最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【阿江炒鱔魚】まるで映画のワンセット!?台南タウナギの名店は色々とすごい!

担仔麺、ちまき、小籠包、牛肉湯、エビチャーハン・・・

みなさん台南行ったらインスタ映えするような綺麗な料理ばかり食べてません??

ちなみに筆者もそうだった!

毎日おしゃれな度小月の担仔麺や林百貨店のレストランに神農街の居酒屋・・・

って感じで「Theインスタ映え!」な毎日送っていた!

だけどやっぱり海外旅行の楽しみって、現地のディープなお店入ってこそ!

ということで今回は台南現地に根付いたディープだけど安全!かつ美味しい!筆者一番のおすすめの阿江炒鱔魚を紹介したいと思います!

 

【阿江炒鱔魚】まるで映画のワンセット!?台南タウナギの名店は色々とすごい!

 

阿江炒鱔魚はまるで千と千尋の神隠しみたいなノスタルジックな店構えがおすすめ!

 

まずこの写真見てくださいよ!

f:id:saikootoko:20191220180940j:plain

引用元:https://tabelog.com/taiwan/A5411/A541101/54001585/

古い香港映画のワンセットのようなノスタルジックな風景・・・

これ!映画のワンセットなんかじゃなく台南に実在する毎日稼働しているお店!

こういうの好きな人多いんじゃないですか?千と千尋の神隠しとか香港の九龍城みたいなどこか荒廃しているけどノスタルジックな雰囲気・・・

ちなみに筆者は大好き!台北より台南好きなのも街中にこういう景色が多いってのも一つ!

 

そしてそんな素敵な阿江炒鱔魚の名物がこれ!

f:id:saikootoko:20191220181322j:plain

引用元:https://tabelog.com/taiwan/A5411/A541101/54001585/

もうノスタルジックマニアには最高じゃないですか!?

決して綺麗じゃないんだけど、なぜか美味しそうに見えてくる・・・

 

ちなみにもうちょっと遠目に映すとこんな感じ!

f:id:saikootoko:20191220181632j:plain

引用元:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g13808400-d6134302-i304048024-A_Jiang_Stir_Fried_Eel_Yi_Noodles-West_Central_District_Tainan.html

うひょー!!!もう最高じゃないですか??

食材が美味しいそうなのはもちろん!作っているおじさんもなんだか神々しいほどかっこよく見えてくる・・・

テレビ撮影の照明なんか当ててないのになぜか全てが「絵」になってしまう料理屋が阿江炒鱔魚!

片手にビール煽りながら、カウンターで夕食なんか食べてたらまるで気分はハードボイルドな映画の主人公!

台南でハードボイルドごっこするなら間違いなくここですよ!

 

 

阿江炒鱔魚は台南一番の「タウナギ」の名店!見た目はちょっとグロテスクだけど・・・

 

f:id:saikootoko:20191220182643j:plain

引用元:https://kannnonn.com/archives/25888

という冗談はそろそろ終わりにして、真面目に阿江炒鱔魚の紹介!

阿江炒鱔魚は中国名物の「タウナギ」というお魚を専門にする料理屋さんです!

日本ではあまり聞いたことないタウナギ・・・

文字通り、田んぼに住んでいるウナギです

ちなみに実物は完全にヘビにしか見えない・・・

中国大陸の田んぼには結構あちこちに生息しているのですが、実物見たらマジで怖い!普通にでっかいヘビ!

あまりにもグロテスクなので画像は載せませんが、下ごしらえすると、こーんな綺麗な赤色の美味しそうな食材に大変身するみたいです!

f:id:saikootoko:20191220182447j:plain

引用元:https://tabelog.com/taiwan/A5411/A541101/54001585/

 

 

阿江炒鱔魚の料理の見た目はちょっと・・・?だけど味は「アナゴ!」

 

そしてそんな素敵な映画のワンセットみたいな阿江炒鱔魚!

肝心のお料理はというと

f:id:saikootoko:20191220182849j:plain

引用元:https://tabelog.com/taiwan/A5411/A541101/54001585/

f:id:saikootoko:20191220182937j:plain

引用元:https://tabelog.com/taiwan/A5411/A541101/54001585/

うん!見た目があまりよろしくないのは否定できない!

筆者も初めて行った時、「うわ〜。ゲテモノ料理の店当てちゃったかなー・・・」

って感じでかなりビビりながら食べてみると・・・

 

あら!美味しい!

 

田んぼに住んでるウナギっていうから、臭みとか特徴あるのかと思ったら全くない!

味と食感はアナゴそっくり!マジうめ〜!

てことで荒廃した店の雰囲気とまるでゲテモノみたいな見た目の料理からはびっくりするぐらい評価が一転する繊細なお味!

阿江炒鱔魚、安くアナゴが食べれるお店と考えたらかなり良いお店ですよ!

 

 

実は日本語話すことができる阿江炒鱔魚のオーナー!「アナゴ、アナゴ!」言ってる

 

f:id:saikootoko:20191220184243j:plain

引用元:https://travel-noted.jp/posts/15161

そしてここ阿江炒鱔魚のオーナー、調理中は中華鍋を睨むような鋭い眼差しで、手際よく強火で中華鍋を操っているまさに職人!

「あ。こりゃ話しかけちゃダメな人かなー・・・」

って思ってると、料理終わって日本人だって分かると笑顔で「アナゴ!アナゴ!」言ってくる(笑)!

ノスタルジックな店構えに似合わない繊細な料理と同じぐらいギャップのあるオーナー!

阿江炒鱔魚、思い切って一歩足を踏み入れたら好きになること間違いなし!

ノスタルジックマニアはもちろん!普通の日本人もぜひ行ってみるべきですよー!

絶対後悔しないから!

 

 

阿江炒鱔魚のアクセスは?神農街から歩いて1分!

 

そんな店構えもオーナーも素敵な阿江炒鱔魚、場所は神農街から歩いて1分!

台南の街ではかなり西の方に位置し、周辺も神農街以外あまり観光スポットないので、神農街行った帰りに行くのがおすすめですよ!

 

まとめ

 

てことで台南屈指のディープで現地に根付いた店である阿江炒鱔魚!

ノスタルジックマニアの筆者はもちろんのこと!普通に観光好きな女子にもおすすめできる見た目とはかなりギャップのあるおすすめのお店!

何より日本の食べログでも高評価を取っている阿江炒鱔魚!どうやら日本人観光客も多いようで、一見強面だけど実は陽気なオーナー、また色々日本語覚えているはずなので、台南行ったらぜひ阿江炒鱔魚行ってオーナーに話しかけてみてくださいね!美味しい「アナゴ」食べることできますよ!