じで、

とろとろ甘くておいしい・・・

 

f:id:saikootoko:20210709032659j:plain

引用元:https://www.thegunnysack.com/pancake-recipe-with-bisquick/

 

てことで、

 

 

なんか、

こんな感じのホットケーキみたいな甘さと香ばしさが混ざり合って、

結構複雑でおいしい!


f:id:saikootoko:20210731154026j:image

 

で、

ここからがクライヌリッシュのすごいところ!

 

なんか、

かすかに海っぽい潮気が混ざってて、

これが味わいにめちゃくちゃ複雑さを生み出してるんだよね!

 

f:id:saikootoko:20210709033001j:plain

引用元:https://www.1zoom.me/en/wallpaper/524343/z3820.6/

 

ちなみに、

似たウイスキーだと、

同じハイランド地方の「オールドプルトニー」かなり似てるんだけど、

クライヌリッシュはオールドプルトニーほどクセがないので、 

かなり良い感じ!


f:id:saikootoko:20210731154039j:image

 

オールドプルトニー 12年を飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【とにかく海の香り】オールドプルトニー12年をレビュー!【高評価】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

てことで!

なんかガツン!と来るような特徴は、

決してないけど、

 

いろいろな甘み複雑かつ多層的に絡み合ってる

 

って感じで、

良いウイスキーのお手本のようなクライヌリッシュ 14年!

 

これマイナーな銘柄だけど、

かなり良いね!


f:id:saikootoko:20210731154050j:image

 

 

まとめ:クライヌリッシュ 14年はスコッチ屈指の高評価ウイスキー

 

ということで!

クライヌリッシュ 14年を飲んでみました!

 

なんか文字で書くと、

 

 

って感じで、

どこにでもありそうな味わいなんだけど・・・

 

クライヌリッシュは、

 

めちゃくちゃ緻密に計算されてる

 

ってレベルで、

いろいろな風味が混ざり合ってて、

まさにスコッチウイスキーのお手本のような味わい!


f:id:saikootoko:20210731154101j:image

 

お前!ウイスキーブロガーならわかりやすく伝えるのが役割だろ!

 

って声が飛んできそうだけど・・・

 

クライヌリッシュのすごさは文字じゃ説明するの無理!

 

f:id:saikootoko:20210708032118p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/10/blog-post_71.html

 

実際に飲んでみて初めてすごさが分かる、

隠れた銘酒だと思います!

 

てことで!

1本7000円ぐらいして高いけど、

 

スコッチウイスキーのお手本のような味わい

 

だったクライヌリッシュ 14年!

 

グレンモーレンジボウモアみたいな派手さはないけど、

 

とにかくおいしいスコッチ飲みたい!

 

って人は、

マッカランとか飲んでるよりもおすすめ!


f:id:saikootoko:20210731154112j:image

 

香り:蜂蜜のかすかに鼻にツーンと刺さる蜜のような甘い香り。そして蜂蜜の甘みの奥には、桃のフルーティさとアーモンドの香ばしい香りが広がる。またかすかに海のような香りも合わさり、ディアジオ社の「スコッチウイスキーの全ての要素が入った完全なテイスト」を象徴するような完成度の高さ

味:とろとろとしたオイリーな食感とクリーミーな甘みが第一印象。まるでバターを溶かしたホットケーキの甘みと香ばしさがとてもおいしい!そして少し時間が経つと海っぽい潮気が湧き出て、余韻は爽やかなフルーティさと海の香りがやさしく口に残る

簡単なイメージ:蜂蜜 → 桃 → アーモンド → 海の香り → オイリー → クリーミー → バター → 麦芽 → ホットケーキ → フルーティと海の爽やかな余韻

個人的おすすめ度:A+

 

 

こちらの記事もおすすめ!

クライヌリッシュの歴史・特徴・ラインナップをもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

クライヌリッシュの味や種類/甘くておいしい!14年の特徴と味わいを解説 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!