最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

ネットの議論や炎上に巻き込まれた時の対処法【ブロガーが語る】

ネットって変な人いっぱいいますよね。

「お前が言うな」ってのは重々承知してますよ)

 

・芸能人の不倫問題

・隣の国と日本のどちらが優れているか

・アイドルの箸の持ち方がおかしい

 

こういうことを一生懸命に議論している人たち、

あまりにも熱心に議論しているので、

 

え?Yahoo!コメントって、「いいね」数に応じてお金もらえるの?

 

と思わず調べた筆者。

 

なんだ!1円も貰えねーじゃんか!!

 

 

ということで今回は無駄に議論したがる人たちの正体について考えてみたいと思います!

 

  

ネット議論の対処法

f:id:saikootoko:20200317160836p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/03/blog-post_705.html

無駄なことに首は突っ込まない


ネットの議論は"無駄で不毛"です

 

みなさんはネットで議論してますか?

 

  • Yahoo!コメント
  • Twitter
  • 掲示
  • ブログのコメント欄

 

ネットで議論する場所っていっぱいあると思うけど、

筆者はネットでは議論しません。

 

 

理由?

 

 

1円にもならないから

 

ブログのコメントは全部無視してる筆者

 

ちなみにこんなブログ書いている筆者、

ありがたーいことに、

 

記事のここがおかしいからこう修正すべき!

あなたの考えの論理が分からない

私はこう思う!

 

って、

記事を隅々まで読んでくれて、

一生懸命にコメントをしてくれる人がいるけど、

 

筆者はコメントには一切返信しない

てか役に立たないコメントはそもそも公開すらしません。

 

1円にもならないことに時間を使わない

 

ということで、ブログはせっせと書くのに、

ネットの議論コメント返信は一切しない筆者。

 

理由は簡単!

 

  • 議論やコメント → 1円も発生しない
  • ブログ記事 → お金が発生

 

このブログのあちこちに書いてるけど、

1円にもならないことに時間は使いません!

 

で、

1コメントに1返信して終わり!

なら良いけど・・・

 

こういう面倒くさい人たちって、

あーいえば、こーいって、こーいったら、あーいって・・・

って言葉のキャッチボールの才能に非常に優れた方が多い。

 

f:id:saikootoko:20201126023600p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/12/blog-post_43.html

 

で、途中でこっちが返信切ると・・・

 

論破してやった!

敗走乙

 

とか勝手に勝利宣言される。

 

ということで、

コメント返してる時間が無駄だし、構っても筆者が損しかしない。

 

だから、

このブログ内では、

 

記事に書いてあることが全て正しい!

それ以外の言論については一切認めません! 

 

という最高レベルの言論統制を実施してます。

 

f:id:saikootoko:20201126023952p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/02/blog-post_177.html

 

無駄にネットで議論したがる人の正体

 

で、話は戻って!

 

ネット上で一生懸命に議論している人って何でそんなに頑張るのか?

 

おそらく理由はこんな感じ!

 

誰かの上に立っている実感を得たい

 

炎上して追い詰められている人メンタルやられている人が、

さらにリツイート伸びてるのが良い例。

 

大人数でコメントして論破しているつもりになったり、

謝罪に追い込むことによって、

自分は上に立っていると思いたい。

 

これがネットの議論で一生懸命になる人の目的。

 

f:id:saikootoko:20201126024157p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/03/blog-post_396.html

 

そんなに一生懸命にタイピングしてるなら、

 

ブログ書いたらお金稼げるのに・・・

 

って筆者は考えるけど、

彼らのモチベーションは

 

承認欲求 > お金儲け

 

筆者がブログ収益大事な一方、

収益なんかよりも「いいね」数が大事なのが彼ら。

 

てことで、意地悪い筆者、

そういう人たちの承認欲求に貢献するつもりがないので、

このブログでは意見コメントについては一切非公開。

 

筆者1人がビール飲みながら読んでるだけです。

 

f:id:saikootoko:20201126024353p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/02/blog-post_12.html

 

こちらの記事もおすすめ!

"頭の悪い人"とは一切言葉を交わさない」がモットーの筆者です! 

www.piroriro.com

 

ネットと実生活の議論の違い

f:id:saikootoko:20200317161205p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/08/blog-post_74.html

実生活での議論にはちょっと注意


実生活で議論したがりな人に遭遇した場合

 

そんな感じで、自分が得するわけでも損するわけでもないのに、

一生懸命に議論している人たち。

 

みなさんは筆者みたいに変なブログ書いたりしてないので、

あまり絡まれることもないと思いますが、

実生活では意外と議論好きな人に遭遇します!

 

で、実生活で自分に対して議論を持ちかける人を、

一括りに切るのはダメ!

 

中にはあなたにとってプラスになる人もいるので、

しっかり見極めましょう!

 

ごく稀にメリットのある議論もある

 

ネットと実生活の議論の違いは、簡単に言うとこんな感じ!

 

  • ネット 100%があなたを支配したい人々
  • 実社会 ごく稀にあなたを思って忠告する人がいる

 

ということで、

 

議論を通してあなたの考えを理解し、

もし間違った考えなら正そう。

 

と心配してくれる人もたまにいます。

 

こういう人は切っちゃダメ!

 

悪人と善人の判断方法

 

で、そういう有益な議論をしてくれる人の判断基準はこれ。

 

  • 指摘が揚げ足取り的なくだらない内容じゃない
  • 綺麗事やよく分からない理論を議論に使わない
  • 強い言葉や汚い言葉を使ってない
  • 普段から承認欲求の強さが見られない人

 

はい!

 

ということで見極めるのはとても難しいし、

実生活でも議論を仕掛けてくる人のほとんどは、

 

・自分の能力をアピールしたい

・みんなの前であなたに恥をかかせたい

・相手を叩き落とした達成感を得たい

 

こういう人たちばかり!

 

ということで、滅多にいない善人を拾うために、

悪人に自分のメンタルを破壊されるリスク取るぐらいなら、

一括りに「議論を仕掛ける人」は切ってしまうのも方法としてはアリかと思います。

 

さも綺麗事道徳論みたいな良いこと言ってるように見せて、

実はあなたを踏み台に使おうと思っている人って意外といます。

 

f:id:saikootoko:20201126025915p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/08/blog-post_61.html

 

"綺麗事を言って相手を操る人"についてはこの記事で詳しく紹介してます! 

www.piroriro.com

 

議論したがる人の撃退方法

 

ということで一番の解決策! 

 

ネットでも実生活でも議論は極力避ける 

 

議論仕掛けてくる人って、99%が悪意持ってるので、

無視するのが一番!

 

他人のことを利用して、もっとみんなに自分を知ってもらいたい

 

これが彼らの行動理由なので、

 

そもそも議論に乗っからない。

そして今後はなるべく距離を取りその人に関わらない。

 

これが一番の解決策! 

 

議論を仕掛ける人には「無視する」が鉄則

 

そろそろまとめます。

今回の話で覚えておいて欲しいのはこれ!

 

議論を仕掛ける → 他人に構ってもらいたい

 

なので「無視する」のが一番簡単な反撃方法です。

 

で、中には

 

逆に徹底的に論破してやる!

 

って思う人。

 

筆者もその気持ちは超分かる!!!

ムカつく奴はどんな手段を使ってでも地獄の門の手前まで送ってやる!

って筆者も思う。

 

だけど自分から仕掛けた議論に論破されるような小物。

そんな奴に熱くなってるあなたの姿を見た周りの人はどう思いますか?

 

下界に舞い降りてアリさんをぷちぷち潰しているようなものですよ。

自分のブランドが下がるだけです。

 

f:id:saikootoko:20201126030223p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2013/12/blog-post_4248.html

 

まとめ:ネット議論の言葉なんてそんなに痛くありません

 

ということでこの記事をここまで読んだ方は、

 

つまらないことに首突っ込んでないで、自分のメリットを着実に回収しましょう。

 

世の中無駄なことしている人たちばかりなので、

ちょっと頑張ればすぐに周りに差を付けることができます。

 

今、言葉に対して言葉で返すよりも、

将来、絶対に追いつけない高みにいる姿を見せる方がよっぽど相手は悔しいですよ。

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com