最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【地雷】エライジャクレイグスモールバッチをレビュー!【めちゃくちゃ薄味】

ちょっとバーボンに詳しい人に、

 

この世にバーボンを造り出した人は?

 

と聞いてみると、

きっと答えるのがこの2人!

 

 

で、

もはや歴史が古過ぎて、

どちらの人物がバーボンを生み出したのかは、

 

もうさっぱりわからない

 

けど、

とりあえずどっちかの人がこの世にバーボンを生み出したらしいです

 

f:id:saikootoko:20210626014016p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/06/blog-post_89.html

 

ということで今回は、

世界で初めてバーボンを造った人の名前が付けられている、

エライジャ・クレイグを飲んでみようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

エライジャ・クレイグ スモールバッチ

香りが弱い

味が薄い

薄いシンナー香

かすかにメロンの風味

 

 

 

 

【地雷】エライジャクレイグスモールバッチをレビュー!【めちゃくちゃ薄味】


f:id:saikootoko:20210626112540j:image

 

エライジャクレイグとは?

 

まずはエライジャ・クレイグについてざっくり紹介!

 

1780年アメリカで誕生したと言われている、

バーボンウイスキー

 

f:id:saikootoko:20210626014202j:plain

引用元:https://heavenhilldistillery.com/how-to-enjoy/

 

で、

あまりにも歴史が古く、

詳しいバーボン発祥の歴史は不明ですが、

 

 

この2人のどちらかが造ったと言われています

 

f:id:saikootoko:20210626014505j:plain

引用元:https://www.twas.com.au/about-whisky/the-history-of-bourbon/

 

ちなみに、

今回飲んでみるエライジャ・クレイグという名前のウイスキーは、

1986年ヘブン・ヒルというウイスキーメーカーが、

効果的にマーケティングを行うためエライジャ・クレイグの名前を付けただけで、

バーボンの生みの親であるエライジャ・クレイグ牧師とは、

一切関係がありません

 

f:id:saikootoko:20210625211632p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/10/blog-post_71.html

 

なんか、

 

エライジャ・クレイグはバーボンの中でとても歴史があるウイスキー

 

と思ってる人っているけど・・・

 

ジムビームの方がよっぽど歴史ありますよ・・・?


f:id:saikootoko:20210626112600j:image

 

 

エライジャクレイグ スモールバッチをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20210626112615j:image

 

エライジャクレイグ スモールバッチの香りは全く面白くない!

 

ということで、

エライジャ・クレイグを飲んでみようと思います!


f:id:saikootoko:20210626112631j:image

 

まず香りは・・・

 

あぁ・・・

 

このタイプか(笑)

 

f:id:saikootoko:20210626014653p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/03/blog-post_8.html

 

というのも、

1本3000円台のバーボンにありがちな、

 

別にまずくはないんだけど、これといった特徴もないバーボン

 

エライジャ・クレイグは、

まさにこのタイプど真ん中だった!

 

f:id:saikootoko:20210625211109p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/03/blog-post_8.html

 

てことで!

全然面白くない!

 

なんか、

 

  • シンナー接着剤の香り
  • メロンバニラの甘い香り

 

って感じの、

王道のバーボンの香りがするんだけど・・・

 

同価格帯の、

 

  • ワイルドターキー 8年
  • エヴァンウィリアムス 12年
  • ノブクリーク

 

このあたりの銘柄に比べると、

 

出力65%

 

って感じ!

 

f:id:saikootoko:20210626014921p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/05/blog-post_916.html

 

そんな感じで、

他のバーボン銘柄に比べると、

 

なんだか香りが弱いです!


f:id:saikootoko:20210626112648j:image

 

 

エライジャクレイグ スモールバッチの味わいはとにかく薄味!

 

で、

次は味をチェック!

 

ひと口飲んでみると・・・

 

あぁ・・・(笑)

 

f:id:saikootoko:20210626015414p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/04/blog-post_28.html

 

やっぱり味が薄い!

 

え?これワイルドターキーの水割り?

 

って思うぐらい、

味が薄い!


f:id:saikootoko:20210626112703j:image

 

ただ、

味が薄いことが幸いしてか・・・

 

アルコールの刺激もなくて飲みやすい

 

なんてメリットもあったりするんだけど・・・

 

f:id:saikootoko:20210626015505p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/02/blog-post_8230.html

 

ぶっちゃけ、

3500円出して

この味の薄いバーボン買うなら、

 

間違いなくワイルドターキー 8年買っておいた方が良いと思います!


f:id:saikootoko:20201019162320j:image

 

 

ちょっと、

エライジャ・クレイグは、

何が良いのかさっぱり分からん!


f:id:saikootoko:20210626112720j:image

 

 

まとめ:エライジャクレイグ スモールバッチは3000円台の地雷

 

ということで、

エライジャ・クレイグを飲んでみました!

 

なんか、

来週あたりには、

 

あれ?エライジャ・クレイグってどんな味だったけ?

 

f:id:saikootoko:20210626015834p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/12/blog-post_324.html

 

と思うぐらい、

 

なんの特徴もなかったエライジャ・クレイグ


f:id:saikootoko:20210626112734j:image

 

これが、

もしも2000円ぐらいだったら、

 

安いのにアルコールの辛みが全然なくて飲みやすい!

 

なんて評価なんだけど・・・

 

1本3500円も出すなら、

他に良いバーボンいくらでもある!


f:id:saikootoko:20210626112750j:image

 

ということで、

なんか3000円台バーボンのレビューではいつも誘導してるような気がするけど・・・

 

ワイルドターキー 8年買った方がおすすめ!

 

と思う筆者でした!


f:id:saikootoko:20201019162407j:image

 

 

ワイルドターキー 8年を飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【おすすめ】ワイルドターキー8年をレビュー【フツーにうまい】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

香り:他のバーボン銘柄に比べると香りが弱い。王道のシンナーや接着剤の香りが中心。他のバーボンにありがちなメロンやバニラのような甘い香りは弱く、ちょっと複雑さに欠ける。ぶっちゃけあまり記憶に残らない面白くない香り

味:やっぱり味が薄い・・・。甘みも香ばしさも他のバーボン銘柄に比べたら、水割りかと思うぐらいに弱い。アルコールの辛みも少なく飲みやすいけど、1本3500円のバーボンとしては、あまりにも面白くない。ぶっちゃけ全然特徴がないので、同価格帯のワイルドターキー 8年あたりを買っておく方がおすすめ

簡単なイメージ:めちゃくちゃ香りが弱い → シンナーと接着剤 → ほんのかすかにメロンの風味 → 味が薄い → 特に特徴はなし!

個人的おすすめ度:B−

 

 

こちらの記事もおすすめ!

エライジャクレイグの歴史・特徴・ラインナップをもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

エライジャクレイグの味や種類/12年・18年・スモールバッチの違いを解説 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

ちなみに、

お金は気にしないから、

 

とにかくおいしいバーボンが飲みたい!

 

って人はこの2本がおすすめ!

 

www.piroriro.com

【超高評価】メーカーズマーク46をレビュー!【ノーマルとは全然違う】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【感動】ブラントンストレートフロムザバレルをレビュー!【ブログ史上最高評価】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

特にブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルは、

バーボン好きなら絶対に飲んでみるのおすすめ!

 

きっと人生観変わるはず!

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!