最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【定番】プレゼントにおすすめ!日本産高級ウイスキー銘柄【3000円〜】

ウイスキー好きなら、プレゼントに貰って喜ばない人はいない! 

といえるぐらい人気なのが、ジャパニーズウイスキー

 

NHKの朝ドラ『マッサン』が放送されたあたりから人気が急上昇して、現在は原酒不足により年々価格が上がっています・・・

 

ということで今回は、プレゼントにおすすめの日本産高級ウイスキー5000円ぐらいの価格帯を中心に紹介しようと思います!

自分のために買うにはちょっと高すぎるけど、ここぞ!という時のプレゼントには間違いなし!

 

 

【3000円クラス】プレゼントにおすすめ!日本産高級ウイスキー銘柄

 

f:id:saikootoko:20201006074113j:plain

引用元:https://www.nikka.com/products/blended/super_nikka/

 

フロム・ザ・バレル(2700円)

 

 

ニッカウヰスキーが発売しているアルコール度数51%のウイスキーで、

ニッカのブレンダーが普段研究室で飲んでいるウイスキーの味わいをぜひ体験して欲しい

という思いで造ったのが、フロム・ザ・バレル!

 

コンセプト通り、ボトルは研究室のビンのような形状をしており、とてもシンプルなデザインとなっています

 

日本のウイスキーにしては、とても甘く、また1本2700円程度という破格の安さもポイント!

筆者がこれほどコスパが良いウイスキーはない!と自信を持っておすすめしたい1本で、これ読んだ人全員に買って欲しいほどおすすめです!

 

フロム・ザ・バレルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

スーパーニッカ(2500円)

 

 

不思議な形の独特のボトルが特徴のスーパーニッカ

実際に手に取ってみると、とてもじゃないけど2500円のウイスキーには見えない高級感があります

 

これ昔は、カガミクリスタルの職人手作りのクリスタルボトルで造られており、かつては8万円もした超高級ボトル!

現在は、リニューアルにより中身も変わって、2500円の手頃なウイスキーとなってしまいましたが、当時のクリスタルボトルを再現した形状はやっぱり美しい!

 

そんなにお金出したくないけど、高そうな見た目のボトル探している人におすすめ!

 

スーパーニッカについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリーシングルモルトウイスキー 山崎(定価:4200円)

 

 

かつて千利休が茶室を置いていた、大阪・山崎に立つ山崎蒸留所

1923年に稼働を開始した山崎蒸留所は、日本初のウイスキー蒸留所であり、日本でも屈指に水質の良い場所でもあります

 

そして、山崎蒸留所で造られる山崎はおそらく日本で最も高級で評価の高いウイスキー

シェリー樽とミズナラ樽原酒を中心にヴァッティングした山崎は、とにかく華やかの一言に尽きる味わいで、世界的にも屈指の評価を持つ名ボトル

 

ちなみに最近は、山崎55年が定価300万円で限定発売、その後のオークションでは8500万円の値が付くなど、もはや日本どころか世界を代表するウイスキー銘柄となっています

 

そこらのお店でボトルが売っていることを見かけることはまず無いけど、ウイスキー好きならいつかは飲んでみたい憧れのウイスキーです

ちなみに、日本全国の酒屋を探しても、まず定価で売っていることはないけど、実は定価は4200円という意外とリーズナブルなウイスキーです(2020年現在の実売価格は9000円程度)

 

山崎についてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリーシングルモルトウイスキー 白州(定価:4200円)

 

 

南アルプスのふもとの森の中、山梨・白州蒸留所で造られる白州

南アルプス甲斐駒ヶ岳に降り注ぐ雨雪由来の地下天然水が豊富な白州蒸留所は、日本の名水百選に選ばれるほど清らかな水が流れる地で、実は「サントリー 南アルプスの天然水」も白州蒸留所の隣の工場で造られています

 

まるで森のようにフレッシュな若葉の香りと爽やかな風味が漂うウイスキーで、軽やかなのに複雑で奥深い味わいという、相反する特徴を併せ持つ白州は世界的にもとても評価の高い銘酒

また、日本のウイスキーには珍しい、ほのかなスモーキーフレーバーも感じることができ、まさに「森の香り」をそのまま表したようなウイスキーです

 

あまりにも人気すぎて、最近は売っているのすら見かけないけど、ウイスキー好きなら一度は飲んでおきたい日本を代表する銘柄です

ちなみに、ひとつ上で紹介した山崎同様、定価で買えることはまずないけど、実は定価は4200円と結構リーズナブルです

 

白州についてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

  

【5000円クラス】プレゼントにおすすめ!日本産高級ウイスキー銘柄

 

f:id:saikootoko:20201006074412j:plain

引用元:https://www.campaignlive.co.uk/article/suntory-unveil-cherry-blossom-installation-london/1389173

 

 

サントリーウイスキー響 JAPANESE HARMONY(5000円)

 

 

ジャパニーズウイスキーを世界的に有名にした一番の立役者といったら、

おそらくこの響!

 

山崎・白州・知多とサントリーの全ての蒸留所のウイスキーブレンドされており、

サントリーが貯蔵する約80万個の樽の中でも、特に状態が良いものだけを選び抜いて造られています

ちなみに世界一かっこいいウイスキー瓶じゃないかと思うぐらい凝った作りの響の瓶、

ヤフオクでは空瓶ですら高値で取引されるレベルの人気ぶりで、

偽造品まで作られているほど・・・

 

他のウイスキー瓶は捨てても良いけど、響の空瓶は絶対に捨てないのがおすすめ!

実は1万円ぐらいで売れるかも・・・?

 

響についてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

シングルモルト 余市(5000円)

 

 

ジャパニーズウイスキーで煙くさいウイスキーといったらやっぱり余市

日本では珍しい泥炭産地である北海道で造られる、ニッカウヰスキーの主力ボトルです

 

一般的に、日本人は煙くさいウイスキーを好まない人が多いので、日本の他のウイスキーって、たいていはピートの香りを弱めにしていることが多いです

しかし、この余市はニッカの創業者である竹鶴政孝スコットランドで学んだウイスキー造りを現代に伝える歴史あるボトルで、ピートの香りもしっかりと再現されています

 

最近は空前のジャパニーズウイスキーブームでなかなか手に入りにくいですが、日本のウイスキーを語るなら、一度は飲んでおきたいおすすめ銘柄です!

 

余市についてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

THE NIKKA(5000円)

 

 

2020年現在、ニッカウヰスキーのブレンデッドラインナップの中で最上位に位置するのがこのTHE NIKKA

2019年までは、「12年もの」として販売されていたTHE NIKKAだけど、原酒不足の影響で、ノンエイジのTHE NIKKAとして生まれ変わりました

 

12年ものが1本5000円で買えたのに対して、ノンエイジなのに1本6000円もする現行THE NIKKAはちょっと割高感があるかも・・・

 

 

ニッカ カフェモルト(5500円)

 

 

 

 

ニッカウヰスキーが実験的に造ったかなり異質なウイスキーがニッカ カフェモルト

まず、ウイスキーの製造で蒸留を行う際は、単式蒸留器(ポットスチル)で造られるのが一般的だけど、

このカフェモルトはカフェ式連続式蒸留器というちょっと変わった蒸留方法が取り入れられています

 

で、それだけじゃなく、

連続式蒸留器は本来はとうもろこしを原料とするグレーンウイスキーの製造に使うのが一般的だけど、

大麦を原料とするモルトウイスキーに連続式蒸留器を使うという、二重で変わった製法で造られているのが、このニッカ カフェモルト

 

ノンエイジなのに1本5000円という価格は、結構割高に思えるけど、世界中どこの蒸留所もやっていないようなかなり珍しいウイスキーなので、ウイスキー好きならぜひ一度は飲んでみたい!

 

ニッカカフェモルトについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

竹鶴ピュアモルト(7200円ぐらい)

 

 

ニッカウヰスキーを代表する銘柄である竹鶴!

日本どころか世界中から、あまりの大人気ぶりで、最近は原酒不足に陥り、なかなか売っているのを見かけることはないレアボトル・・・

 

そんな竹鶴、ニッカウヰスキーらしいスモーキーな香りと、バニラや蜂蜜のようなやわらかな甘みが両立されており、やっぱり日本を代表するウイスキーと思える絶品の味わい!

 

ちなみに、上位ボトルの竹鶴21年、竹鶴25年は2016年開催の伊勢志摩サミットで、世界中の首脳にふるまわれたウイスキーでもあります

もしもバーなどで見かけることがあれば、ぜひ世界に認められた味わいを体験しておきたいです・・・

 

竹鶴についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事!

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

 

すっかり高級ウイスキーの代名詞となってしまった日本のウイスキー

 

ただ!

だからこそプレゼントには最適!

 

価格が高いのはもちろんのこと、滅多に手に入らないボトルを買ってきてくれた!

というありがたみは、きっとウイスキー好きなら分かってくれるはず!

 

ということで、ウイスキー好きへのここぞ!という時のプレゼントには日本のウイスキーはおすすめ!

 

そこらの酒屋にはなかなか売ってないけど、

通販でプレミア価格で買う・蒸留所の直売所で買う・マイナーな酒屋に放置されてるボトルを見つける

など、何かしら手に入れる方法はあるので、ぜひサプライズプレゼントを成功させましょう!