最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

査定の自己評価「ゼロ点」にしたら減給された・・・。やったぜ!!←?

モード切替スイッチ標準搭載の筆者です! 

 

先日、課長と下半期の査定面談があった

 

この査定面談、来月のボーナスの額にもろに関わってくると共に、

この会社にいる限りずっと結果がそれぞれの社員データファイルに残されているらしく、

将来の出世にも響くらしい

 

で、うちの会社、査定の評価方法が、

 

自己評価:2割

上長評価:8割

 

となっている

 

その自己評価欄、今期は迷わず全て最低評価

ゼロ点をつけてやった!

 

あ。今流行ってる360度評価で筆者が課長を評価してやったとかじゃないですよ

前世紀の遺物みたいなうちの会社、ペーペーが上司殿を評価するなんて地球が裏返しになってもありえない!

 

筆者が自分の評価をゼロにしたってこと!

 

別に血迷ったわけじゃない!

こうした方が得すると思ったからやっただけ

 

ということで今回は、サラリーマンってバカなふりしてる方が得しない?について考えてみようと思う!

 

査定の自己評価「ゼロ点」にしたら減給された・・・。やったぜ!!←?

 

f:id:saikootoko:20191114025441p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/12/blog-post_505.html

査定で最低評価になった筆者、予想通りボーナスは減額されるけど・・・?

 

査定の自己評価、全部最低評価にしてやった筆者、

 

課長どんな反応するかなー

 

と楽しみにしてた面談当日、

 

課長「筆者!さすがにゼロ点はないだろ〜。ゼロ点って会社来て全く仕事してないのと同じことだぞ〜?」

 

筆者「いやー、仕事してないも同然だと思っているので」

 

課長「・・・そうか。別にこのままの点数でもいいけど、12月のボーナスワンランク下がるぞ〜?」

 

筆者「別にいいです」

 

課長「この結果ずっと残るんだぞ?今後別の部署行って頑張ろうって思った時不利になるぞ?」

 

筆者「もうこの会社100%辞めるんでいいです」

 

課長「・・・・・・そうか・・・。俺は伝えたからな。後悔するなよ」

 

こんな感じで結局査定最低評価になった自分

 

来月のボーナスは前回に比べて3万〜6万円減るらしい

 

 

え・・・。

 

 

 

 

 

 

全然いいよ!

 

てかむしろそれしか減らないの(笑)?

 

20万とか減るなら、

「うわ〜・・・イテテ;」

ってちょっと心も痛むけど、

 

そんな誤差みたいな金額全く痛くもかゆくもないわ

 

てか頑張った人とサボってる人の差が、

たった3万〜6万円しか変わらないうちの会社

 

しかもそれ自己申告制で、

僕が「半年間仕事頑張りました!」

って言い張れば、頑張った扱いされる

 

サボったことなんて何も無かったことになる

 

うちの会社、

サボってる奴に甘すぎだろ

 

ちなみに、僕実際はサボってない!

入社以来僕が担当している仕事、

2年もやってればだんだん早くなっていって、

8時間かかった仕事が5時間で終わるようになって、

残りの時間暇してるだけ

 

会社への貢献度でいったら、昔も今も全く変わってない!

 

筆者がわざわざ査定の自己評価最低にした理由!サボる奴が得する会社だから!

 

で、

なんでこんな自分から不利になるようなことしたんだ?

って?

 

うちの会社サボってる奴が得する会社だから

 

僕がいるグループ、

どうも自分が与えられた仕事すらこなせない人が多くて、

手が空いていると他の人の手伝いさせられる

 

いや!

仮に各人の業務量に不公平感があって、

もし一部の人が割りを食っているなら、

気の毒だなー。と思って僕も手伝うよ

 

だけど仕事が終わらない人の理由は、

昼間みんなで楽しくおしゃべり大会開催していて、

結局夕方残業しても仕事が追いつかなくなってるだけ

 

要はサボっていることと計画性がないから仕事こなせていないだけ

 

こんな人たちの手伝いなんてしたら、余計調子に乗って、

大規模おしゃべり大会開催するだけじゃん

 

だから僕は絶対に手伝う気なんてない

 

てことで、8時間分の仕事本当は5時間で終わらせられるけど、

もし手が空いてるなんて知られたら新しい仕事飛んでくるから、

ギリギリ8時間で終わるように調整している

 

で、「あいつはいつまで経っても仕事ができない!本当使えねー!!」

とグチグチ言っている課長

 

面白くてしょうがない(笑)

 

そして、どうせバカだと思われるなら徹底的に!

人事評価も最低にしておけば、

課長より上の部長にも

「あいつは使えねー!」

が伝わって、

危なくて新しい仕事なんて任せられたもんじゃない

 

これで僕の毎日の自由時間定時退社生活半永久的に保証されたようなもの

 

6万のボーナス払うぐらい安いもんだわ

 

そうとは知らずに

 

いつまで経っても使えねー!

あいつはやる気がない!

 

などと頭を悩ませ、

宇宙人、無能、新人類、17時ダッシュのシンデレラ・・・

てな感じでバカだと思っている課長

 

それ余計な仕事増やさないための演技だから

 

サラリーマンであるなら優秀な人こそ無能なフリしてるべき!バカなフリは合法的にサボる唯一の方法

 

年俸制管理職はバカなフリすると損するけど、

僕らみたいな時給制の平社員サラリーマンって、

 

優秀に見せるよりも、むしろ無能なフリしてる方が得すると思う

 

だって頑張っても頑張らなくても給料変わらないんだもん

むしろ優秀な人は能力をセーブして無能を装った方が良い

 

というのも、

優秀な人が真面目に仕事をすると・・・

 

メリット

会社の利益が大きく上がる

 

デメリット

疲れる

無能社員がやるはずの仕事を押し付けられる

時給の費用対効果が下がる

 

てな感じで時給制である限り、頑張っても自分には一切メリットなんてない

 

給料も大して変わらないし、出世だって頑張りなんかよりも年齢が大事な日本企業

頑張って得られるのなんて、

「自分は会社から必要とされている」

という半分ブラックに足を突っ込んだような自己満足感だけ

 

もし職場の人たちが、まるでお釈迦様のように良い人たちばかりで、

ぜひともみなさんの力になりたい!

と思っている人は勝手にすれば良いけど、

 

僕の職場みたいに甘やかすと調子に乗るような人たちばかりの職場なら、

自分が身をすり減らすなんてムダ

 

優秀な能力をセーブして家帰って、

副業にでもフルパワー発揮してる方が良い 

 

やりたくない会社で神経擦り減らしてるより、

ビールでも飲みながらブログ書いてる方がよっぽど儲かるよ!

 

まとめ

 

こんな感じでバカと思われたら勝ちゲームを一人でやっている筆者、

課長から「バカ」と言われると面白くてニヤニヤして、

日に日にバカだと思われている

 

単純無能労働の大企業サラリーマンの世界、

管理職に上がるような上司も所詮バカばかり、

下手に出来るアピールなんてしようものなら、

使いやすい便利屋扱いされて、

どれだけ莫大な業務押し付けられるか想像できたもんじゃない

 

てことで無能な管理職の下にいるなら、

優秀さなんて見せずひたすら道化を演じていればいい

 

頑張ること=長時間残業・単純労働

 

こんな本来の優秀さが発揮できない環境で消耗するぐらいなら、

とっとと家帰ってブログでも書いてる方が自分のため

 

バカほど知識をひけらかし、賢い人は知らないふりをする

 

バカを演じられることって、

うちの会社みたいなしょうもない場所だけじゃなく、

商談、飲み会、女性関係・・・

色々な場所で役に立つことが多い

 

これでもかってほど必死に自分の能力をアピールするより、

いろんな仮面をかぶって周りとうまく調和して利用する

計画的にバカを振る舞い人を操るスキル身に付けると、いつか人生のここぞという時の切り札になったりしますよ!

 

てことで毎日僕にイライラしている課長、「宇宙人」の次はどんなあだ名付けるのか楽しみな筆者でした!