最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

長毛猫はシャンプー絶対必要!おしり周りの汚れおすすめ対策をご紹介!

猫は綺麗好きだからお風呂は半年に1回ぐらいで十分!

これ、ネットによく書いてありますよね。

 

で、ペルシャ猫を飼い始めて2ヶ月の筆者!

「お!猫って犬に比べて手かからないんだ!なんかお風呂ってストレスみたいだし、しばらく入れなくていいや!」

って思ってたら・・・

 

飼育1ヶ月目でお風呂入れる事件発生した!!!

 

てことで今回は猫飼う前にシャンプーは一応用意しておいた方が良いよ!という筆者の体験談を語りたいと思います!

 

長毛猫はシャンプー絶対必要!おしり周りの汚れ対策をご紹介!

 

長毛猫はおしり周りの毛がとても汚れやすい!!!

 

生まれて初めて猫を飼った筆者

一緒に暮らしている猫はペルシャ猫!


f:id:saikootoko:20200322214554j:image

猫知らない人にも有名な猫界の女王様!

ふわふわな毛がなんとも優雅なかわいい子!

 

で!

このペルシャ猫、見ての通り、

毛が長い「長毛種」というタイプの猫なんだけど、

おしり周りの毛ももちろん長い・・・

そして飼って初めて気付いた

 

むっちゃおしりにうん●ぶら下げて歩くじゃねーか!!!!!

 

「猫はお風呂不要」じゃない!子猫時代はシャンプー用意しておくのおすすめ!

 

ちなみに成長するにつれて、

上手なトイレの仕方覚えて、うん●つかないようになるらしいんだけど、

生後6ヶ月のうちの猫、

まだまだ気にせず、うん●ぶら下げてる!

 

で、ぶら下がったブツは取り除いてあげれば解決なんだけど、

時間が経つとご自慢の長い毛にカピカピにくっついて、

これがなかなか取れない・・・

 

かもたまにお腹がゆるくて、

ピチャピチャ!

だった時はもう大変!!!

 

で、無駄に綺麗好きなうちの猫

おしりについたピーピーを床にこすりつけてどうにかしようとしてる・・・

 

猫はお風呂不要

 

と聞いていた筆者

もうダッシュで近所のスーパーにシャンプー買いに行って、

初めてのお風呂に入れるという大惨事になりました

 

猫用シャンプーは安い物で500円ぐらい!

 

はい!

ということで、筆者はこれから猫を飼う全ての人に言いたい!

 

シャンプーは猫飼う前に準備しておくべき!!

 

ネットの言葉を真に受けて、

必要最低限の猫グッズしか揃えていなかった筆者

こんな感じ

www.piroriro.com

ダッシュでスーパーにシャンプー買いに行くことになった!

 

価格も安いもので500円、高くても2000円程度の猫用シャンプー

 

筆者みたいに長毛種の猫買おうと思っている人は、

悪いことは言わない!

 

絶対にシャンプーは用意しておくべき!必需品!!

 

シャンプーのタイプ

 

ということでここからはおすすめのシャンプーの紹介!

猫用シャンプーには水のいらないドライシャンプーと、洗い流す普通のシャンプーの2種類があります。それぞれメリット・デメリットがあるので軽く紹介します!

 

水のいらないドライシャンプー

 

水に濡れることやドライヤーの音が大嫌いな猫って多い。うちの猫もお風呂は大丈夫なんだけどドライヤーは大の苦手!長毛種って完全に乾くまで40分ぐらいドライヤー平気でかかるので、とんでもなく大変・・・

で、こんなお風呂嫌いな猫におすすめなのが、

 

水のいらないドライシャンプー

 

汚れを落とす力は通常のシャンプーより落ちるけど、ある程度は落とすことが出来ます。また、長毛種にありがちな毛のもつれがある場合に、水のいらないドライシャンプーを使ってブラッシングすると、もつれを取ることもできる優れもの!

ただ!

普段のケアにはとても便利だけど、おしりの周りのうん●を取り除くにはちょっと弱いです・・・

 

洗い流す普通のシャンプー

 

人間のシャンプーと同じように、水を使ってしっかり汚れを落とすシャンプー。どんな汚れも落ちます!もちろんこびりついたおしり周りのうん●もびっくりするぐらい簡単に落ちます!

ただ、水に濡れることを嫌がる猫って結構多いので、どうしても無理な猫は暴れてとてもじゃないがシャンプーどころじゃないということもあります・・・

生後6ヶ月ぐらいまでに慣れると、ずっとシャンプー嫌がらない猫になるらしいので、なるべく早めにシャンプー覚えておくと良いかも? 

 

長毛種におすすめの猫用シャンプー

 

ということで、おしり周りのうん●を取り除くにはやっぱり水で洗い流すシャンプー!

ここからは筆者も使っているおすすめシャンプーを紹介します! 

 

ゾイック キャッツシャンプー

 

筆者も使っている猫用シャンプーです!ヒカキンが動画で使っていたので買ってみました!

なんかパッケージは猫用シャンプーにしては変な色してて、ちょっと怪しいですが、一応amazonでの売り上げ2位のシャンプー。

ペット用シャンプーブランドとしては有名なゾイックの猫用シャンプーで、猫の皮膚には低刺激ながら洗浄力はバッチリと口コミで評判です。

使って初めて分かったのですが、とても良い香り!洗った後5日間ぐらいは、フローラル的な良い香りが毛から漂っています。

 

フジタ製薬 薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプー 

 

筆者がシャンプー選びしている時に、上に書いたゾイックのシャンプーと最後まで迷ったシャンプー。猫用シャンプーでamazonの売り上げ圧倒的1位の人気商品です。

人気の理由は動物病院でも使われている安心感。皮膚に優しいのはもちろんのこと、しっかり殺菌効果が含まれており、皮膚疾患があったり、ふけに悩む猫にも使える万能シャンプー。

ちょっと使い方が特殊で、3分間洗った後に、5分間そのままつけ置きして流すというのがメーカー推奨で、筆者はこの洗い方がちょっと面倒だったので、ゾイックのシャンプーにしました。人気No.1商品なので、効果は間違いなしです!

 

まとめ 

 

ということで長毛種の猫にはシャンプーは必須!

いざという時のために、猫を飼い始める前に必ずシャンプーは準備しておきたいです。筆者はシャンプーが家になく、うん●振りまいている猫を発見し、あわてて近所のスーパーに走りました・・・

みなさんはいざという時に慌ててこんなことにならないように、シャンプーを事前に準備しておくことをおすすめします。

一生の間にいつかはきっと使う物なので、買っておいて損はありません。

筆者が使っているシャンプーはこちら!

「ゾイック キャッツシャンプー」 

 

ペット用シャンプー大手「ゾイック」の猫用ブランドシャンプーで、猫の肌にやさしい低刺激ながらしっかり汚れを落とせる優れもの。

ヒカキンが動画で使っているのを見て、筆者も買ってみたら洗浄力は抜群!ちょっと湿らせるだけで、カピカピに乾いた毛の汚れも簡単に落ちます!

とりあえず猫にも安心の良いシャンプー欲しい人にはおすすめですよ!