最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【超りんご】アバフェルディ12年をレビュー!【りんごと蜂蜜のウイスキー】

アメリカで一番売れているスコッチウイスキーといえば、

デュワーズ

 

f:id:saikootoko:20210309171801p:plain

引用元:https://forbes.es/lifestyle/50747/dewars-inaugura-dewars-double-club/

 

ジョニーウォーカーバランタインを抑えて、

アメリカでは100年以上に渡って人気No.1のすごいブランド!

 

で、

そんなどえらいブランド・デュワーズが、

デュワーズブレンドに使う原酒を製造しているのが・・・

 

アバフェルディ蒸留所!

 

f:id:saikootoko:20210309172914j:plain

引用元:https://champagneonarrival.com/whisky-distillery-tour-of-scotland/

 

この蒸留所、

基本的にはデュワーズの原酒を生産することが目的なんだけど、

片手間にアバフェルディ」の名前のついたウイスキーも販売している!

 

ということで今回はアバフェルディ 12年を飲んでみようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

アバフェルディ 12年

めっちゃりんご!

蜂蜜

カカオ

アーモンド

 

 

 

 

【超りんご】アバフェルディ12年をレビュー!【りんごと蜂蜜のウイスキー


f:id:saikootoko:20210318154830j:image

 

アバフェルディ蒸留所とは?

 

まずはアバフェルディについて簡単に勉強してみましょう!

 

1898年に操業を開始したアバフェルディ蒸留所

 

デュワーズの生みの親であるジョン・デュワーの息子たちが、

ジョンの生まれ故郷の町アバフェルディに建設しました

 

f:id:saikootoko:20210309173236j:plain

引用元:https://www.whiskyantique.com/en/aberfeldy

 

で、

デュワーズブレンド用原酒を造るために建設されたアバフェルディ蒸留所

 

ブレンド工場のパースから蒸留所までは50kmほどの距離があり、

蒸留所と工場の間はデュワーズ専用の鉄道が原酒を輸送していました

 

f:id:saikootoko:20210308230857j:plain

引用元:https://www.ephotozine.com/photo/dewar-s-steam-train-59020730

 

ちなみに、

アバフェルディの箱のデザインをよく見てみると・・・

SLのイラストがしっかりと描かれています!


f:id:saikootoko:20210318154842j:image

 

筆者個人的にはアバフェルディのデザインって、

 

なんかごちゃごちゃしてて好きじゃないなぁ・・・

 

って思ってるんだけど、

蒸留所の歴史を知ってから見るとちょっと感慨深いですよね(小並感)


f:id:saikootoko:20210318154853j:image

 

で、 

 

50kmも離れた場所じゃなくて、工場の近くに蒸留所作れば良かったじゃん・・・

 

って思う人もいるかもしれないけど、

 

アバフェルディの街はこの地方で随一の名水の地で、

デュワーズの味わいにアバフェルディの名水は無くてはならない重要な原料!

 

f:id:saikootoko:20210309173714j:plain

引用元:https://www.thespiritsbusiness.com/2017/05/dewars-single-malt-scotch-whisky-distilleries-in-pictures/

 

ちなみに、

アバフェルディという名前はゲール語「水の神のプール」を意味しており、

古代から水が綺麗な街として有名だったみたいです

 

 

アバフェルディ 12年をレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20210318154913j:image

 

アバフェルディ 12年の香りはめっちゃりんご!

 

ということで、

アバフェルディ 12年を飲んでみようと思います!

 

まず香りは・・・

 

めっちゃりんごだ!

 

f:id:saikootoko:20210317185625j:plain

引用元:https://www.healthline.com/nutrition/apples-and-diabetes

 

ちなみに、

このブログを隅から隅まで読んでくれている人の中には、

 

お前しょっちゅうりんごって言ってるな!

 

って思う人もいるかもしれないけど・・・

 

アバフェルディ赤りんご感は、

過去最高レベル!

 

f:id:saikootoko:20210317185357p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com

 

筆者はこれまで飲んだウイスキーの中では、

グレンリベット 12年が一番りんごの香りが強いと思ってたんだけど、

 

今回飲んだ、

アバフェルディ 12年が余裕で更新しました!


f:id:saikootoko:20210318154927j:image

 

また、

このりんごの香り意外と複雑で、

 

生のりんごの香り + 人工的でアロマチックなりんごの香り

 

こんな感じで、

本物のフレッシュなりんご香水みたいなりんごの香りが合わさって、

結構良い感じ!

 

フルーティなウイスキーが好きな人はもちろんのこと、

華やかなウイスキーが好きな人にも、

アバフェルディ結構面白い銘柄だと思います!


f:id:saikootoko:20210318154943j:image

 

 

アバフェルディ 12年の味わいはりんごと蜂蜜!

 

てことで、

次は味をチェック!


f:id:saikootoko:20210318154954j:image

 

これはやっぱり・・・

 

めっちゃりんごだ(笑)! 

 

もう誰が飲んでも、

 

これはりんご!

 

と言うレベルで、

ものすごいりんご感!

 

f:id:saikootoko:20210317185549j:plain

引用元:https://www.foto.ne.jp/products/details/41960992

 

なんでりんごの成分全く入れずにこの味出せるの?

 

って不思議なくらい、

りんごの酸味あるフレッシュな風味が口に広がります

 

また、

同時に蜂蜜の甘みも合わさり、

とにかく甘酸っぱくて美味しい!

 

りんご蜂蜜

 

って感じで、

なんだかあのやたらと有名なカレールーみたいな味わいです(小並感)

 

 

で、

後味は一気にガラッと変わって、

ビターな余韻

 

f:id:saikootoko:20210317185908j:plain

引用元:https://royceindia.com/products/nama-chocolate-ghana-bitter

 

カカオのようなビターな味わいが舌に広がり、

また、樽の香ばしい風味も意外と強い!

 

てことで、

 

  • 口に含んだ第一印象 → 甘酸っぱくて美味しい
  • 後味と余韻 → ビターで奥深い

 

こんな感じで、

イメージがガラッと変わって、

なかなかよく出来てる!

 

アバフェルディ結構美味しいじゃん!


f:id:saikootoko:20210318155009j:image

 

 

まとめ:とにかくりんご味がすごかったアバフェルディ 12年!

 

ということで!

アバフェルディ 12年を飲んでみました!


f:id:saikootoko:20210318155019j:image

 

りんご蜂蜜

 

って感じで、

とにかく甘酸っぱくて美味しかったアバフェルディ

 

1本3500円ぐらいで、

12年もののスコッチウイスキーにしては、

結構お手頃!

 

ウイスキー初めて買う人って、

グレンリベットグレンフィディックあたりを買う人が多いと思うけど・・・

 

意外とアバフェルディも良いじゃん!

 

って気付いた筆者でした! 

 

ちなみに、

筆者個人的には世界一売れているウイスキー・グレンリベットよりも、

よっぽど美味しかったので、

りんごの風味ウイスキーが好きな人は、

アバフェルディはおすすめ!

 

これ予算3000円台で買えるウイスキーの中では、

かなり上位に食い込む結構すごいウイスキーですよ!


f:id:saikootoko:20210318155028j:image

 

香り:これはりんごジュース?と思うレベルではっきりとした赤りんごの香り。酸味のある本物のりんごの香りはもちろん、香水に使われる人工的なりんごの香りも漂う。酸味のある果実香が中心だけど、かすかに蜂蜜やバニラっぽい甘い香りも合わさり、黒いボトルデザインからは意外なほど華やかで良い香り!

味:やっぱり酸味あるりんごの味わいが中心!また、蜂蜜の甘みも合わさり、とにかく甘酸っぱくて美味しい!後味は結構強めにビターで、カカオのような苦みと樽の香ばしさが口の中に残る。12年ものにしてはちょっとアルコールの辛みが強めなのが気になるけど、りんごの甘みとビターさのバランスが絶妙なおすすめボトル!

簡単なイメージ:りんごジュースのような香り → 人工的なりんごのアロマ → かすかに蜂蜜やバニラ → めっちゃりんご! → 蜂蜜の甘み → ビターチョコの苦み → 乾いた木の風味 → 意外と辛い

個人的おすすめ度:A

 

 

こちらの記事もおすすめ!

グレンリベット 12年を飲んでみたレビューはこちら! 

www.piroriro.com

アバフェルディ飲むまでは一番りんごっぽいと思ってたウイスキー!筆者個人的にはアバフェルディの方が美味しかった! 

 

りんご、洋ナシ、オレンジ、レモン、マンゴーなどなど・・・、フルーティなウイスキーを徹底的にレビューしてみました!

www.piroriro.com

【爽やか】フルーティな風味・香りのおすすめウイスキー銘柄一覧!【甘い】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

全部で40種類ぐらいフルーティなウイスキーを紹介しています!  

 

アバフェルディ歴史・特徴・ラインナップを知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

アバフェルディの味や種類/メジャーリザーブ・12年・16年・21年の違いを解説 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!