最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

毎日飲みたい!おすすめの日本産ウイスキーランキング7選【初心者必見】

ウイスキー買うなら、やっぱり日本のウイスキー

 

という人も多いのではないでしょうか?

 

しかし!

最近は世界中で日本のウイスキーが大人気なこともあり、

ひと昔前は、1本4000円で買えたはずのボトルが・・・

1万円超え!

なんてことも珍しくない状況・・・

 

ということで!

今回は、なるべく手に入りやすくて美味しい日本のおすすめウイスキーを紹介しようと思います!

これを読めば、毎日の晩酌の幸福度10倍ぐらいに上がるはず!

 

 

毎日飲みたい!おすすめの日本産ウイスキーランキング7選【初心者必見】

 

f:id:saikootoko:20201020192842j:plain

引用元:https://www.gearpatrol.com/food/drinks/a577256/guide-to-suntory-japanese-whisky/

 

 

ブラックニッカ リッチブレンド

 

 

まず一番最初に紹介したいとにかく安いウイスキーがこれ!

ブラックニッカの上位ボトルにあたる「リッチブレンド」は、とにかくシェリーの華やかな香りがすごい!

ちなみに、上位ボトルといっても、

たった1本1000円

で買えるので、かなりの格安ボトルです!

 

で、

ブラックニッカと聞くと・・・

うわ・・・。ブラックニッカは無理だわ

 

って思う人も多いだろうけど、

「リッチブレンド」はまるで別物ってぐらいに美味しい!

 

この価格帯ではありえないレベルにシェリーの香りが強く、

また、とにかく甘い味わいが中心なので初心者の人にもかなり飲みやすいボトルとなっています!

サントリー角瓶より400円も安くて、高級ウイスキーの香りを気軽に体験できるブラックニッカ リッチブレンドは筆者が一番におすすめしたい超コスパウイスキー

安くて美味しいボトル探している人は一択ですよ!

 

ブラックニッカ リッチブレンドを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

ブラックニッカ スペシャ

 

 

これもブラックニッカの上位ボトル!

1本1400円ほどの「スペシャル」のコンセプトは・・・

 

ニッカの味わいの全てをこのボトル1本に詰め込むこと

 

というのも、このブラックニッカ スペシャル、

余市、宮城峡、そしてカフェグレーンとニッカを代表する原酒が全て使われており、また意外と長熟の良い原酒が贅沢にブレンドされています

 

ということで!

朝の連続ドラマ小説『マッサン』が公開された後ぐらいから、長熟原酒の枯渇危機を迎えているニッカウヰスキー・・・

しかし、ブラックニッカの歴史を最も強く受け継ぐ、このボトルを終売にする訳にもいかないので、極力目立たないように細々と売り続けています・・・(笑)

 

おそらくかなり品揃えの良い酒屋じゃないと、なかなかお目にかかれないボトルだけど、見つけたら即買いレベルにゲットしたいおすすめボトルです!

 

ブラックニッカ スペシャルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリーオールド

 

 

これ、

なんでこんなに美味しいのに売れないんだろう・・・?

って筆者がいつも不思議に思っているボトル!

 

多分、見た目が古臭くて、おじさんっぽいからだと思いますが、

味はむちゃくちゃ良い!

 

とにかく甘い味わいが特徴で、おそらく国産ウイスキーの中でもトップレベルの甘さ!

というのも、このサントリーオールド、

山崎蒸留所のシェリー樽原酒を中心にブレンドされており、

1本2000円で飲んで良いの??

ってレベルに良い原酒が使われています!

 

ちなみに、サントリーの大人気ウイスキーといったら、

やっぱり角瓶ですが・・・

 

筆者は、角瓶買うならあと600円足して、サントリーオールド買った方が、3倍ぐらい幸せな時間を過ごせると思います!

ダマされたと思って一度飲んでみるべき!マジでおいしいから!!

 

サントリーオールドを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

フロム・ザ・バレル

 

 

これ、筆者が一押しのウイスキー

ニッカが

研究室で普段ブレンダーが飲んでいるウイスキーを味わって欲しい

というコンセプトで発売しているボトルで、

樽から取り出した原酒に極力何も手を加えずにボトリングされている、ちょっと面白い商品です!

 

ちなみに、樽の味わいをそのまま体験するために、加水もほとんどされていないので、アルコール度数は51%とかなり強いです!

 

ただ!

これ、アルコール度数51%を感じないほどに飲みやすい!

甘い蜜のような味わいが中心で、樽の香味もしっかりと感じられる風味は、

おそらくウイスキー初心者の人でも難なく飲めると思います!

 

ちなみに、

終売にはなっていないんだけど、最近どこにも売ってなくて筆者もとても困っています・・・

もし見つけた人は、3本ぐらい買っておいて損はないと思います!

定価2400円と、意外とお買い得です!

 

フロム・ザ・バレルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリーウイスキースペシャリザーブ

 

 

なんだかもう過去のウイスキー的なイメージがあるスペシャリザーブ

しかし!

昔、大流行したウイスキーは、やっぱり現代で飲んでも美味しい!

 

白州蒸留所のモルトウイスキーをキーモルトとして使用しているリザーブ

白州ならではの爽やかな味わいとバニラの風味が特徴で、甘さを感じながら爽やかに楽しめる、なかなかに優秀なボトルです!

 

また、価格も1本2400円と安く、ちょっとお高くて手が出ない「サントリーシングルモルトウイスキー 白州」の雰囲気を知るにももってこいのボトルです!

 

爽やかな甘みが中心なので、水割りにすると和食にも合わせやすく、食中酒としてもおすすめですよ!

 

サントリースペシャリザーブについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリーシングルモルトウイスキー 白州

 

 

2020年に入って、やっとお店にちらほら出回り始めた白州!

空前のウイスキーブームを受けて原酒枯渇の危機に直面していたサントリーが、2014年ごろから蒸留所の設備増強を進めていた効果がやっと現れてきたようで、近所のイオンやドン・キホーテなどでガラスのショーケースに入って売られているのを見かけた人も多いのではないでしょうか?

 

そんな白州、

日本を代表する高級ウイスキーなだけあって、

味わいは説明不要レベルに美味い!

森の香りとかすかなスモーキーフレーバーは、国産ウイスキーでは唯一無二の爽やかでキレのある味わい!

 

ちなみに、2020年現在はamazonでも6000円ぐらいで翌日配達で届くので、

もしも白州飲んでみたい人は、また品薄にならないうちに買っておくのおすすめですよ!

 

白州についてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

サントリーシングルモルトウイスキー 山崎

 

 

ひとつ上で紹介した「白州」と並ぶサントリーの主力商品が山崎!

大阪の山崎蒸留所で造られているウイスキーで、おそらく世界で最も有名な日本のウイスキーだと思います

 

これも2020年になってから、比較的手に入りやすくなりましたが、白州に比べるとまだまだプレミア価格で販売しているところが多いです・・・

 

てことで!

筆者個人的なおすすめは、コンビニに売ってる180mlミニボトルなら、定価で買うことできるので、そこらの店や通販で割高で買うぐらいなら、コンビニのミニボトル3本買った方がよっぽど安く買えます!

ローソンとファミリーマート数件回れば、どこかには置いてあるはずなので、どうしても山崎飲みたい人は、コンビニのミニボトルおすすめですよ!

1本1200円ぐらいで買えて、かなりお得です!

 

山崎についてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

ということで!

なるべく手に入りやすくて美味しい日本のおすすめウイスキーを紹介してみました!

 

ここに買いてあるウイスキーなら、どれもお値段以上の味わいのボトルばかりなので失敗しないはず!

 

予算に合わせて、

1本1000円〜5000円の範囲で紹介してみたので、

気になるウイスキーがあった人はぜひ買ってみましょう!