最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【台南】一番の老舗デパート「林百貨店」は買い物だけじゃなく観光にもおすすめ!

台湾の歴史発祥の地であり「台湾の京都」と言われる台南。そんな台南にかつて日本人が作ったデパートがあることをご存知ですか?台南一の老舗デパートであり、台南の人にデパートと言ったらみんなが教えてくれる「林百貨店」今回はそんな林百貨店の見どころやおすすめポイントを紹介したいと思います!

 

【台南】一番の老舗デパート「林百貨店」は買い物だけじゃなく観光にもおすすめ!

 

林百貨店とは?台南に80年以上続く日本人が作った老舗デパート!

f:id:saikootoko:20191216135319j:plain

引用元:https://www.taipeinavi.com/shop/486/

林百貨店のオープンは日本統治時代の1932年。ちょうど台湾に電気、水道、鉄道などが普及し始めた時代で、その当時6階建の巨大な林百貨店はひときわ目立ったそう。そしてそんな林百貨店を作ったのは山口県出身の林方一。残念ながら林百貨店のオープンを見ることなく、林方一は病死してしまいますが、1932年に作られた建物は現在も80年以上の時を経て受け継がれています。

 

 

戦争により廃業、しばらく廃墟になっていたが最近生まれ変わった林百貨店

f:id:saikootoko:20191216135354j:plain

引用元:https://www.travel.co.jp/guide/article/31399/

実は林百貨店、80年間ずっと営業していたわけではなく、太平洋戦争中の空襲により大規模な被害を受けて、終戦後は政府の事務所や工場として使われていました。そして政府の事務所移転により1980年以降はしばらく空き家状態。2013年に約3億円をかけたリノベーションプロジェクトにより、第二の人生を歩み始めた林百貨店。屋上にはところどころに空襲の爆撃跡や機関銃の穴が現在も残されています。

 

 

林百貨店のみどころは?レトロでアナログなエレベーターが名所!

f:id:saikootoko:20191216135438j:plain

引用元:https://mapshanoi.com/2017/09/09/post-874/

林百貨店の何よりもの見所はやはり80年以上受け継がれている歴史あある建物!特に台南で初めてと言えるぐらい古いエレベーターは当時の様子をそのまま残しており、まるでハリーポッターの映画にでも出てきそうな針式の階数表示板などが備えられたアナログなエレベーター!現在も80年前もわざわざエレベーターに乗りに来るという人がいるぐらい林百貨店の名物!6人乗りでちょっとミシミシ音が聞こえるエレベーターはここぐらいでしか体験できませんよ!

 

 

かつては台南随一の高級デパート!現在も昔のプライドが垣間見える美しさ!

f:id:saikootoko:20191216135607j:plain

引用元:https://www.kuishin.com/entry/2018/11/25/【お土産物も充実しています】リノベーションして

かつては台南で一番の高級デパートであった林百貨店。当時は日本で起きた関東大震災の影響でとにかく強い鉄筋コンクリートで建物が作られるのが流行しており、林百貨店も強固な鉄筋コンクリート製。しかし鉄筋コンクリートが美しくないと考えた当時の人たちは、わざわざ壁面に石やタイルを貼ってカモフラージュしたってぐらい見た目にこだわっている。ちなみにリニューアル後も外壁の石や屋内のフロアタイルなどは当時のものが使われているので80年前の人たちのセンスに触れてみるのも林百貨店おすすめの見所ですよ!

 

 

屋上には洋食レストラン兼ビアガーデン!台南屈指の眺めを誇る林百貨店でのランチは格別!

f:id:saikootoko:20191216135836j:plain

引用元:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g13808400-d7200084-i228344157-Hayashi_Department_Store-West_Central_District_Tainan.html

80年以上経った2019年現在もこの辺りで一番高い建物である林百貨店。屋上には古き良きデパートらしく、洋食レストラン兼ビアガーデンが設置されています。そしてさすが山口県出身の林さんが作ったデパート。洋食レストランと言いながら、おでんや日本酒も楽しめます!リノベーションによって最新のおしゃれでモダンな雰囲気と80年前の歴史ある建物が融合した屋上レストランはとっても居心地が良い!現在もご近所で一番高い建物である林百貨店、景色も抜群に良いので、台南の青い空を感じながらランチを楽しみたいなら、林百貨店の屋上レストランはおすすめです!

 

 

屋上最上部には林百貨店の旗と日本の神社の鳥居が!しかしこの鳥居には悲しい歴史が・・・

f:id:saikootoko:20191216135722j:plain

引用元:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g13808400-d7200084-i228344157-Hayashi_Department_Store-West_Central_District_Tainan.html

林百貨店の一番高い場所である6階屋上部分。シンボルの「林」の旗が風になびく横には、日本人には見覚えのある神社の鳥居が・・・。だけどよく見ると、上の部分が一本足りない。これ激しい爆撃と空襲を生き延びた鳥居。ちなみに辺りを見渡すと、通路や壁など至る所に爆撃や機関銃の穴が当時のまま残されています。リノベーションして生まれ変わっても、屋上に残る戦争の痕。林百貨店の歴史を感じられる屋上は訪れたらぜひ行ってみるべし!

 

 

ちなみに店内に流れるBGMは林百貨店オリジナルBGM!4階のコーヒーショップで売ってます

f:id:saikootoko:20191216135919j:plain

引用元:http://namalog.jeez.jp/namalog/hayashi-cafe/

色々と「林」ロゴの入った面白いオリジナルグッズを売っている林百貨店。ハヤシロゴの入った熊のぬいぐるみやTシャツ、中には売り物ではないが林ロゴの入った四角いスイカまで置いてあるというぐらい・・・。そんな林百貨店グッズの中でもひときわ面白いのが、店内を流れる林百貨店オリジナルBGMが4階のコーヒーショップで買えること。台南の有名コーヒー店が営業する4階のコーヒーショップ、店内BGMのCDが売っているので変わったお土産が欲しい人はぜひ!また台湾に行った日本人がほぼみんな買ってくるパイナップルケーキ。林百貨店で買うと、オリジナルロゴが入っているので、ちょっと周りに差を付けたい人には、林百貨店特製のパイナップルケーキはおすすめですよ!

 

 

林百貨店のアクセスは?台南駅からバス?タクシー?徒歩?

f:id:saikootoko:20191216140055j:plain

引用元:https://travelbeautylife.com/hayashi-department-store/

台南駅から林百貨店までの行き方はとても簡単!駅前のロータリーの20号と書いてあるどデカイ道路をひたすら左にまっすぐ15分歩けば到達できます!だけど真夏の台南で15分歩くというと結構大変・・・。ということでタクシーを使えば約5分ぐらい、料金も400円ぐらいで行けるのでタクシーが一番おすすめ!ちなみにどうしても節約したい方は市営バス「1番」で「林百貨」バス停で下車すれば大丈夫だけど、台南駅前はバス多くてややこしいのでやっぱり徒歩かタクシーがおすすめ!

 

 

林百貨店の営業時間は?意外と遅くまで開いているので夕食にも便利!

f:id:saikootoko:20191216140155j:plain

引用元:https://mapshanoi.com/2017/09/09/post-874/

林百貨店の営業時間は年中無休、毎日11:00〜22:00まで営業しています。日本のデパートと違って結構遅くまで営業しているのが特徴!特に屋上のレストランは台南でも一番と言って良いほど眺めが良いので夕食を食べるのもおすすめ!ちなみに日本語が話せるスタッフも常駐しているので、お土産集めも親身に相談に乗ってくれます!

 

 

まとめ

 

80年以上台南のランドマークとしてずっと台南を見守り続けてきた林百貨店。リノベーションにより、また新たな歴史を刻もうとしており、観光スポットとしてもとても面白い。そして台南中はもちろん、台湾各地の名産品が置いてあるショッピングスペースはお土産集めにはもってこい!買い物しながら店内観光していたらあっという間に時間が過ぎてしまう林百貨店の紹介でした!

 

【台南のおすすめ観光スポット一覧記事はこちら!】

www.piroriro.com