最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

I.W.ハーパーゴールドメダルをレビュー!【こりゃうまい】

最も優れたバーボンウイスキーは?

 

ウイスキー好きに聞くと、

おそらく多くの人が答える銘柄が

I.W.ハーパー!


f:id:saikootoko:20201019163132j:image

 

お手頃な価格で買えて、クセが強い

というバーボンの一般的なイメージとは対照的に、

洗練された上質なスコッチウイスキーのような味わい

のI.W.ハーパーは多くのウイスキー好きから一目置かれている高級バーボンウイスキーです!

 

ということで今回は、I.W.ハーパーのお手頃ボトル「I.W.ハーパー ゴールドメダル」を紹介しようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

I.W.ハーパー ゴールドメダル

甘い香り

絵の具

革製品

接着剤

ビターな余韻

 

 

 

I.W.ハーパーゴールドメダルをレビュー!【こりゃうまい】


f:id:saikootoko:20201019163234j:image

 

I.W.ハーパーとは?

 

まずはI.W.ハーパーについてざっくり紹介!

 

1877年に誕生したI.W.ハーパーは、

ドイツからアメリカに移民したアイザック・ウォルフ・バーンハイムという人物によって造られたバーボンウイスキー

 

そんな「I.W.ハーパー」という名前の由来は、

 

アイザック・ウォルフ・バーンハイムのイニシャル → I.W.

親友の名前 → ハーパー

 

こんな感じで、自分の名前と親友の名前を組み合わせて名付けられました

 

ちなみに、

 

なんで親友の名前なんか使ってるの?

 

というのには理由があって・・・

 

ドイツ系移民であったバーンハイムは、自身のドイツっぽい名前が、

 

アメリカで販売するにはどうもしっくりこない・・・

 

と思ったようで、

いかにもアメリカ人っぽい名前である、親友のフランク・ハーパーの名前を拝借したというのがI.W.ハーパーの由来!

 

ま、

もしも日本酒で、

 

"陳さんが作った"本格日本酒!

 

って確かに日本じゃ売れなさそうですよね・・・

 

あ!

ちなみに、筆者は、

あまりにも好きすぎて、

中国住んでたってぐらい、中国大好き人間ですよ!

 

別に中国のことバカにしてませんからね!(予防線)


f:id:saikootoko:20201020230645j:image

 

こちらの記事もおすすめ!

台南と上海住んでたくらい中華圏文化大好きな筆者です! 

www.piroriro.com

中国は酒も安いし最高です!酒好きは行ってみると意外と居心地良いですよ?

 

I.W.ハーパーゴールドメダルをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20201019163358j:image

 

うまい!とにかくスタイリッシュで洗練された味わい!

 

ということで!

I.W.ハーパー ゴールドメダルを飲んでみます!


f:id:saikootoko:20201019163158j:image

 

香りは、

水で薄めたカラメルのような、

あっさりと甘い香りが中心!

 

また、バーボン特有の接着剤の香りも弱めに漂い、

まるで絵の具のような香りがします

 

この独特の絵の具っぽい香りが良い感じ!


f:id:saikootoko:20201019163234j:image

 

バーボンって、

 

マジでこれ接着剤?

 

って思うレベルに強烈な香りの銘柄たまにあるけど・・・

  

f:id:saikootoko:20201011160534j:plain

引用元:https://www.tamiya.com/japan/products/87003/index.html

 

I.W.ハーパーの香りだったら、

おそらくバーボンに苦手意識持つ人も難なく飲めるはず!

 

そして、

絵の具甘い香りが合わさった風味が

なんとも絶妙! 

 

まるで革製品に塗るワックスのような、

落ち着いた香りを楽しめます!


f:id:saikootoko:20201019163249j:image

 

てことで、

次は味をチェック!

 

味わいはとにかく、 

柑橘系の酸味と甘み!

 

これシンプルなんだけど、

なぜかスタイリッシュで美味しい、

また、他に似たウイスキーもない、

なかなかに美味しい味わいです!


f:id:saikootoko:20201019163310j:image

 

また、飲み込んだ後に息を吹いてみると、

口の奥からかすかに接着剤のような香りが漂い、

これもまたアクセントに良い感じ!

 

ちなみに、

接着剤の香りは、他のバーボンに比べたらかなり弱め!

 

どちらかと言うと、

最初に感じた、 絵の具革製品の方が似ている風味なので、

あまり苦手意識を持つ人がいない良い風味だと思います!

 

そして、

後味は、ほのかにビターな余韻が続きます


f:id:saikootoko:20201019163330j:image

 

てことで、

 

かすかに甘い香り・絵の具・革製品・かすかに接着剤・ビターな余韻

 

って感じで、

まさにI.W.ハーパーが広告でよく使っている

"都会的でスタイリッシュ"

というイメージがぴったりの味わいでした!

 

f:id:saikootoko:20200824211825j:plain

引用元:http://www.isetanguide.com/20180718/lupin/topic04.html

 

洗練された大人の落ち着き

を象徴するような風味と味わいを楽しめるI.W.ハーパー

 

シンプルだけど他に似たウイスキーがない、

かなりレベルの高い味わいを楽しめます!


f:id:saikootoko:20201019163344j:image

 

まとめ

 

ということで!

I.W.ハーパー ゴールドメダルを飲んでみました!

 

"都会的でスタイリッシュ"

という言葉がまさにぴったりの味わいであるI.W.ハーパー ゴールドメダル

 

シンプルで無機質な味わいだけど、

香りを嗅いでいると、なんだか心が落ち着いてリラックスできるような、

とても良い風味!

 

味が濃い銘柄が多いバーボンの中では、

ちょっと異質の変わったボトルだと思います!

 
f:id:saikootoko:20201019163358j:image

 

香り:水で薄めたカラメルのようなあっさりと甘い香り。かすかに絵の具のような軽い薬品臭が混ざってる。どこか革製品のような香りも混ざっており、あまりバーボンらしくない、落ち着きのある紳士的な良い香り

味:柑橘系の酸味が強く、甘みもそこそこにある。後味はかなりあっさりめの苦くてビターな風味で、しつこくない余韻がほのかに続く。飲み込んだ後に息を吹くと、かすかに接着剤の香りも漂う。"都会的でスタイリッシュ"という広告がまさにぴったりの洗練された味わいが楽しめる

簡単なイメージ:あっさり甘いカラメルの香り → かすかな絵の具と革製品 → 柑橘の酸味と甘み → かすかにビターな余韻 

個人的おすすめ度:A

 

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com