最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【初心者向け】ウイスキーマニアが選ぶ!おすすめの甘い人気銘柄9選

ウイスキーのイメージって、

 

辛い!苦い!臭い!

 

こんな感じで、

とにかくまずいったらありゃしない!

ってイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

 

だけどそれってもしかしたら、

コンビニで売ってる1000円のウイスキーばかり飲んでて、

本物のウイスキーの味を知らない

ってだけかも・・・

 

ということで今回は、ウイスキーなんてまずい!と思っている人でもなるべく飲みやすい

甘いウイスキーのおすすめを紹介しようと思います!

 

舌がびりびりするようなアルコールの辛さがなるべく少なく蜜のように甘い香りや味がするウイスキーを選んでみたので、

ウイスキー嫌いな人でも意外とすいすい飲めちゃうかも?

 

好きなところから読んでください

 

【初心者向け】ウイスキーマニアが選ぶ!おすすめの甘い人気銘柄9選

 

f:id:saikootoko:20200528170106j:plain

引用元:https://lindtexcellence.com/en/whisky-and-chocolate-pairing-guide/

 

サントリー 角瓶

 

 

ウイスキーからしたら、

ウイスキー苦手な初心者に角瓶勧めるなんて頭おかしいんじゃねーの?

って怒られそうだけど・・・

 

甘いウイスキーを語る上で欠かせないのが

サントリー 角瓶!

 

f:id:saikootoko:20200528144639j:plain

引用元:http://dof.jp/cases/kaku/kaku-1710

 

だけど!

1300円ぐらいで買える角瓶、

安いウイスキー特有のアルコールの刺激辛さが結構強めで、

おそらく甘さなんて分かったもんじゃない!

ストレートで飲むととにかく

辛い!

って印象しか残らないと思います・・・

 

f:id:saikootoko:20200528144908j:plain

引用元:https://www.homewetbar.com/blog/whiskey-tasting-guide/


てことで甘みまろやかさが特徴の角瓶なんだけど、

それ以上にアルコール辛さが強くて、

何がなんだか分かったもんじゃないので、

余程節約したい人以外は、もうちょっと予算プラスして下で紹介するウイスキー買った方が良いかも・・・

 

●価格:1300〜1500円ぐらい

●タイプ:ジャパニーズ

●特徴:甘くてまろやか。だけど人工的な甘さとアルコールの刺激がかなり気になる

●こんな人におすすめ!:とにかく安く甘いウイスキーが欲しい人

 

 

ニッカ ハイニッカ

 

 

筆者個人的には、

角瓶買うぐらいなら、ハイニッカ買った方が絶対良い!

と思ってるおすすめウイスキーハイニッカ!

 

1本1200円ぐらいで、角瓶と同じぐらいか、ハイニッカの方がわずかに安いというお手頃な価格帯のウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200528145404j:plain

引用元:https://twitter.com/nikka_jp/status/639347129207488512

 

で、

1本1200円のウイスキーなんて飲めたもんじゃねー(笑)

とか、

トリスとか角瓶で酷い目にあったからもう買わない!

って人もいるかもしれないけど、

 

ハイニッカは違う!

 

「安いのにうまい」を文字通り体現しているようなウイスキー

1本1500円以下ウイスキー買うなら、

真っ先に候補にしたいウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200528145110j:plain

引用元:https://www.nikka.com/storybook/

 

ちなみにこのハイニッカ、

日本中にウイスキーブームを引き起こした朝の連続テレビ小説『マッサン』のモデルで、ニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝が晩年に愛飲していたウイスキーでもある

 

で、マッサン見ていた人は分かると思うけど、

ウイスキー造るにも、蒸留所建てるにも、りんごジュース造るにも、

とにかく品質に異常なこだわりを持ってた竹鶴政孝

 

そんな竹鶴政孝が目を光らせていたウイスキーなだけあって、

ハイニッカは同価格帯の中でも異常と言えるぐらいの美味さ!

 

f:id:saikootoko:20200528145223j:plain

引用元:https://r.nikkei.com/stories/topic_DF_TL_19062002

 

ニッカウヰスキーの良心とも言えるような利益度外視のウイスキーなので、

安くて美味しいウイスキー探している人にはハイニッカはおすすめ!

甘さがメインの味でウイスキーらしさもしっかりと取り入れられている!

 

ただやっぱりアルコール辛さは強いので、

もしもアルコールの刺激苦手な人はもう少し予算足したウイスキー買った方が良いかも・・・

 

●価格:1000〜1400円ぐらい

●タイプ:ジャパニーズ

●特徴:わずか1000円ちょっとのウイスキーには思えない完成度!味は甘さが中心

●こんな人におすすめ!:「安いのにうまい」コスパが良いウイスキーが欲しい人

 

 

バランタイン 12年

 

 

ちょっと予算は上がって、ここから1本2000円以上クラス

ここから紹介するウイスキーは上で紹介した1本1000円台に比べると、

アルコールの刺激も辛さもかなり弱まり、

結構飲みやすい!

てことで、ウイスキーのアルコールの感じが苦手な人は最低予算2000円は出したい!

 

そんな2000円クラスで、

甘くて飲みやすくておすすめなのがバランタイン 12年!

 

f:id:saikootoko:20200528150120j:plain

引用元:https://www.ballantines.ne.jp/special12.html

 

筆者も常に欠かさず家に置いている、

かなりコスパ最強のおすすめウイスキーであるバランタイン 12年

 

グラスに注ぐとバニラのようなクリーミーでどこか香ばしさのある甘い香りがふわっと広がる

 

同じく甘さとクリーミーさが特徴の

サントリー・角瓶やトリスがどこか人工的な後付けしたような甘い香りであるのに対して、

バランタイン 12年は木の樽由来の自然な甘い香りといったイメージ

 

f:id:saikootoko:20200528145910j:plain

引用元:http://dapperchapper.com/lifestyle/the-dapper-bar/ballantines-12-year-aged-blended-scotch-whisky-review/

 

甘くて美味しいウイスキー探しているなら、最低でも1本2000円のバランタイン 12年以上は買いたいよね・・・

ってのがぶっちゃけ筆者の個人的意見

 

てことで!

価格はちょっと高いけど、コスパでいったら1000円台のウイスキーが逆立ちしても敵わないレベルのバランタイン 12年はおすすめ!

予算はちょっと張るけど、1000円台とは味が段違いなのでコスパは良い!

 

●価格:2000〜2500円ぐらい

●タイプ:ブレンデッド

●特徴:バニラのような香ばしい甘い香り。味はそれほど甘くない

●こんな人におすすめ!:安いのにアルコール辛さがないコスパ最強ウイスキーが欲しい人

 

バランタイン 12年についてはこちらの記事でもっと詳しく紹介しています!

www.piroriro.com

 

シーバスリーガル 12年

 

 

上で紹介したバランタイン12年と同じ1本2000円ぐらいの価格帯で、

バランタインよりももっと甘いのがこれ!

 

世界三大ブレンデッドウイスキーと呼ばれるぐらい有名な、

シーバスリーガル!

 

f:id:saikootoko:20200528150622j:plain

引用元:https://thefoodxp.com/chivas-regal-prices/

 

その甘さはまるで蜜を舐めているかのようと例えられるぐらい甘く、

瓶を開けただけで、ふわっ!と甘い香りが漂うぐらい甘い!

 

で、

バランタイン 12年の香りはバニラのように甘いんだけど、

飲んでみたら味はそんなに甘くない

というのに対して、

このシーバスリーガルは、

香りだけじゃなくて味も甘い!

 

後味にちょっぴりフルーティなりんごのような香りがするシーバスリーガル、

蜜のような甘い香りと相まって、まるで蜜たっぷり塗った焼きリンゴ食べてるみたい!

 

f:id:saikootoko:20200528150531j:plain

引用元:https://q.ocado.com/afterevent.aspx?c=ocado&e=ocadoshopknownuser&cid=en-GB

 

てことで、

とにかく甘いウイスキー探している人にはおすすめ!

ただちょっとアルコールの辛みがあるので、

どうしてもアルコール苦手な人はもうちょっとだけ予算足した方が良いかも・・・

 

●価格:2000〜2500円ぐらい

●タイプ:ブレンデッド

●特徴:香りも味もとにかく甘い!蜜や砂糖のようにまとわりつくような甘さ

●こんな人におすすめ!:とにかく甘いウイスキーが欲しい人

 

シーバスリーガル 12年についてはこちらの記事でもっと詳しく紹介しています!

www.piroriro.com

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年

 

 

上で紹介したシーバスリーガル 12年を通常のオーク樽ではなく、

日本特有の木であるミズナラで作った樽で熟成させたのが、

このシーバスリーガル ミズナラ 12年

ちなみに日本でしか買えない、日本人のために作られたスコッチウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200528150415j:plain

引用元:https://www.chivas.com/ja-JP

 

で、

日本で作られるジャパニーズウイスキーとは切っても切り離せないミズナラ

本来はウイスキー樽の製造に適したホワイトオークが日本で手に入らないから、

しょうがなくミズナラで作った樽でウイスキー熟成を行っていたんだけど・・・

 

最近の世界的なジャパニーズウイスキー人気で、

山崎や響を飲んだ海外のウイスキー好きたちが、

なんだこりゃ!?美味いぞ!

ってなって、急速に注目されているミズナラ

 

f:id:saikootoko:20200528150827j:plain

引用元:https://taru.suntory.co.jp/shopdetail/000000000454/

 

まるで白檀や伽羅のような香木の香りがするのが特徴で、

日本人なら誰もが心落ち着く「和」の香りがする

分かりやすく例えると、

お寺の本堂高級な扇子からする香りといったイメージ!

 

f:id:saikootoko:20200528151006j:plain

引用元:https://kinarino.jp/cat6

 

てことで!

甘い蜜のような香りがするシーバスリーガル 12年に、

白檀の優雅で高貴な香りが加わり、とても飲みやすいシーバスリーガル ミズナラ 12年

 

ノーマルに比べて1000円ちょっと高いけど、

とにかく甘くて飲みやすいウイスキー欲しい人にはおすすめ!

 

ちなみにノーマルに比べて、なんだかアルコールの辛みも少ない

というのが筆者の感想

これシーバスリーガル公式にはどこにも書いてないけど、

多分、アルコールの辛みを苦手とする人が多い日本向けに、

マイルドな味付けに調整されているような気がします

 

●価格:3500〜4000円ぐらい

●タイプ:ブレンデッド

●特徴:蜜のような甘さに白檀の「和」の香りが絶妙にマッチしている!

●こんな人におすすめ!:ノーマルのシーバスリーガル 12年よりもさらにマイルドなウイスキーが欲しい人

 

 

ストラスアイラ 12年

 

 

上で紹介したシーバスリーガルに欠かせないのがこのストラスアイラ

 

というのも、色々な蒸留所のウイスキーを混ぜ合わせて作られる、

ブレンデッドウイスキーにあたるシーバスリーガル

 

そんなシーバスリーガルに一番多く含まれるキーモルトであるのがストラスアイラ

 

f:id:saikootoko:20200528151607j:plain

引用元:https://www.whiskygalore.co.nz/products/tomintoul-tlath-40?page=7

 

残念ながら、

シーバスリーガルがあまりにも売れすぎることで、

今後はシーバスリーガルの原酒専用として蒸留を行うために、

2019年をもって終売になってしまった

 

妖精が住んでいる伝説のある泉の水を使用した、

花の蜜のように甘いウイスキーには定評があり、

販売されていた時は、ウイスキーの中でも屈指に甘いウイスキーだった

 

まずもう見かけることはないと思うが、もしもバーなどで置いてあるのを見かけたら、

ぜひ飲んでおきたいウイスキー

 

●価格:10000円ぐらい(2020年現在/新品当時は4000円ぐらい)

●タイプ:スコッチ・スペイサイド

●特徴:ウイスキー史上屈指の甘さ。花の蜜のような特徴ある香り

●こんな人におすすめ!:蜜のように甘く、花のように華やかな香りのウイスキーが欲しい人

 

 

アベラワー 12年 ダブルカスクマチュアード

 

 

まるでラムレーズンのようと例えられる甘いウイスキーアベラワー 12年

 

フランスで一番飲まれているウイスキーであり、

甘いお酒として有名なブランデー大国フランスで人気なのも納得な甘いウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200528162805j:plain

引用元:https://sakidori.co/article/268839

 

サブネームに使われている「ダブルカスクマチュアード」とは、

2種類の樽で熟成しているという意味で、

シェリー樽バーボン樽の2種類を使うことで、

花のように華やかな甘い香り蜜のように甘い香りの良いとこ取りをしている

 

f:id:saikootoko:20200528162510j:plain

引用元:https://www.pinterest.jp/txanmb4syn/aberlour/

 

ちなみに熟成にシェリー樽を使用していることから、

ウイスキー好きなら誰もが憧れるマッカラン」に風味が似ていると言われており、

花のように華やかな香りのマッカランをさらに甘くした

というのがアベラワーのイメージ

 

シェリー樽使用のウイスキーというと、1本5000円以上の高いものが多いけど、

1本4000円程度で買えるアベラワー 12年はシェリー樽ウイスキーの入門におすすめ!

アルコールの刺激もほとんど無いレベルなので、飲みやすいウイスキーを探している初心者にもおすすめしたい!

 

●価格:4000〜4500円ぐらい

●タイプ:スコッチ・スペイサイド

●特徴:ラムレーズンのように蜜とフルーティさが組み合わさった甘さ

●こんな人におすすめ!:シェリー樽のウイスキーをなるべく安く味わってみたい人

 

 

グレンモーレンジィ 10年

 

 

オレンジのような酸味のある甘みシナモンのような甘いけどパンチのある香りがすることから、

女性的なシングルモルトウイスキーと呼ばれ、

本場・スコットランドでは一番飲まれているシングルモルトグレンモーレンジ

蜜や砂糖とはちょっと違う独特の上品な甘みは、ウイスキー好きに愛されているのはもちろんのこと、初心者にもとても飲みやすい

 

f:id:saikootoko:20200528152201j:plain

引用元:https://www.gqjapan.jp/life/news/20181102/glenmorangie-3reasons

 

そんな独特の甘みを持つグレンモーレンジィ、

甘みの秘密は他の蒸留所とはちょっと違う蒸留ポット

 

約150年前に操業を開始したグレンモーレンジィ蒸留所、

当時はお金がなかったようで、蒸留所は古いビール工場を改修して使用した中古、

またウイスキー造りに何より重要な蒸留ポットは、

ジンの蒸留所で使われていたものを買い取った、中古の蒸留ポット

 

f:id:saikootoko:20200528151931j:plain

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RAga-7RDV1A

 

で、お金がなくて苦し紛れに使っていたこの中古の蒸留ポットが、

独特の甘みとオレンジのような上品な香りをまとったウイスキーを造り出すことから、

たちまち人気になったグレンモーレンジ

 

150年経った現在も、当時の中古の蒸留ポットと同じものを複製して使っており、

他の蒸留所とは一味違う独特のウイスキーを味わうことができる

 

f:id:saikootoko:20200528151839j:plain

引用元:https://www.mhdkk.com/en/brands/glenmorangie/5679

 

こんな感じで!

甘くて飲みやすいウイスキー探している人にはかなりおすすめなグレンモーレンジィ!

1本3500円程度とスコッチのシングルモルトにしてはお手頃で、

世界中のウイスキー好きから「完璧すぎるウイスキーと呼ばれる異名を持つグレンモーレンジィはアルコールの刺激もほとんどなく、初心者にもおすすめ!

 

●価格:3500〜4000円ぐらい

●タイプ:スコッチ・ハイランド

●特徴:オレンジのような酸味ある甘さとシナモンっぽい香ばしい甘さ

●こんな人におすすめ!:本場で一番人気のウイスキーが欲しい人

 

 

【番外】ニッカ シングルアップルブランデー弘前 フルーティ&スイート 12年

 

 

先に書いておきますが、

このお酒、上のamazonのリンククリックしても買えません!

あとこれウイスキーじゃなくてブランデー

 

ニッカウヰスキーの蒸留所でしか買えない限定ブランデーです!

 

f:id:saikootoko:20200528154722j:plain

引用元:https://www.nikka.com/distilleries/yoichi/

 

ということで、北海道・余市宮城・仙台のどちらかに行かないと買えない、

ニッカ シングルアップルブランデー弘前 フルーティ&スイート 12年(名前長い・・・)

 

甘いウイスキー好きな人はぜひ一度飲んで欲しいおすすめブランデー!

マジで美味い!

 

で、このブランデー、

朝ドラ『マッサン』のヒロインで、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝の妻・リタが深く関わっているブランデー!

 

f:id:saikootoko:20200528154837j:plain

引用元:https://biznot.xsrv.jp/massan-cast-impression-2792

 

マッサンを見ていた人はドラマで見た話だと思うけど、

 

ニッカウヰスキーの前身として、北海道・余市大日本果汁株式会社というジュース会社を作った竹鶴政孝

しかし、ウイスキー同様、りんごジュースにも異常と言えるほどのこだわりを持って製造にあたった竹鶴、

頑なに果汁100%ジュースしか造らなかったこと、

他社が6銭でりんごジュースを販売する一方、30銭もする高品質ジュースにこだわったこと、

おまけに一切添加物を使用しないことから、ちょっと濁っていてお世辞にも見た目が良くなかったマッサン特製りんごジュース

 

案の定売れなかった

 

で、りんごジュースの在庫に困っていた竹鶴、

そこに妻のリタが、りんごジュースを加工してジャム、ワイン、シードル、ソース、ケチャップにして売るアイデアを思いつく

 

そしてそのアップルワインをさらに蒸留して造ったのがこのブランデー

 

てことで!

え?なにウイスキーの記事で突然ブランデーの紹介してんの?

って感じだけど、

ニッカウヰスキーの歴史に深く関わっている、このブランデー

 

りんごの爽やかな香りと酸味がするのはもちろんのこと、

とても甘くて飲みやすい!

 

f:id:saikootoko:20200528155052j:plain

引用元:http://nikka-rita.jp/?p=429

 

ブランデーなんだから当たり前だろ!

って言われそうだけど、

今回紹介している中で、一番甘いのがこのニッカ シングルアップルブランデー弘前 フルーティ&スイート 12年

 

てことで、余市仙台行ける人は、

ぜひお土産にこれ買ってくるのおすすめ!

ウイスキー好きな筆者も、蒸留所行ったらこっちの方が真っ先に欲しいぐらいおすすめなお酒!

 

●価格:6500円ぐらい

●タイプ:ブランデー

●特徴:りんごの香りがして、甘酸っぱくて濃厚で美味しい!

●こんな人におすすめ!:ニッカが作るちょっと変わったブランデーが欲しい人

 

 

まとめ

 

ということで初心者の人にもおすすめな甘くて飲みやすいウイスキーの紹介でした!

ウイスキーマニアな筆者の話が長過ぎて、

何がなんだったか覚えていない人もいると思うので、

最後にこれだけは間違いない!というおすすめウイスキーを紹介!

 

なるべく安く蜜のように甘くて飲みやすいウイスキーが飲みたい人はシーバスリーガル!

 

 

ラムレーズンのように甘く、手頃な価格でシェリー樽の華やかな香りのするウイスキーが飲みたい人はアベラワー 

 

 

オレンジのように爽やかな甘みで、文句の付け所がない完璧なウイスキーが飲みたい人はグレンモーレンジィ!