最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【初心者向け】20代におすすめの安くて飲みやすいウイスキーまとめ!

みなさんは普段お家でどんなお酒を飲んでいますか?

 

筆者はもっぱらビール党だったのですが、

 

お酒が大好きな筆者、

 

1日にビール500ml缶×4本ぐらい飲んで、

冷凍食品のフライドポテトソーセージ食べてたら、

びっくりするぐらい太った!

 

f:id:saikootoko:20200516221149p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2013/09/blog-post_4689.html

 

てことで、

こりゃヤバい!と思った筆者、

それからはウイスキーに変身し、

ウイスキー飲むようになってから、デブとは無縁な晩酌生活を送っています!

 

ということで今回は、ウイスキー大好きな26歳筆者が、これからウイスキーに詳しくなってみたい!という初心者の人向けに、ウイスキーの簡単な知識初心者向けおすすめウイスキー6選を紹介します!

意外と多いウイスキー好き、ちょっとウイスキーに詳しいときっといつか何かの役に立つ日がくるはず・・・?

 

 

【初心者向け】20代におすすめの安くて飲みやすいウイスキーまとめ!

 

f:id:saikootoko:20200516214039j:plain

引用元:https://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17047397

 

ウイスキー初心者向け知識その1:世界五大ウイスキーとは?

 

まずはじめに、これさえ知っておけば大丈夫!というウイスキーの簡単な知識を3つ勉強してみましょう!誰でも2分ぐらいで覚えることが出来ます!

 

ウイスキーには世界五大ウイスキーがあります

 

f:id:saikootoko:20200516201838g:plain

引用元:https://www.suntory.co.jp/whisky/flight/about.html

 

この記事では一番メジャーな、

イギリスのスコットランド地方で造られる、スコッチウイスキーを紹介します!

 

ウイスキー初心者向け知識その2:シングルモルト?ブレンデッド?

 

次にスコッチウイスキーには大きく分けて2種類のタイプがあります

 

 

シングルモルトは、たった一つの蒸留所で造られたスコッチウイスキー

それぞれの蒸留所独自のクセや風味が色濃く出ており、

スコッチウイスキーの楽しみはこの色々なシングルモルトを飲み比べることにあります

 

f:id:saikootoko:20200516202339j:plain

引用元:https://gourmet-note.jp/posts/10543

 

一方、ブレンデッド複数の蒸留所で造られたシングルモルトを混ぜ合わせたスコッチウイスキー

ブレンダーと呼ばれるブレンデッドウイスキーの調合を職業にする専門家が、

それぞれの蒸留所の良いとこ取りを目指して、10〜40種類ぐらいのシングルモルトを混ぜ合わせます

シングルモルトに比べると、比較的安く手に入り、味も飲みやすいものが多いです

 

f:id:saikootoko:20200516202520j:plain

引用元:https://mg.hideoutclub.jp/2503

 

ウイスキー初心者向け知識その3:スコッチには6種類がある?

 

最後に、蒸留所がある場所によって、

スコッチウイスキー大きく6つに分類されます

 

  • スペイサイド
  • ハイランド
  • ローランド
  • アイラ
  • キャンベルタウン
  • アイランズ

 

f:id:saikootoko:20200516202941p:plain

引用元:https://talisker-online.jp/life_with_talisker/scotch/

 

それぞれの地方の特徴を紹介すると、かなりややこしくなるので省略しますが、

スコッチウイスキーを初めて飲む人は、

スペイサイド、ハイランド、アイラ

の3つを飲み比べてみると違いが分かりやすいと思います

ちなみに筆者は、スコッチウイスキーの中で一番特徴あるアイラが好きです

 

ということで、ここからは初めてウイスキーを買う人におすすめのスコッチウイスキー6本を紹介します!

筆者の好みで選んでますが、この6本を買っておけばきっとハズレることはないはず!

 

【初心者向け】これを買っておけば間違いない!おすすめスコッチウイスキー6選!

 

f:id:saikootoko:20200516215430j:plain

引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13002169/

 

シーバスリーガル 12年

 

 

初めてウイスキーを飲む人におすすめしたいのはこれ!

1本2500円ぐらいで、比較的手を出しやすい価格で、

何より辛くない!

 

安いウイスキーって、たいてい舌がビリビリするぐらい辛くて、

それが原因でウイスキー嫌いになる人が多いんだけど、

シーバスリーガルストレートで飲んでもほとんど辛みを感じないぐらいのおだやかさ

まるでシロップを舐めているような感覚

 

で、シーバスリーガルのもう一つのおすすめポイントが

コスパの良さ

 

ウイスキーって、

シーバスリーガル 12年

みたいな感じで、後ろについている数字が大きければ大きいほど、

高くて良いウイスキーなんだけど、

12年もので、1本2500円で買えるシーバスリーガルは、

ウイスキーの中でもかなりのコスパの良さ!

 

色々なシングルモルトを混ぜ合わせて作られている、

ブレンデッドウイスキーだから安いってのもあるんだけど、

とりあえず初心者の人には一番おすすめ!

 

まずはシーバスリーガルいっぱい飲んで、

ウイスキーの味に慣れてみるべき!

 

ストレートでもかなり飲みやすいウイスキーなので、

ぜひ徐々に割る水の量を減らしていって、最終的にはストレートで挑戦してみてほしい!

価格:2000〜3000円ぐらい

タイプ:ブレンデッド

特徴:とにかく辛くなくて飲みやすい!味は結構甘め

こんな人におすすめ!:初めてウイスキーを買う人、とにかく一番コスパ良く美味しいウイスキーを探している人

 

 

ハイランドパーク 12年

 

 

筆者が一番おすすめのウイスキー

ただ、1本5000円ぐらいとちょっと高いので、

ウイスキー初めて飲む人には、あまりおすすめはしないかも・・・

 

まずは上で紹介したシーバスリーガルでウイスキーの味に慣れて、

それからハイランドパーク買ってみると、

高いウイスキーとの違いが分かっておすすめ!

 

ハイランドパークの一番の特徴は、

とにかく飲みやすいこと!

これから下で紹介するウイスキーみたいに、

煙臭いとか甘いとか酸っぱいとかそういうのとは無縁

 

これぞウイスキー

という正統派な風味と味が楽しめるのがハイランドパーク

慣れてくると、ほのかに甘みを感じるはず

 

イギリスのハイランド地方にある世界最北端の蒸留所で作られているハイランドパーク、

映画『007・スカイフォール』でジェームズ・ボンドの生まれ故郷「スカイフォールのモデルとなった地方がハイランド

 

f:id:saikootoko:20200516211317j:plain

引用元:https://eiga.com/movie/56381/

こちらもおすすめ!

www.piroriro.com


「最も秀逸な食後酒」とも呼ばれるハイランドパーク、

1本5000円するけど、個人的にはこの価格でこんなに複雑な風味のお酒が味わえるのはむしろ安いぐらい!

とにかく味の良いお酒を探している人には、コスパ的にはかなりおすすめ!

価格:4000〜5000円ぐらい

タイプ:シングルモルト・ハイランド

特徴:煙臭さ、甘さ、薬っぽさなどウイスキーの特徴が全て程よく含まれている

こんな人におすすめ!:スコッチの王道の味を知りたい人、なるべく安くちょっと良いウイスキーの味を知りたい人

 

 

ボウモア 12年

 

 

3番目に紹介しているけど、

筆者が一番好きなウイスキーがこれ!

 

なんで一番最初に紹介しないのかというと、

好みがあまりにもはっきり分かれすぎるから!

 

というのも、

むちゃくちゃ香りが強いこのボウモア

香りは、

正露丸・煙

といった、いわゆるピート香、ヨード香と呼ばれる香り

 

筆者は宅飲みする時、

たいていみんなに渡すんだけど、

10人中7人ぐらいは、

「うわ!なんだこれ!?お前よくこんなの飲めるな!」

みたいなまるで毒でも渡されたかのような反応・・・

 

ちなみに海が近いアイラ地方で作られているウイスキーであるボウモア

煙の香り海の塩味が特徴のアイラウイスキーの中では、

一番特徴がおだやかウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200516212136j:plain

引用元:https://welove.expedia.co.jp/destination/europe/uk/27270/

 

ウイスキー好きなら必ず避けては通れないアイラウイスキー

アイラを飲むなら最初はボウモアから試してみるのがおすすめ!

価格:3000〜3500円ぐらい

タイプ:シングルモルト・アイラ

特徴:とにかく煙くさい!味はカカオのように香ばしく後味がほのかにしょっぱい

こんな人におすすめ!:アイラを初めて飲む人、ウイスキー好きなら避けては通れない変わり種を飲んでみたい人

 

 

ロイヤルロッホナガー 12年

 

 

これも初心者におすすめウイスキー

ウイスキーの中ではかなり甘い部類に入るもので、

香りも蜜のような華やかな香りで、とても飲みやすい!

 

名前に「ロイヤル」と付くことから分かるように、

イギリスのヴィクトリア女王が愛したお酒で、

1845年の蒸留所オープンから3年後、

近くに別荘を持っていたヴィクトリア女王が見学して気に入ったことから、

「ロイヤル」の名が与えられた歴史あるウイスキー

 

アルコールの辛みはほとんどなく、かなり飲みやすいウイスキーなので、

一番最初に紹介した、シーバスリーガルの甘さを気に入った人は、

ハイランドパークよりもこのロイヤルロッホナガーを2本目に買ってみるのがおすすめ!

価格:3500〜4500円ぐらい

タイプ:シングルモルト・ハイランド

特徴:とにかく甘くて辛くない!シーバスリーガルに香り高い風味を加えた上位互換

こんな人におすすめ!:シロップみたいな甘いウイスキーが好きな人

 

 

マッカラン 12年

 

 

ウイスキー知らない人でも、マッカランって単語を聞いたことがある人も多いのでは?

ウイスキー界のロールス・ロイスと呼ばれる、

ウイスキー好きなら絶対に知らない人はいない憧れのお酒

 

ちなみに当たり前だけど、

むちゃくちゃ美味い!

 

この価格帯で、

お花の香りがするウイスキーなんて、マッカラン12年だけ!

ちなみに1本7000円とかなり高い・・・

 

貧乏性な筆者は、ボウモア2本買った方がいいや!

って思って、めったに買わない

 

で、

結構良いウイスキーに分類されるマッカラン

割るなんてもったいない!

 

もしもマッカランを手に入れた人はぜひストレートで飲んでほしい!

シェリー樽で作られたシングルモルト特有の花の香りと、

どこか酸味のあるマッカラン特有の上品な甘みを楽しむには、

やっぱりストレート!

 

ということで、

あまりウイスキーに慣れていない人が買うと、

これが1本7000円??

って感じになっちゃって、おすすめじゃないかも・・・

 

シーバスリーガル、ハイランドパーク、ロイヤルロッホナガーを買った次ぐらいに、

買ってみると違いが分かっておすすめ!

価格:6000〜7000円ぐらい

タイプ:シングルモルト・スペイサイド

特徴:花の香りがしてとても上品、辛くないけど味はちょっと薄め

こんな人におすすめ!:ひと通りスコッチを楽しんでウイスキー初心者卒業したい人、ウイスキーの世界にもう一歩足を踏み入れたい人

 

 

グレンリベット 12年

 

 

ネットでよく初心者がウイスキー買うならとりえずこれ!

っておすすめされているのがグレンリベット

バーでもたいていどこにでも置いてあり、

ウイスキーはリベットに始まり、リベットで終わる

っていうバーテンダーもいるぐらいメジャーなウイスキー

 

ただ!

筆者個人的には、

酸っぱい味リンゴのようなフルーティな香りがしてあまり好きじゃない

 

いや!

お前が正露丸みたいな変なウイスキーばかり飲んでるからだろ!

って言われたらそれまでなんだけど・・・

 

正露丸みたいなウイスキーはこちら・・・

 

個人的には、

やっぱり初心者はシーバスリーガル12年から買ってみるのがおすすめ!

ウイスキーシングルモルト以外は認めない!

みたいな人はグレンリベットから買ってみても良いかも・・・

価格:2500〜3500円ぐらい

タイプ:シングルモルト・スペイサイド

特徴:酸っぱくてリンゴっぽい爽やかな香り

こんな人におすすめ!:ウイスキー通なら誰でも知っている王道のシングルモルトを味わいたい人

 

 

20代初心者がスコッチウイスキー買うならこの順番で買うのがおすすめ!

 

ということで、

もしもウイスキー初めて飲む人が買うならこの順番がおすすめ!

 

初めての1本:シーバスリーガル12年

 

 

2本目

 

正統派ウイスキーの味を知りたい人 → ハイランドパーク12年

 

 

甘いウイスキーが好きな人 → ロイヤルロッホナガー12年

 

 

通好みな煙臭いウイスキーを知りたい人 → ボウモア12年

 

 

最終的な憧れの1本マッカラン12年

 

 

まずはシーバスリーガル12年を買ってみて、

シーバスをストレートで飲めるようになると、

その後いろいろなウイスキーの味の違いが分かるようになって面白いと思います!

 

「そんなの面倒くせー!」っていうお金持ちな人は、

上で紹介したウイスキーとりあえず全部買ってみて、

コップ5つぐらい用意して、ちびちび飲み比べてみると、

一晩にしてそれぞれのウイスキーの違いを体験できると思います

3万円ぐらいあれば、全部のウイスキー揃えることができます

 

まとめ

 

ということで、お酒が大好きでしょうがない筆者が、

20代におすすめの安いけど飲みやすいスコッチウイスキーをまとめてみました!

 

1本3000円!?

って思う人もいるかもしれないけど、

一度思い切ってちょっといいスコッチウイスキー買ってみると、

きっと世界が広がりますよ!

 

友達や同僚と居酒屋でワイワイ飲むのも良いけど、

やっぱり筆者は家で一人でウイスキー飲んでるのが好き!

 

ということで、このブログでは今後も筆者おすすめの、

なるべく安くて味は最高なコスパの高いウイスキーについて、

ガンガン発信していこうと思うので、ぜひお酒好きの方は読んでみてください!

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com