最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【部下の扱いに悩む上司必見】部下のやる気が無くなったら小さな成功体験をさせろ!

16時30分ぐらいから目が輝き出すとよく言われる筆者です!

 

前はあんなにやる気があったはずの部下、まるで人が変わったようにやる気がなくなってしまった・・・。いったいどうすれば??

 

はい!ここで言う部下とは僕のことです!

まもなく就職3年目、もう完全にいまの仕事に見切りをつけて、このブログで生活することばかり考えている筆者です。

そんな残業一切拒否!毎日周りの目なんか気にもせず一人だけ定時ダッシュを決める僕、

僕だって最初からやる気がなかった訳じゃない!むしろ配属当初は、いずれはこの会社の役員クラスまで出世しようと本気で思っていた!

それがどうしてこうなってしまったのか?

 

ま、理由は一言では言えず、色々あるのですが、

そんな中で理由の一つとして上げられるのが、「成功体験」

ということで今日は、小さな成功体験が持つ重要さについてお話したいと思います。言うこと聞かない部下を持つ上司の方々必見ですよ!

 

小さな成功体験がなぜ部下のやる気に重要なのか?

一言で言うと、

モチベーションの維持

そりゃ何度挑戦しても失敗続き、ダメ出し、怒られてばっかりだったら、誰だって新しい挑戦をやめてしまうでしょう。

「どうせ挑戦したって失敗するなら、やらない方がマシだ」

しかし、小さな成功体験があることで、モチベーションを維持することができます。ということで、ちょっとした成功がもたらすメリットをいくつか紹介していきたいと思います。

 

自分に自信が持てる

小さな成功体験をすべき一番の理由は、

「自分に自信を持てるから」

例えば、

模試で常にA判定、合格可能性90%以上を取っていた人は、大学入試当日の試験の日緊張なんてするはずありません。結果、自分の持てる力を全て発揮でき、志望校も合格できるでしょう。

このように何度も成功体験をしている人は、まさに正のスパイラル。失敗なんて恐れずどんどん新しい挑戦をしていきます。

 

どんどん新しい挑戦ができる

僕がどうしていまの会社での出世を諦めて、やる気をなくしたのか?原因は簡単。

上手くいかないから

新卒で入社した人生初めての仕事、もちろん最初から上手くいく人なんていません。

「失敗を繰り返すことで成長するんだ!」

てな感じで熱く考える上司の方もいるかもしれませんが、

さすがにダメ出し、怒られてばかりじゃいずれ嫌気がさして辞めてしまいます。

ただここで適度にちょっとした成功体験をさせると、失敗を繰り返してもいずれは成功するということが分かり、失敗を恐れないようになります。

ビジネスで成功するために一番やっていけないのは、

「途中で諦めること」

それまで投資してきたものが全て水の泡。投資し続ければいずれ得られたはずの大きな成功を自ら放棄してしまう。中途半端でやめてしまうことほどビジネスにおいて損はありません。

 

気持ちに余裕ができる

成功体験があると、「出来ること」が自分にとって当たり前となり、どんどん自分の水準が上がっていきます。

結果、気持ちに余裕ができ、水準以内の問題は難なく対処できるようになります。

具体例として、

女性と一度も付き合ったことが無い男は、どこかおどおどしていたり、逆にガツガツしていたりと不自然な態度が出てしまい、結果的にいつまで経ってもモテず女性と付き合えないままです。一方、一度でも女性と付き合ったことがあると、どこか女性に対する余裕があり、結果モテる男はどんどんモテるというスパイラルに入っていきます。

 

こんな感じで、どんどん「出来る」体験をさせることは、気持ちに余裕を生み結果的により高度な問題に対応できるようになります。

 

まとめ

ということで、部下に対して成功体験をさせる重要性分かっていただけたでしょうか?成功体験をさせることにより、

・自信を持つ

・どんどん新しい挑戦をする

・気持ちに余裕ができる

そして何より部下のモチベーションを維持することができます。

ちなみに今回の記事は部下の扱いに悩む上司の方に向けて書きましたが、小さな成功体験によるメリットは恋愛にもすっかり応用できます。モテたい男性はもう一度この記事を読み返してみるのおすすめですよ!