最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

新型コロナパニックの今こそ分かる!「本当に付き合うべき人を選ぶ」コツ

みなさんは圧迫面接って知ってますか?

 

就活の面接において、

面接官が威圧的な態度を取り、学生をわざと怖がらせることによって、

その人のストレス耐性緊急時の対応能力を見るといった方法です。

 

学生の中には、一生のトラウマになってしまう人も居る圧迫面接

そもそもまだ自社の社員でもない外部の人に、

そんなひどいことするなんてどうかしていると思います。

 

というか、

もしもその学生が面接に落ちた後は、

その会社の商品を使用するお客様になる可能性だってあるのだから、

企業の利益から考えても、圧迫面接は絶対にやっちゃダメ!

 

圧迫面接をする企業許すまじ!

だと筆者は思います。

 

しかし!

他人をパニック状態に陥れて、その人の本性を引き出す

ってぶっちゃけとても理にかなっているとも思う筆者。

 

企業が圧迫面接するのはダメだけど、

個人の人間関係において「人を見極める」ためには、とても便利な手法でもあります。

 

ということで今回は、パニック時の対応による付き合うべき人物の選び方について考えてみようと思います!

 

新型コロナパニックの今こそ分かる!「本当に付き合うべき人を選ぶ」コツ

f:id:saikootoko:20200427172959p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/12/blog-post_132.html

付き合う人は徹底的に選びましょう。

 

パニックは人を豹変させる

 

ゾンビ映画で、

自分一人だけ助かるために、仲間を裏切る人

って見たことありませんか?

 

ゾンビが発生する前の平和な時は、みんなと仲良くやっていたはずなのに、

パニックが起きた途端に、人格が豹変してしまう人。

 

あんなの映画の中の話だろ(笑)

なんて思っている人は、ちょっとお人よし過ぎるかもしれませんよ?

 

自分を裏切る人物を知っておいて損はない

 

幸いにして21世紀の平和な時代に生まれた私たちは、

生き残るために他人を踏み台に使う

こんな状況に遭遇するなんて、生涯で一度もないと思います。

 

ただ、

万が一明日ゾンビが襲ってきた時に備えて、

自分を裏切るであろう人物

を事前に知っておきたいと思いませんか?

 

良い方法ありますよ・・・

 

新型コロナウイルスが人の本性を炙り出している

 

そんな2020年現在、日本中誰もが、

「隣のあいつ、今後も仲良くして大丈夫か?」

見極められる絶好の機会が発生しています!

 

それが、

新型コロナウイルス

 

これを読んでいるみなさんも、ここ最近の毎日は、

自粛やら品薄やら何かしらの影響を受けているのではないでしょうか?

 

ちなみに今回の新型コロナウイルス

人間が存続する限り、いつまでも歴史の教科書に載り続けるレベルの、

人類史上、稀に見るパニック

 

  • 政府が全国民に10万円配る
  • 2日前に突然「明後日から12連休にしてください!」って企業に呼びかける
  • 自粛に協力しない企業を行政が晒し上げる

 

普段だったら、準備だけで半年以上かかりそうなことが、

ここ1ヶ月で次々に行われている2020年4月。

 

間違いなく多くの人にとって、

人生で数回経験するかしないかレベルのパニック

を目の当たりにしているのが現在の私たち。

 

で、みんな一見普通に生活しているように見えて、

実は続々と本性が炙り出されていることに、

みなさんはお気づきですか?

 

バカとは一瞬で縁を切るべき

 

例えば、一番分かりやすいのが、

デマ

 

みなさんはここ数ヶ月の間に、

 

「4月1日に東京がロックダウンされる」

「医療関係者からのお願い」

「〇〇を飲むとコロナウイルス対策になる」

 

こんなLINEやメールを受け取っていませんか?

 

ちなみに筆者は、

大学時代のバイトの先輩、職場の同僚が、

上に書いた内容のLINEをグループトークに貼り付けていました。

 

そして、このブログには時々書いているけど、

バカな人が大嫌いな筆者、

あわせて読みたい

www.piroriro.com

 

「お湯を飲んでコロナウイルスを死滅させる」なんて、

究極レベルの奇行だと思っているので、

その人とは一瞬で縁を切ることにしました。

 

 「ああ、この人って仕事はちゃんとやっているけど、

小学校レベルの理科の知識すらないバカな人だったんだなー」と。

 

この先もそんなバカと付き合っていると、

もしも筆者が何か難病になった時に、

変な壺なんか売りに来たりするかもしれないので、

今のうちにバカだと判明できて、とても良かったです。

 

新型コロナへの恐怖が人々を豹変させた

 

そしてデマに限らず、

  • SNSの投稿がやたらと攻撃的になった
  • 薬局で店員にキレている
  • 医療関係者やその家族を差別する
  • DVや喧嘩が増えた
  • 突然ひよこを飼い始めた

 

身の回りで何かしら行動や人格が変わってしまった人はいませんか?

 

不安に負けて誰かを攻撃したり、パニックで平常時では考えられない奇行をする人、

もしも明日ゾンビが襲ってきたら、

きっとあなたのことを裏切りますよ?

 

筆者はもしもゾンビから逃げている時に、

 

鍵を閉められ、おとりにされて、

結局、筆者はゾンビに食われてしまった・・・

 

なんてことになったら大変なので、

今回の新型コロナウイルスで、

「あの人、何かおかしいな」

という人がいたら、バンバン縁を切るようにしています。

あわせて読みたい

www.piroriro.com

 

【注意】付き合う人を選ばないと大変な目に遭う可能性あり! 

f:id:saikootoko:20200427173043p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/01/blog-post_82.html

バカはやっぱりダメです。

 

新型コロナは「付き合うべき人を選ぶ」絶好の機会

 

ということで、人間は不安な状況下に置かれた時、

攻撃的な側面、奇行

など、平時だったからこそ隠れていた本性が現れることは分かってもらえたと思います。

 

そして現在のコロナウイルスによるパニックは、

周りの人を見極めるための絶好の機会!

 

もしも

「何かいつもと違う」

と思うような人がいたら、思い切って縁を切ってしまった方が良いと思います。

 

きっと究極の状況に置かれた時、

その人は今回以上にパニックになって、おかしな行動をしますよ?

 

新型コロナ関連デマは世界中でバカを炙り出す

 

ちなみに信じられないような話ですが、

イギリスでは今回の新型コロナウイルスパニックでこんなことが起きたみたいです。

gigazine.net

 

記事の内容を簡単に説明すると、

次世代通信システムである5Gの電波により、新型コロナウイルスの感染を拡大させているというデマを信じた人たちが、携帯電話の電波塔を次々に放火や破壊する事件が発生。

 

普通にヤバくないですか?

 

ジャングルの未開の部族ならまだしも、

義務教育制度がある先進国イギリスですら、

こんなバカが発生してしまうのがパニック不安

 

こういうバカは、

新型コロナウイルスは男性の方が感染を拡散しやすいです」

注意:例え話ですからね!

 

こんなデマを耳にしようものなら、

今度はきっと男性に火をつけ始めることでしょう。

 

やっぱりバカは何をしでかすか分かったもんじゃないので、

関わらないのが一番!

 

もしかしたらゾンビが発生するなんて状況じゃなくても、

命を奪われてしまうかもしれません。

 

まとめ:付き合う人は徹底的に選ぶべき

 

ということで、

不安や恐怖によるパニックはその人の本性を現す

いかがだったでしょうか?

 

今回の新型コロナウイルス

もちろん出来れば経験したくない災いではあるけど、

起きてしまったものはしょうがない。

 

逆に、この機会にしか見ることの出来ない様々な様子を見ることができます。

 

特に周りの人の隠れた素性を炙り出すには絶好の機会です!

 

「遊びに行けなくてつまらない」

「暇だ」

「自粛疲れた」

 

なんてうだうだ言ってないで、

今しか出来ないことはいくらでもありますよ!

 

人生で一度あるかどうか分からないレベルの混乱を目の当たりにしている現在、

マイナス面ばかりを見ている人が多いけど、

今しか出来ない経験は、きっと今後の人生で役立ちます。

 

ちなみに圧迫面接不安パニックびくともしない筆者!

 

車のハンドルを握った時と、美人な女性を目の前にした時は、

包み隠さず本性があらわになる筆者でした!

やっぱり綺麗なお姉さんにはかないません。

あわせて読みたい

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com