最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

ジャックダニエルの味や種類/テネシーハニー・シングルバレル・ゴールド・ブラックの違いを解説

ウイスキー」と聞いて、真っ先に思い出す銘柄といったら・・・

 

 

 

角瓶ジャックダニエル

 

多くの人は、まず真っ先にこの2つを思い浮かべるのではないでしょうか?

ちなみに、スコッチウイスキー大好きで、もっぱらスコッチしか飲まない筆者でも・・・

 

ウイスキーと言えば!?

と聞かれたら、

ジャックダニエル

って答えると思います

 

マッカラン(ドヤ)

なんて言っても、ウイスキーに興味ない多くの人は聞いたこともありません!  

 

ということで今回は、そんなジャックダニエルの特徴、歴史、ラインナップごとの違いを初心者の人にも一から分かるように解説してみようと思います!

 

 

ジャックダニエルの味や種類/テネシーハニー・シングルバレル・ゴールド・ブラックの違いを解説

 

f:id:saikootoko:20200803103552j:plain

引用元:https://www.campaignlive.co.uk/article/sector-insight-dark-spirits/1114631

 

ジャックダニエルとは?

 

f:id:saikootoko:20200803103808j:plain

引用元:https://exame.com/negocios/uisque-com-churrasco-como-o-jack-daniels-dobrou-as-vendas-brasil/

 

ジャックダニエルは、アメリカのテネシー州で生産されるウイスキー

ジャックダニエルはバーボンか?テネシーウイスキーか?

については、ウイスキー好きの間でも宗教論争並みに議論が白熱する話題ですが・・・

このブログでは「ジャックダニエルテネシーウイスキー」ということにしておきます

日本で販売を担当するアサヒビールの公式HPとジャックダニエルWikipediaにしっかり「テネシーウイスキー」と書いてあるのが根拠です。これについては筆者の個人的見解を示すものではないので批判は受け付けません・・・

 

ということで!

話は戻って、ジャックダニエルテネシーウイスキーです!

テネシーウイスキーで最も有名なのはもちろんのこと、アメリカで最も売れているウイスキー銘柄でもあります

日本でもどこのスーパーやコンビニにも置いてあるので、ウイスキー興味ない人でも一度は見たことあるはず!

 

ジャックダニエルの歴史

 

f:id:saikootoko:20200803104843j:plain

引用元:https://guide.alibaba.com/shop/13x16-jack-daniels-tennessee-hollow-whiskey-distressed-retro-vintage-tin-sign-16x13_1000356756.html

 

1863年ごろに誕生したジャックダニエル

創業者は、名前通り、ジャック・ダニエルというアメリカ人により作られました

貧しい家庭で生まれたジャックは、7歳で教会に預けられ、少年時代を過ごすことになります

しかし、この教会の牧師が教会業務のかたわら、ウイスキー蒸留所も経営していたのがジャックの運命の分かれ目

まだ13歳であった少年ジャックに、テネシーウイスキー伝統のウイスキー製法を伝授した牧師は、教会業務に専念するために、そのまま蒸留所の権利をジャックに譲ります

そして、初めて「ジャックダニエル」の名前をボトルに刻んだのが1866年。ジャックがまだ16歳の時に、ジャックダニエルの歴史が始まりました

その後は40年ほど、テネシー州の地方蒸留所として細々とウイスキー造りを行っていたジャックダニエル

転機が訪れたのは、1904年。ジャックが54歳になった時

セントルイス万国博覧会で『ジャック・ダニエルオールド No.7』を出品したところ、参加した世界各国のウイスキーの中で唯一金賞を受賞

これを機にジャックダニエルウイスキー知名度を飛躍的に上げることになります

 

しかし、好調はそう長くは続かなかったジャックダニエル

1919年に施行された禁酒法により、50年近く続いたジャックダニエル蒸留所は閉鎖に追い込まれました

また、創業者ジャックはこの世を去り、ジャックの甥に蒸留所の権利が譲られますが、それを最後にジャック一族から蒸留所の権利は離れることになります

一族の手を離れた後のジャックダニエル蒸留所は、ブラウン・フォーマン株式会社という大手酒類販売業者により買収

アメリカで一番売れているウイスキーとなったジャックダニエルは、このブラウン・フォーマン株式会社の戦略のおかげがほとんどだと言えます

 

ジャックダニエルの製法

 

f:id:saikootoko:20200803105017j:plain

引用元:https://vinepair.com/wine-blog/what-are-barrel-char-levels-and-how-do-they-affect-the-way-my-whiskey-tastes/

 

テネシーウイスキーであるジャックダニエル

ウイスキー造りの一番の特徴は、テネシーウイスキー伝統の製法である、サトウカエデ(シュガーメイプル)の木炭でウイスキーをろ過する「チャコールメローイング」というろ過工程を行っていること

サトウカエデから作られた木炭が、原酒の雑味を取り除き、また独特のバニラやカラメルのような甘い風味を与えます

また、サトウカエデはテネシー州原産のもののみを使用するという、地産地消に熱心なのもジャックダニエルウイスキー造りのこだわりの一つです

 

そして、ジャックダニエルウイスキーの原料の80%はとうもろこし

大麦を原料とするスコッチウイスキーとは真逆とも言える、異例のとうもろこし使用率です

 

最後に、ウイスキー造りには欠かせない樽は、使用前に「トースティング」と呼ばれる焼入れ工程を行います

この樽を焦がす作業は、バーボンウイスキーをはじめとしたアメリカンウイスキーでよく見られる手法で、樽の香味がよりウイスキーに染み出しやすくなると言われています

ちなみに、ジャックダニエルの製造に使用された樽は、新品の一度きりしか熟成に使われず、中古の樽は全てスコットランドの蒸留所に譲られて、再利用されています

 

ジャックダニエルの種類

 

f:id:saikootoko:20200803103953j:plain

引用元:https://www.adgully.com/jack-daniel-s-named-one-of-100-best-global-brands-of-2015-63760.html

 

ジャックダニエル ブラック (Old No.7)

 

 

ジャックダニエルの最も中心的なボトルで、100年前にジャックダニエルの名前を世界に知らしめたセントルイス万国博覧会の『ジャック・ダニエルオールド No.7』の伝統を引き継ぐボトルがこれ!

日本のほとんどのスーパーやコンビニに置いてあり、1本2000円ぐらいで買えます

バニラやキャラメルのような独特の甘みを含んだ風味が特徴で、香りも味わいもとにかく甘いです

ジャックダニエルを初めて飲むなら、まず間違いなくこのボトルから買ってみるのがおすすめです!

 

ジャックダニエル シングルバレル

 

 

ジャックダニエルの他のラインナップとは異なり、複数の樽の原酒をブレンドせずに、一つの樽の原酒のみをボトリングしたのがジャックダニエル シングルバレル

ウイスキー通から評価の高いジャックダニエルで、樽の特徴を最大限に引き出した味わいは絶品です!

ジャックダニエル特有の、バニラやキャラメルのような甘さがさらに強まっており、また芳醇なコクも楽しめます

1本5000円ぐらいと、通常のジャックダニエルの2.5倍ぐらいの値段だけど、コアなジャックダニエルファンなら一度は飲んでみたい!

 

ジャックダニエル ゴールド

 

 

テネシーウイスキー伝統の製法であるチャコールメローイングを2回行い、さらにメイプルウッドの樽で熟成させたのがジャックダニエル ゴールド

通常1回のチャコールメローイングが2回行われていることと、メイプルウッド樽の熟成により、甘さの強い味わいが特徴です

どこか武骨で力強い印象のある通常ジャックダニエルに対して、このジャックダニエル ゴールドはとても上品でなめらかな飲み味が魅力!

かなり完成度の高いバランスの良いジャックダニエルです!

 

ジェントルマンジャック

 

 

ひとつ上で紹介したジャックダニエル ゴールドと同じく、チャコールメローイングを2回行っているのが、ジェントルマンジャック

ゴールドとの違いは、メイプルウッドの樽を使用していないので、ゴールドに比べると飲み口が軽く、多少甘みも抑えられています

チャコールメローイングによるろ過工程により、ウイスキーの雑味が極限まで取り除かれているので、とても軽くスムースな飲み口が特徴!

あまり甘すぎないジャックダニエルで、ライトでクリアな飲み口が好きな人は真っ先に選びたい!

 

ジャックダニエル シナトラセレクト

 

 

ジャックダニエルをこよなく愛し、葬儀の棺にはジャックダニエルを入れたというほどの、伝説のシンガー、フランク・シナトラを記念して造られたのがジャックダニエル シナトラセレクト

シナトラバレルという蒸留所秘伝の特別な樽により熟成されており、通常の樽に比べて原酒と樽の接地面積が大きいので、樽の風味がさらに強く染み出しています

イメージとしては、「ジャックダニエルの濃いバージョン」という感じなので、とにかくジャックダニエルが好きな人は一度飲んでみたい!

 

ジャックダニエル テネシーハニー

 

 

実は密かにジャックダニエルで人気のあるボトルがこれ!

おそらく、一番人気のジャックダニエル ブラックの次に売れているはず・・・?

通常のジャックダニエルをベースに、さらに蜂蜜の風味が加えられているのが特徴!

ジャックダニエルの特徴であるバニラとキャラメルの甘い風味に、さらに蜂蜜が加わっており、とにかく甘い!

甘いウイスキーが好きな人は、一番に選びたいおすすめボトルです!

1本2000円ぐらいと、通常のジャックダニエルとほぼ変わらない値段なので、意外と安いです! 

 

まとめ

 

創業150年、アメリカで最も売れているウイスキーで、世界中に熱狂的なファンが多いジャックダニエル

日本ではコンビニでもどこでも買えるお手頃なウイスキーというイメージが強いですが、独特のバニラとキャラメルの甘い風味はやっぱり絶品!

アメリカンウイスキー好きなら必ず飲むであろう、とても完成度の高いウイスキーです!

1本2000円ぐらいと、ウイスキーにしてはかなりお手頃な価格なので、とりあえず何かウイスキー飲んでみたいなー・・・

と思っている人の入門ウイスキーにもおすすめ!

ストレート、ロック、水割り、ハイボール、コーラ割りなど幅広い飲み方に対応できるジャックダニエルは、初心者の人からウイスキー通まで対応できる万能ウイスキー

どでかいポテトにハンバーガー、そしてピザ食べながらジャックダニエル飲むのは最高ですよ(笑)!

 

f:id:saikootoko:20200803105301j:plain

引用元:https://www.pinterest.co.kr/pin/298152437829561683/