最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【海外移住のすすめ】日本円を稼ぎつつ物価の安い海外で暮らすのマジ最強!

f:id:saikootoko:20200216030227j:plain

引用元:https://www.worldluxury.jp

最近こういう台南の観光記事を書きまくっている筆者 

www.piroriro.com

台南は筆者が初めて住んだ海外の街で、かれこれ3ヶ月ほど住んでいた。

 

で、住んでたの5年以上前だからすっかり頭の片隅にいってたが、

記事書いてて思い出した!

「台南時代の方が今よりよっぽど良い暮らししてたぞ!」

 

ということで、今回は大学生だったにも関わらず優雅に台南で暮らしていた筆者と現在毎日8時間も働いているのにお金がないサラリーマン筆者の生活を比べて、「楽に生きる方法」について考えてみたいと思います!

 

【海外移住のすすめ】日本円を稼ぎつつ物価の安い海外で暮らすのマジ最強!

f:id:saikootoko:20200216030035j:plain

引用元:https://plus.tabiiro.jp/articles/view/553802

結論:日本円を持って物価の安い海外の国に行くのが最強!

 

たった25万円で毎日高級ホテル宿泊・ビール飲み放題な3ヶ月間を過ごした台南生活

大学生の頃、半年ほど台南で暮らしていた筆者。

 

初めて台南に行ったのは台湾旅行のついでで、台北から高雄に行く途中に寄ったのがきっかけ。そして、台南のなんとも言えない雰囲気と人の優しさがとても気に入り、その後再び訪問し、3ヶ月間中国語の勉強がてら暮らしてた。

 

で、その3ヶ月間の生活費・・・

たった25万円!

 

物価の安い台南なら月8万円で金持ち生活を送れる

そんな筆者の3ヶ月間の台南での生活。

隙間風が差し込む安宿で二段ベットの上で毎日衛生的にちょっと危なそうな屋台のご飯を食べていた・・・

 

そんなことはない!

 

台南でもミドルクラス〜最高級にあたるホテルを毎日転々とし、朝・昼・晩満腹まで現地の台南グルメを堪能。もちろんお腹を壊したことなんて一度もない。

そしてお酒が大好きな筆者、ビールは毎晩のように1日2リッターぐらいがぶがぶ飲んでいた。

 

こんな何不自由ない生活していたけど、月の生活費は8万円で暮らしてた。というのも、物価の安い台南、平均月収が約9万円ぐらい。

で、現地の人みたいに車も買わないし貯金もしなくて良い筆者、台南の平均収入並みの所持金とホテルの最安値を駆使すれば、一気に台南でもトップレベルの優雅な生活を送れるという仕組み。

 

そして就職3年目のとある自動車メーカー勤務の筆者、日本の平均以上の生活ができるかと思いきや・・・

そんな楽しかった台南生活から5年・・・。2020年現在、とある自動車メーカーの3年目として働く筆者。

一応、日本にいたら誰もが聞いたことあるはずの名の知れた会社。就活でも勝ち組と言われる会社なので、それはそれは良い暮らしができるのかと思いきや・・・

 

マジで金ない!

 

車が大好きな筆者、そもそもガソリン代がなくて車が乗れない!車でドライブ行くのは給料日直後の数日だけ。月の後半は全く動くことなく放置されてる愛車。

で、毎日の食事!吉野家の牛丼並盛(387円)がここぞ!という時に食べるごちそう。たいていはトップバリュの3食で80円の玉うどん食べてる。

そして何より筆者が大好きなお酒!就職してからのお気に入りは、トップバリュの「BARREAL」っていう500mlで110円の第三のビール。「本物のビール」なんて飲み会の飲み放題でしか飲まなくなった・・・。

 

大学生の時より社会人の方が生活レベル下がってる!

 

大企業3年目マジで金ない!大学時代の台南での生活の方がよっぽど優雅だった!

 

ということで、大学に行きつつバイトしていた大学生時代に比べて、

毎日8時間も仕事しているのになぜか生活レベルが下がっている筆者。

 

簡単にまとめてみるとこんな感じ。

 

  • 大企業勤務3年目筆者→1日の大半仕事、吉野家の牛丼並盛がごちそう、趣味に使うお金ない、第三のビール(←これ重要)
  • バイト代で台南在住筆者→毎日シャングリラ等高級ホテル暮らし、現地の名物朝昼晩お腹いっぱい食べる、移動は基本タクシー・マッサージもSPAも行き放題、本物のビール

 

もちろん、言葉も通じない・友達もいない・むちゃくちゃ暑い、そんな台南の暮らしなんか嫌だ!住み慣れた日本の方がよっぽど良い!って人もいると思う。だけど台南生活の方が断然幸せだった筆者。

やっぱり第三のビールじゃなくて、本物のビールがぶがぶ飲みたい!

 

日本のサラリーマンじゃ一生貧乏。働くの止めたら生きていけない無間地獄

 

じゃ、「とっとと大好きな台南行けよ!」って思う人がいると思う。

だけど、台南に行けたのは、

3ヶ月バイト→バイト辞めて台南で3ヶ月暮らす→日本に戻って3ヶ月バイト→また物価安い国で暮らす・・・

って感じで、気軽にバイト辞めれる大学時代だったから出来たこと。

 

今の会社で1ヶ月働くと手取りが17万円。

ということで、

「じゃ明日から2ヶ月台南でバカンス行ってきます!2ヶ月後また日本帰ってきたら会社復帰します!」

なんて出来ない。てか1週間でも連続で休もうものなら、席無くなってるのが日本の会社。フランス人が目にしたら、即行暴動起きるってぐらい、長期休暇に無縁な日本の職場。

 

しかも、数百万円お金貯めたら仕事辞めて、台南で数年暮らす生活送ろうにも、手取り17万円じゃ貯金すら出来ない日本の物価。

 

働くことを止めると、明日食うお金がなくなる。だからひたすら永遠に働き続ける。

 

これが多くの日本のサラリーマンの生活。リタイア生活なんて65歳どころか70歳にならないと訪れない。26歳の筆者はあと44年間も労働し続けないといけない。

 

だけど、ここで諦めないのが筆者!「人生楽に生きる抜け道」を思いついた!

 

人生の抜け道→日本円を稼ぎつつ物価の安い国で暮らす

f:id:saikootoko:20200216025910j:plain

引用元:https://jp.hotels.com/ho562923/kuina-puraza-hoteru-tai-nan-tai-nan-gui-tian-jiu-dian-tai-nan-tai-wan/

台南でブログ書いて日本円稼いで暮らせばいい!

 

ブログなら日本円を稼ぎつつ物価の安い台南に住める!

台南の安い物価で暮らす + 日本円を稼ぐ

 

これが両立できれば、ここまでだらだら書いた筆者の悩み全て解決!

 

手取り17万円の筆者が台南に住めれば最強なんだけど、

手取り17万円もらうためには、毎日日本の会社に8時に出社しないといけない・・・。

 

なんとか台南に住みながら日本円稼げないかなー・・・

 

ブログだ!

 

毎日こつこつやっていれば遅かれ早かれ月20万円だって稼げるブログ。月20万円は難しいけど、月1万円なら1年で誰でも稼げるし、それを8回繰り返せばどんなに才能のない人でも、なんとか台南で生活していける月8万円をブログ収入でまかなえる。

ってぐらい副業として優秀なブログ。

筆者も副業どころか、大嫌いないまの会社辞めてこのブログを本業にしようと思っているぐらい。

 

月8万円稼げる他の方法

場所を選ばずに海外でもPC1台で稼ぐ方法。

ブログ以外だとこんな感じ

  

  • ブログ
  • 株・FXなど投資
  • ライター業
  • 海外YouTuber

 

PC1台で月8万円稼げる仕事は色々とあるけれど、そんなに難しいことじゃない!誰でも努力すれば達成できる水準。

ただ投資は元手となるお金必要だし、YouTuberは月数百万円稼げるチャンスもあるけど1円稼げるようになるまでの期間も長い。

やっぱりコスパでいったら、ブログやライター業などが万人に手っ取り早いと思う。

 

月8万円稼ぐためには最低3年、才能ない人で8年はかかる

「よーし!自分もブログでガンガン稼いで来年には会社辞めるぞー!」

と思ったそこのあなた!

心意気はとても素敵!だけど世の中そんなに甘くない。

ブログで安定して月8万円稼ぐためには、最低3年はかかる。というのも、このブログで会社辞めること夢見ている筆者、この記事書いている時点で1年4ヶ月ブログ書いているけど、月1万円も稼げてない。

 

そもそも1年ちょっとで会社辞めて海外で豪遊生活送れるようなら、日本人の10人に1人ぐらいはみんな海外移住してしまい国が成り立たなくなっている。

 

ということで明日から最低でも3年は頑張りましょう。3年頑張れる人となると滅多にいないので、一気にライバルが減ります。

これから40年以上、日本のくだらない会社に縛り付けられることと比べたら、たった3年ブログ頑張ることぐらい大したことありません。 

 

まとめ

 

こんな感じでブログを書きつつ世界を転々と暮らす生き方。

ノマド」といわれる働き方で、ブログ界では結構有名。

海外ではないけど、日本の元祖ブログ界の神:イケダハヤト氏もブログで年収2400万円以上稼ぎながら、物価の安い高知の山奥で暮らしているのは有名な話。

 

ということで、普通に大企業のサラリーマンやっていても、「The中流」な生活を40年以上延々と繰り返す人生。現代では幸いなことに、ブログやYouTubeなどその気になれば個人でもサラリーマンの数倍のお金を手に入れるチャンスがそこら中に転がっています。

 

数年頑張れば、その後の数十年の人生が一気に逆転する現代社会。筆者はこのブログに人生逆転賭けて、明日からも毎日ブログ更新しようと思います。