最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

アーリータイムズブラウンラベルをレビュー!【イエローとの違い】

ちょっと前に、

アーリータイムズエローラベルのレビューを紹介しました

 

www.piroriro.com

 

で、

アーリータイムズって、 

日本では、もうひとつラインナップが発売されていて、

それが今回紹介する・・・

 

アーリータイムズ ブラウンラベル!


f:id:saikootoko:20201019173210j:image

 

これ、一言で説明すると、

 

日本市場限定の"味が濃いめ"アーリータイムズ

 

全世界共通のイエローラベルに対して、

なぜか日本では、さらに味が濃いバージョンが売られているみたいです・・・

 

ということで今回は、アーリータイムズ ブラウンラベルを紹介しようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

アーリータイムズ ブラウンラベル

接着剤

苦い

イエローの改悪品

 

 

 

アーリータイムズブラウンラベルをレビュー!【イエローとの違い】


f:id:saikootoko:20201019173425j:image

 

アーリータイムズとは・・・?

 

まずはアーリータイムズについてざっくり紹介しようと思います!

 

「開拓時代」という意味を持つアーリータイムズ

意外と歴史は深く、アメリ南北戦争が始まる前年である1860年ケンタッキー州で誕生しました・・・

 

おい!お前、この前の記事コピーしてるだけじゃないか!!!

 

はい!

ということで、

アーリータイムズについては、これまで散々説明してきた筆者!

 

もうさすがに新しく書くことはないので、

アーリータイムズの歴史について知りたい人はこちらの記事をご覧ください(サボり)

 

www.piroriro.com

www.piroriro.com

 

 

話の長い人

同じ話を何回も繰り返す人

バカ

 

大嫌いな筆者!

 

自分はこうならないようにしようと思ってます!

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com

 

アーリータイムズブラウンラベルをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20201019173411j:image

 

アーリータイムズブラウンラベルとイエローラベルの違い!

 

ということで!

アーリータイムズ ブラウンラベルを飲んでみます!


f:id:saikootoko:20201019173226j:image

 

まず香りは・・・

 

やっぱりとにかく接着剤だ!

 

f:id:saikootoko:20201011160534j:plain

引用元:https://www.tamiya.com/japan/products/87003/index.html

  

というのも、

アーリータイムズエローラベルのレビューでも書いたけど、

アーリータイムズは、とにかく接着剤の香りが強い!

 

で、

ここで気づいたのが、

 

あれ?接着剤の香りしかしないぞ・・・!?

 

前回、イエローラベルを飲んだ時は、

接着剤の香りは強いものの、

パンのようの香ばしい香りや、かすかな甘い香りもしたはずなのに・・・

ブラウンラベルは、接着剤の香りしかしない!

 

てことで、

そんなはずはない!

と思って、

アーリータイムズエローラベルも引っ張り出してきて、

飲み比べてみます!


f:id:saikootoko:20201019173242j:image

 

・・・・・・・

 

やっぱり、

ブラウンラベルは、

接着剤の香りがとにかく強まって、

他の香りが無くなってる!

 

しかも、

エローラベルに比べて、

なんだか鼻に刺さるようなアルコールの刺激もあります・・・

 

てことで、

香りだけで見ると、

ブラウンラベルはイエローラベルの改悪品


f:id:saikootoko:20201019173255j:image

 

接着剤の香りがとにかく好きな人にはもってこいだけど、

甘みや香ばしさが混ざったウイスキーの複雑な香りを楽しみたい人は、

絶対にイエローラベルを買った方が良いと思います!

 

ということで、

次は味をチェック!

 

味わいの第一印象は、

エローラベルそっくりの苦みが舌に広がります


f:id:saikootoko:20201019173314j:image

 

で、

なんかそれ以上感じない・・・

 

筆者の舌がおかしくなったのか?

 

と思いながら、

またイエローラベルと飲み比べてみます!


f:id:saikootoko:20201019173326j:image

 

・・・・・・・

 

うん!

やっぱりイエローラベルの方がダントツに複雑です!

 

エローラベルでは、

飲み込んだ後に、樽の香ばしさメロンのような風味が口に広がるのに対して、

ブラウンラベルは、

特に何もありません


f:id:saikootoko:20201019173342j:image

 

違いと言ったら、

ブランラベルの方がイエローラベルより1.5倍ぐらい苦いです

それだけ!

 

てことで、まとめると・・・

ブラウンラベルは、イエローラベルに比べて、

接着剤の香りと苦みが強化されいてる

けど!

甘み・樽の香ばしさ・メロンの風味などの様々な味わいが犠牲になっている

 

これがブラウンラベルを飲んだ結論でした!


f:id:saikootoko:20201019173401j:image

 

まとめ

 

ということで!

アーリータイムズの公式HPを見ると、 

 

日本市場限定の"味が濃いめ"アーリータイムズ

 

って書いてあったから、

エローラベルの上位互換ボトルかと思いきや・・・

 

確かに、

一部の味は濃くなってるけど、

代わりに犠牲になっている味も多々ある・・・

 

というのがアーリータイムズ ブラウンラベルの印象!


f:id:saikootoko:20201019173411j:image

 

なんか筆者個人的には、

せっかくのアーリータイムズの良かったところ全て取り払って、

ただただ飲みにくくなったウイスキー

という感想でした!

 

www.piroriro.com

 

香り:ただでさえ強いアーリータイムズの接着剤の香りがさらに強められている。代わりにイエローラベルにあった、甘い香りや香ばしさが取り払われている。ぶっちゃけイエローの改悪品

味:イエローに比べて甘みが少なく、アルコールの刺激が強い。また、イエローに比べて結構苦めな味わいとなっており、代わりにメロンや樽の香ばしい風味がなくなっている。やっぱりイエローの改悪品

簡単なイメージ:かなり強い接着剤の香り → 苦い味わい → 工業用アルコール?と思うような余韻

個人的おすすめ度:C+

 

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!