最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

残業頑張る無能が多い日本の大企業、マックでバイトじゃねーんだぞ!

「利益の最大化」ということだけは会社と意見が一致しているのにどうも分かり合えない筆者です! 

 

人生や仕事をナメているとよく言われる筆者

 

f:id:saikootoko:20200827162656p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/05/blog-post_21.html

 

どうやら、

・一人だけ残業しないで17時に帰る

・いまの会社に定年までいる気は無いと公言している

・副業禁止の会社で昼休みに私物のPCで堂々とブログ書いている

 

こういう筆者の姿勢が高齢者の方々は気に食わないらしい

 

そしてそういう頭の固いおじさんたちがよく言うこと

 

「残業頑張っている人をバカにするな!」

「寝ててもお金が入ってくるなんて怪しい!」

「頑張って働いて稼いだお金だからこそありがたみが分かるんだ!」

 

なにこいつら?

わざわざ自分に厳しいいばらの道を選ぶマゾヒスト?

 

お前らの言ってることって、 

家の隣に掘った井戸の水よりも、毎日遠くの川から汲んできた水は美味しい!

 

って言ってるぐらいトンチンカン!

 

f:id:saikootoko:20200827163449p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/12/blog-post_2.html

 

バカなの?

 

ちなみに筆者の考えは、

努力なんかできるだけしない方が良い!

楽して高い利益を出せる仕事があるなら真っ先にそっちを選択!

 

てことで今回はひたすら労働力投入に頼る日本の大企業について考えてみようと思う!

 

残業頑張る無能が多い日本の大企業、マックでバイトじゃねーんだぞ!

f:id:saikootoko:20191209014836p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/04/blog-post_945.html

 

大企業で残業頑張る人はもれなく無能!限りある自分の人生もったいないと思わないの?

 

筆者が大嫌いなもの

 

残業

 

いまいる会社では

残業している人=頑張っている

という風潮があるけど、

 

残業する人=無能

と思っている筆者

 

ちなみに仕事が出来る出来ないとか、

そういう意味での無能ってわけではない

 

だって無能な上司に物理的に不可能な業務量渡されたら、

たとえ優秀な人であっても、残業しないと終わらない

 

ということで、

残業する人=仕事ができない無能

を意味している訳ではない

 

筆者が言いたいのは、

残業することで自分の人生を無駄にしている

自分の人生に対する無責任さに対して無能だと思っている

 

残業頑張るよりも時間とお金を最大化する方法がある!大企業の仕事は効率悪い!

 

というのも、

残業している人に少なからずいるのが、

 

生活費稼ぐためにむしろ残業したい!

 

という人たち

 

f:id:saikootoko:20200827164115p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/12/blog-post_51.html

 

真面目なんだろうなー

とは思うけど

頭悪いんだろうなー

っても思う

 

だってお金欲しいんだったら、

会社の残業よりもワリ良い仕事なんていくらでもあるじゃん!

 

あわせて読みたい 

www.piroriro.com

www.piroriro.com

 

ということで、

お金目的で残業している人は、

控えめに言っても無能

 

残業で稼ぐって、

労働力を投入して利益を増やす

てな感じのいわば根性論

 

時間とお金の交換であり、稼げる額は一定かつ有限

 

一方、

極力楽して稼ごうと思っている筆者、

残業なんて絶対にするつもりがない

 

ちなみに筆者の将来の夢はフェラーリ買うこと

4000万円のフェラーリなんてもしも会社の残業代で買おうと思ったら、

50年近くかかる!

76歳でフェラーリなんか乗ってもなんも楽しくないし、

そもそも50年も労働なんて出来ない!

 

だけど都内を歩いているとそこら中に置いてあるフェラーリ

しかも、40代ぐらいで乗っている人も結構多い

これだけ多くの人が手に入れているのだから、何か裏道的な方法があるはず・・・

 

そこで!

時間とお金の交換の最大化

 

サラリーマンが時給1700円で残業している一方、

時給1万円の仕事をする人になれば、フェラーリも余裕で買えると思っている筆者

 

となると、 

ホストクラブで働いたりすれば、

時給1万円も稼げるだろうけど、

極力楽したいってのがやっぱり筆者の信条

 

どんなに時給が良い仕事だとしても、

結局は自分の労働力ぶっこんでガミガミ働いている

ということには変わりない

 

で、思いついた!

そこら中に自動販売機置きまくれば、筆者が寝ててもお金稼ぐことができる!

 

f:id:saikootoko:20200827164757p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/08/blog-post_145.html

 

「頑張ることは偉い!」をスローガンに残業頑張る大企業社員はまるでマックでバイトする高校生

 

で、筆者の言う自動販売機というのが、

このブログ

 

ブログって一度記事を世に公開すれば、

ネットがある限り、半永久的に収益を生み出し続ける

1記事が1日1円生み出すなら、100記事書けば100円、1000記事書けば1000円、10000記事書けば1万円!

 

こんな感じで、

20代のなるべく早い時期にブログ完成させちゃえば、

人生アガリ

あとの人生は寝てても、車乗って遊んでてもお金が入ってくる!

 

f:id:saikootoko:20200827164920p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/11/blog-post_36.html

 

最高じゃない?

 

それを世の中のサラリーマンはみんな真面目だから、

 

「頑張ることはえらい!」

 

をスローガンにせっせと自分の貴重な人生の時間とお金を交換している

高校生のマックのバイトだろうが、大企業のサラリーマンだろうが、

時給制で仕事をしている限り、自分の人生を切り売りしてお金をもらっている

という事実に変わりはない

 

てか、大企業のサラリーマンって、 

あなた方、頭脳労働者でしょ?

 

普段の業務では、効率化!効率化!って唱えているくせに、

自分の人生は全く効率化しようとしていない

 

結局、業務の効率化も誰か頭の良い上の方の人たちが作った仕組みを妄信的に受け入れているだけ

自分では頭脳労働していると思い込んでいるみたいだけど、本質は炭鉱掘ってる肉体労働となんら変わりない

 

f:id:saikootoko:20200827165110p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/12/blog-post_11.html

 

だから「残業でお金稼ぐ」みたいな考え持ってしまい、自分の人生を切り売り

結局、資本家から一度しかない人生を割安で搾取されている

 

それじゃマックでバイトしている高校生と同じだよ?

 

まとめ

 

・1日4時間の労働で月300万円稼ぐプロブロガー

・1日12時間労働で月給150万円の港区商社エリート

 

もしも自分の娘の結婚相手に選ぶなら、

筆者は間違いなくプロブロガーを選ぶ!

 

だけど世の中、後者を選ぶ人って結構多いと思う

 

どこかふらふらして外れ者的なイメージあるプロブロガーに対して、

有名大出身で優秀なエリートビジネスマンである商社エリート

 

どちらがビジネスパーソンとして優秀かと言ったら、

そりゃプロブロガーでしょ!

 

だって労働量で戦っていない時点でプロブロガーの圧勝

本来頭脳労働者って、頭脳を回転させることで利益を生み出す仕事

自分の時間と労働力をひたすら投入して利益を生み出すのは単なる肉体労働者

 

だから、

残業頑張っているサラリーマンってのも、

ビジネスパーソンとしては無能

労働力をひたすら投入することで利益を生み出すなんて、

頭脳労働者の中では最も愚か者のやること

 

てことで、

現代の資本主義社会で偉いのは、

頑張っているひたむきな労働者なんかじゃなくて、

出来るだけ努力しないで高い利益を生み出す資本家

 

そんな感じで色々な人たちから

「あいつはつくづく気に食わない!」

と思われているけど、

そんな「努力は美徳論」を唱える人なんて無能としか思っていない筆者でした!

努力が評価されるのなんて小学生までだよ?