最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【激安】中古AMGまとめ!2000万した車がわずか300万!

AMGというブランドを知っていますか?ただでさえ高級車のメルセデスベンツの車をベースに、惜しみなく走行性能を高めたチューニングモデルであるAMG。てことで新車価格は2500万円以上する車をはじめとして、とてつもなく高い。しかし!そんなAMGの中古車なら、どの家庭にもあるような国産ミニバン並みの価格で買えてしまうって意外と知られていない。ということで今回はお買い得な中古AMGの車をまとめてみたので紹介したいと思う! 

 

メルセデスベンツ】中古で買える安いAMGまとめ!2000万以上の車がわずか300万! 

 

AMG・C63

f:id:saikootoko:20191201132036j:plain

引用元:https://www.webcg.net/articles/-/39282

中古価格:200万円〜

メルセデスAMGの中でも屈指の速さと暴力的加速を誇るのがこのC63。ベースとなっているCクラスはメルセデスベンツの中でも一番安いセダンだが、搭載されるエンジンはAMGの中でも屈指のハイパワーエンジン。そんなC63に搭載される6.2リッターV8エンジン、AMGが初めて一から設計した自然吸気ならではの加速が味わえる自慢のエンジン。ライバルのBMW・M3やアウディ・RS4より2リッターもデカい。その代わり燃費はリッター3km程度とすこぶる悪く、維持費もケタ違いに高い。しかし中古価格は200万円程度と新車価格1000万円からしたらかなりのお買い得価格になっているC63、トップレベルの自動車税とタイヤ代を払える人にはぜひおすすめ!

 

AMG・A45

f:id:saikootoko:20191201132125j:plain

引用元:https://carsmeet.jp/2019/10/30/127787/

中古価格:250万円〜

メルセデスベンツの中で最もコンパクトで安いAクラスをベースにAMGがチューニングを施したのがA45。新車価格600万円だったことを考えると、他のAMGの中古車に比べたらあまりお買い得感はない。しかし360馬力を発生させる2リッターターボを搭載したA45は一般人が扱うには十分すぎるスペックであり、運転するのはこれぐらいがちょうど楽しいかも。

 

AMG・CLA45

f:id:saikootoko:20191201132215j:plain

引用元:https://motor-fan.jp/article/10011957

中古価格:250万円〜

Aクラスをベースにクーペ風にボディを引き延ばしたのがメルセデスベンツ・CLAクラス。ぶっちゃけA45との違いと言ったら、見た目がちょっと長い程度で中身はほぼ同じ。てことで値段もスペックも同じA45とCLA45、中古購入時は短い方or長い方の見た目の好みで選べば良いかと。

 

AMG・E63

f:id:saikootoko:20191201132454j:plain

引用元:https://www.webcg.net/articles/-/40886

中古価格:250万円〜

AMGセダン三兄弟の真ん中。多少快適性を犠牲にしてでもスポーティな走りを取ったC63、Sクラスの快適性の維持を何より優先したS63。その2台の良いとこどりをしたのがE63。てことでC63みたいなじゃじゃ馬感もなく、街乗りでは優雅にクルージングできる万能セダン。ちなみに新車価格1500万円近くしたE63、中古でわずか250万円で買えるのはかなり安い。コンパクトなボディにアンバランスなエンジンを載せた怪物C63と違って、安心して踏むことも出来るE63は万人におすすめできるAMGの中古モデル。

 

AMG・SLK55

f:id:saikootoko:20191201132643j:plain

引用元:https://blog.goo.ne.jp/carmovie/e/4069122bee63d9b5745c1b18e0dffe0f

中古価格:250万円〜

AMGの色々な車種に搭載されている主力のM157エンジンからターボを取っ払ったM152エンジンが搭載されるのがSLK55。ということでAMGでありながら自然吸気のフィーリングを味わえる珍しいモデル。そしてベースとなるメルセデスベンツ・SLKクラスが生産終了してしまった2019年、このSLK55の希少価値はますます上がりつつある。新車価格1000万円したSLK55が中古でわずか250万円で買える現在はかなりのバーゲン価格かも。

  

AMG・GLA45

f:id:saikootoko:20191201132724j:plain

引用元:https://kakaku.com/item/K0000659251/

中古価格:300万円〜

メルセデスベンツのコンパクトSUVであるGLAクラスをベースに作られたGLA45。年式が新しい個体が多いということもあり、新車価格が800万円だったのに対して、中古価格は300万円程度と他のAMGの車種に比べたら割高感が強い。ちなみに他のAMG45シリーズ同様、最高出力381馬力とAMGにしては控えめ。あまりSUVっぽい見た目をしていないGLAクラスだが、一応4WDは搭載されているので、381馬だが存分にアクセルを踏み込める安心性も持ち合わせている。やっぱり中古でどうせ同じ金額出すなら少しでも馬力がある車が欲しいと思うのが車好きだが、一般人がAMGを楽しむなら45シリーズぐらいがちょうど良いかも。

 

AMG・CLS63

f:id:saikootoko:20191201132815j:plain

引用元:https://response.jp/article/2014/06/21/225948.html

中古価格:300万円〜

新車価格1800万円近くした紛れもない高級車であるCLS63。しかし中古だとたった300万円で買えてしまう。ちなみに世界一速い4ドアセダンという称号を持っているCLS63、0-100km/h加速は3.6秒と3000万円近くするスーパーカー並みに速い。ということで、サラリーマンが手っ取り早く速い車を欲しいと思ったら中古のCLS63はかなりの掘り出し物物件。見た目も流麗でかっこいいし、アクセル踏まなきゃ上質な高級サルーンの乗り心地を味わえるし、中古AMGの中でも屈指のおすすめモデル。

 

AMG・S63

f:id:saikootoko:20191201132947j:plain

引用元:https://www.webcg.net/articles/-/30332

中古価格:300万円〜

AMGの最高峰にして、メルセデスベンツグループの最高峰。今や高級車の代名詞であったマイバッハさえも上回る価格になっているS63。そんな新車価格2500万円以上するS63が中古ならたった300万円から買えてしまう。安さの理由は、維持費が高すぎるから。メルセデスベンツの最高峰に位置するS550をベースに、さらに惜しみなく運動性能を磨き上げたS63。アクセルをグンと踏み込めば、この巨体にして0-100km/h加速わずか4秒、しかしアクセルをごくわずかに踏むだけの日常生活では、そんな実力の片鱗も見せないほど優雅な走りをするのがS63のすごさ。そんな世界最高峰の車がわずか300万円で買えるとなったら真っ先に飛びつきたいものだが、もともと2500万円以上した車、どこか少しでも壊れようものなら、とんでもない修理費が発生する。ということでまず一般人には維持不可能。大人しく、普通のSクラスぐらいで我慢しておくのが無難。

 

まとめ

実は国産ミニバン並みの価格で買えてしまうAMG。しかしあくまで安いのは車両本体価格のみ。ブレーキローター、パッド、タイヤ等々、消耗品の交換費用は標準のメルセデスベンツ車に比べて数倍・・・。維持費はぶっちゃけむちゃくちゃ高い。しかしやっぱりAMGと普通のメルセデスベンツの乗り味は全くの別物。長年のモータースポーツで培ってきた技術が惜しみなく投入されているAMGの車、一度買ったら間違いなくヤミツキになる究極のスポーツカーなので、車好きは是非とも買ってほしい!