最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【高評価】ピュアモルトブラックをレビュー!【マイルド余市】

この前、

ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所に行ってきました!

 

f:id:saikootoko:20211011194050j:plain

引用元:https://www.nikka.com/agecheck/permission.html

 

で、

地味に遠い宮城県・・・

 

おそらくもう数年は行くことないと思うので、

蒸留所の売店に置いてあったウイスキー

片っ端から買ってきた!

 

f:id:saikootoko:20211121060416j:plain

 

ということで今回は宮城峡蒸留所で買ってきた、

ピュアモルト ブラック

を飲んでみようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

ピュアモルト ブラック

果実

バニラ

磯っぽさ

塩素

洋ナシ

焦げた土

焚き火

シロップ

焦げたカラメル

 

 

 

【高評価】ピュアモルトブラックをレビュー!【マイルド余市


f:id:saikootoko:20211121134506j:image

 

ピュアモルト ブラックとは?

 

まずはピュアモルト ブラックについてざっくり紹介!

 

そもそも、

これ蒸留所限定ウイスキーだと思ってる人も多いけど・・・

 

実は、

ニッカの市販ラインナップの1本!

 

f:id:saikootoko:20211118151827j:plain

引用元:https://www.nikka.com

 

てことで、

本来だったら、

 

  • 竹鶴
  • フロム・ザ・バレル
  • カフェグレーン

 

あたりと並んで、

近所の酒屋とかで売ってるはずなんだけど・・・

 

f:id:saikootoko:20211118151950j:plain
f:id:saikootoko:20211118151942j:plain

 

残念ながら、

2021年現在休売中

 

f:id:saikootoko:20211118152058p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2020/11/blog-post_7.html

 

てことで!

近所の酒屋や通販ではまず見ることのない、

 

”ほぼ”蒸留所限定ウイスキー

 

となっています

 

f:id:saikootoko:20211118152239j:plain

引用元:https://www.nikka.com/tour/index.html

 

で!

そんなピュアモルト ブラック

歴史は意外と長くて、

発売は1984年!

 

f:id:saikootoko:20211118122913j:plain

引用元:https://life.nikka.com/sp/professional/satoh-v01-02.html

 

当時はまだ、

スピリッツを混ぜたウイスキー

なんて今じゃ考えられないパチモンも売ってた時代の中・・・

 

モルト原酒100%

 

という、

ニッカが造る本物ウイスキー

として発売されたのがピュアモルトシリーズ!

 

f:id:saikootoko:20211118152514p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/02/blog-post_659.html

 

しかも!

ピュアモルトシリーズがすごいのが、

 

2000円程度

 

という、

めちゃくちゃな良心的価格設定で売られていたこと!

 

f:id:saikootoko:20211118152556p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/03/blog-post_79.html

 

筆者はそもそも当時生まれてないので知りませんが、

 

  • フロム・ザ・バレル
  • ピュアモルトシリーズ

 

この2つはニッカのラインナップの中でも、

 

毎日のお手頃な晩酌のお酒

 

として、

めちゃくちゃ人気だったらしいです

 

f:id:saikootoko:20211118122706j:plain

引用元:https://www.nikka.com/storybook/

 

なんだけど

残念ながら2017年ごろに休売!

 

4年経った2021年現在も、

近所の酒屋で売ってるのを見かけることは皆無に近く、

ニッカの蒸留所でしか買えないワリと珍しいウイスキーになっています

 

f:id:saikootoko:20211121134533j:image

 

ちなみに!

筆者が宮城峡蒸留所行った時は、

宮城峡原酒シリーズは、

 

1人1本まで

 

って購入制限があったんだけど

 

ピュアモルトは、

 

ご自由にお取りください

 

って感じで、

無限に買えた(無限に買えるとは言ってない)

 

f:id:saikootoko:20211118123005p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/06/blog-post_40.html

 

てことで!

多分蒸留所には結構在庫あるっぽいので、

 

昔飲んだピュアモルトがどうしても飲みたい・・・

 

なんて人は、

余市か宮城峡行けば多分ワリと簡単に買えると思います

 

f:id:saikootoko:20211118152822j:plain

引用元:https://www.sapporo.travel/spot/facility/nikka_whisky_yoichi_distillery/

 

で!

今回飲んでみるピュアモルト ブラックは、

余市原酒をメインに使用したバージョン!

 

ピュアモルトにはもう1本、

宮城峡原酒を使ったピュアモルト レッドというボトルがあるんだけど・・・

そっちはそのうちレビューするので、

もう少しお待ちください

 

f:id:saikootoko:20211121134602j:image

 

 

ピュアモルト ブラックをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20211121134621j:image

 

ピュアモルト ブラックの香りはかすかに漂う余市の香り!

 

ということで!

ピュアモルト ブラックを飲んでみようと思います!

 

まず香りは、

 

あ!

意外とフツーに、

果実の甘酸っぱい香りバニラの甘い香り!

 

f:id:saikootoko:20211122121228j:plain

引用元:https://delicrunch.co/apple-pie-ice-cream/

 

なんか、

一見どこにでもありそうウイスキーの香り

 

なんだけど

 

もっと、

よーく香りを嗅いでみると・・・

 

甘酸っぱさの奥に漂う、

 

煙、磯っぽさ、塩素・・・

 

こんな感じの、

 

あ!これは余市だ!!

 

と思う香りが、

しっかり隠れています!

 

f:id:saikootoko:20211118153113j:plain

引用元:https://www.nikka.com/distilleries/yoichi/

 

余市に比べたら、

 

20%

 

ってぐらいまで、

余市の個性は抑えられているけど、

 

余市20% + 他のなにか80%

 

香り的にはこんなイメージで、

 

余市の強烈さがちょっとなぁ・・・

 

と思う人でも、

かなりすんなり受け入れられそう!

 

f:id:saikootoko:20211121134644j:image

 

 

ピュアモルト ブラックの味わいはやっぱりマイルド余市

 

てことで、

次は味をチェック!

 

あぁ、

めっちゃうめぇじゃん(笑)

 

もうこれは、

香り同様に

 

マイルドにした余市

 

って感じ!

 

f:id:saikootoko:20211121134702j:image

 

一見バニラ洋ナシっぽい甘みが中心なんだけど・・・

奥には、

 

煙、焦げた土、磯っぽさ、焚き火・・・

 

こんな感じの、

余市原酒っぽい武骨な風味が、

意外としっかり漂ってる!

 

f:id:saikootoko:20211118153207j:plain

引用元:https://www.nikka.com/distilleries/yoichi/

 

で、

口に含んだ直後は余市原酒の風味が結構強いんだけど、

後味はシロップの甘み焦げたカラメルのほろ苦さが口に残る感じ・・・

 

なんか、

めちゃくちゃ高級なレストランの焼きプリン

を食べたような後味で、

これかなりいいね!

 

f:id:saikootoko:20211118153517j:plain

引用元:https://eatsmarter.com/recipes/baked-lemon-semolina-pudding

 

てことで、

ピュアモルト ブラック、

これとてもじゃないけど1本2000円とは思えない最高の風味!

 

f:id:saikootoko:20211121134721j:image

 

 

まとめ:ピュアモルト ブラックは2000円で売ってるのがありえないレベルのおいしさ!

 

そんな感じで!

ピュアモルト ブラックを飲んでみました!

 

これ、

めちゃくちゃ美味いね!

 

f:id:saikootoko:20211118153611p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/08/blog-post_0.html

 

もう、

フツーに5000円クラスのウイスキーにも立ち向かえるレベルの美味さ!

 

これが1本2000円で売ってるって、

マジでありえないことだと思います

 

f:id:saikootoko:20211121134739j:image

 

てことで!

 

みんながおいそれと蒸留所行ける訳ではないけど・・・

 

これ蒸留所行ったら、

絶対に買ってくるべき!

 

特に、

普段2000円ぐらいウイスキーを中心に飲んでる人は、

 

異次元レベル

 

に感動する味だと思います!

 

f:id:saikootoko:20211118155432p:plain

引用元:https://subestamp.com/tag/いらすとや/

 

そんな感じで、

ピュアモルト ブラックを飲んでみました!

 

やっぱりニッカの、

 

 

昔からあるこの辺りの格安ボトルは、

マジでいいね!

 

f:id:saikootoko:20211121070008j:image

 

香り:第一印象は果実の甘酸っぱさとバニラの甘みのウイスキーの王道の香り。しかしよく嗅いでみると「煙・磯っぽさ・塩素」あたりの余市原酒由来の香りが混ざっていて、確かにこれはニッカの余市蒸留所由来のウイスキーだと思える香り。体感的には余市っぽさは20%ぐらいだけど、ノーマルの余市の強烈なクセもなく万人受けしそう!

味:まさに「マイルド余市」というイメージ。バニラと洋ナシの甘みの奥に、煙や焦げた土のような風味が漂い、余市原酒の個性をしっかり感じられる。香りよりも味の方が余市っぽさが強く出ていてわかりやすい。後味はシロップの甘みと焦げたカラメルのほろ苦さが中心で、焼きプリンの上の部分みたいななんとも言えない余韻が素晴らしい!

簡単なイメージ:果実 → バニラ → 煙 → 磯っぽさ → 塩素 → バニラと洋ナシ → 焦げた土 → 焚き火 → かすかに海 → シロップ → 焦げたカラメル

個人的おすすめ度:A−

 

 

こちらの記事もおすすめ!

2021年最新のニッカウヰスキー全ラインナップを知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

【2021最新】ニッカのウイスキー全30種類特徴とおすすめ一覧 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

現行品だけでなく、蒸留所限定品終売品も徹底解説してます! 

 

余市を飲んでみたレビューはこちら! 

www.piroriro.com

【りんごと煙】余市をレビュー!これは評価微妙かも・・・? - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

ニッカ党ならみんな大好き余市ただ筆者はそんなにおいしいと思わなかったかも・・・ 

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!