最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【超基本】ウイスキーのおいしい飲み方9種類のポイントまとめ!【ロック・ホット】

お酒の中でも特にいろいろな飲み方があるウイスキー

飲み方や割る材料によって、アルコール度数を調整できることはもちろん、ウイスキーの隠れた味わいや風味を引き出すこともできます!

ということで今回は、ウイスキーの基本の飲み方について特徴やポイントを紹介しようと思います!

 

 

【超基本】ウイスキーのおいしい飲み方9種類のポイントまとめ!【ロック・ホット】

 

f:id:saikootoko:20200902160108j:plain

引用元:https://www.insidescience.org/news/not-so-neat-why-you-should-add-water-your-whiskey

 

ストレート

 

f:id:saikootoko:20200902160212j:plain

引用元:https://www.thedenizen.co.nz/bon-vivant/3-whisky-glasses-for-connoisseurs/

 

ストレートはウイスキーに何も加えずにそのまま味わう飲み方

グラスに注ぐだけなので手っ取り早く簡単で、またウイスキー本来の味わいを最もダイレクトに味わえる飲み方です!

アルコール度数40度以上が当たり前のウイスキーなので、人によっては口の中がびりびりしたり、喉が痛くなったりするかもしれないけど、ツウの間では、そんなアルコールの刺激も楽しみの一つ!

舐める程度にほんの少しずつ味わっていけば、きっとウイスキー本来の風味を味わえるストレートの虜になっているはず!

 

ストレートでウイスキーを楽しむのにおすすめのグラスはこちら!

www.piroriro.com

 

なるべく安くストレートで楽しめるウイスキー銘柄はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ハイボールソーダ割り)

 

f:id:saikootoko:20200902160259j:plain

引用元:https://www.themanual.com/food-and-drink/understanding-japanese-highball/

 

ウイスキーソーダで割る飲み方がハイボール

日本で近年、急速にブームになっている飲み方で、おそらく日本で最も人気のある飲み方です

炭酸水とウイスキーを混ぜるだけなので、自宅でも気軽に作れるのがハイボールの魅力!

またお好みで、レモン、ライム、ミント、生姜、黒胡椒、山椒、岩塩・・・など添え物にアレンジを加えるだけで、全く異なる味わいが楽しめます!

炭酸水の爽やかな刺激と添え物のアクセントで、オリジナルのハイボール作れるようになると、なんだかツウっぽくてかっこいいですよ!

 

ハイボールにおすすめのウイスキー銘柄はこちら!

www.piroriro.com

 

手軽にハイボールを楽しみたい人は「缶ハイボール」もおすすめ!

www.piroriro.com

 

 

水割り

 

f:id:saikootoko:20200902160400j:plain

引用元:https://www.pastemagazine.com/drink/whiskey-/ask-the-expert-is-it-wrong-to-add-water-to-whisky/

 

ウイスキーに水を加えるだけのシンプルで奥深い飲み方が水割り!

ウイスキー1に対して水が2〜2.5ぐらいで割るのが一般的で、お好みで氷を加えたり加えなかったりします

食事中にウイスキーを合わせる飲み方として、古くから日本で人気の飲み方で、和食などでは、やっぱりハイボールよりも風味が立つ水割りがおすすめ!

また、割り材に使う水は、ミネラルウォーターがおすすめ!

ちなみに硬水のミネラルウォーターでウイスキーを割ると、「なんだか変な味・・・」と感じる人が日本人には多いようなので、軟水で割るのがウイスキーの個性を打ち消さずにおすすめです!

 

 

実は、「サントリー 南アルプスの天然水」と同じ源泉から仕込み水を採取している白州

南アルプスの天然水と合わせた水割りは最高ですよ! 

 

 

トワイスアップ

 

f:id:saikootoko:20200902160659j:plain

引用元:https://www.whiskyadvocate.com/how-to-water-your-whisky/

 

ウイスキーと水を1:1の同量で割るのがトワイスアップ!

ウイスキーの専門家の人たちが、隠れたウイスキーの風味や味わいをチェックするのにも使われる、テイスティングにおすすめの飲み方です

銘柄によっては、トワイスアップで飲むのが一番美味しい!なんてウイスキーもあるので、もしもストレートでキツいと思ったウイスキーは、とりあえずトワイスアップを試してみるのがおすすめ!

水を加えただけなのに、なぜか甘い味わいが出現したりと、不思議な変化を楽しめます!

 

 

ロック(オン・ザ・ロック

 

f:id:saikootoko:20200902160750j:plain

引用元:https://www.menshealth.com/trending-news/a19530693/why-you-should-drink-whiskey-on-the-rock/

 

氷にウイスキーを注ぐだけのシンプルな飲み方がロック!

氷が溶けることで、徐々にウイスキーの味わいが変化していくという、味の移り変わりを楽しむことができる飲み方で、かつて日本で大ブームを引き起こした飲み方でもあります

ただ、自宅の冷蔵庫の氷はあまりおすすめしません・・・

自宅の粒の小さい氷だと、溶けるスピードが早く、すぐにウイスキーが水っぽい味になってしまうので、ロック専用の丸氷がおすすめ!

専用のパックを買えば、家でも簡単にロックの丸氷が作れるのでおすすめですよ!

 

 

 

 

ハーフロック

 

f:id:saikootoko:20200902160614j:plain

引用元:https://www.pinterest.fr/pin/811985007803421812/

 

トワイスアップと同様に1:1のウイスキー水割りを、ロックに注ぐ飲み方がハーフロック!

トワイスアップとロックの合わせ技で、ロックよりもさらに飲みやすくウイスキーを楽しむことができます!

氷と水が加わっていることで、かなり容量が多めになっているので、ぜひグラスはロックグラスで味わうのがおすすめです

 

ロックでウイスキーを楽しむのにおすすめのグラスはこちら!

www.piroriro.com

 

 

ミスト

 

f:id:saikootoko:20200902161048j:plain

引用元:https://fineartamerica.com/featured/glass-of-whiskey-and-smoke-tomasz-sergej.html

 

小さく砕いた氷(クラッシュドアイス)にウイスキーを注ぐ飲み方がミスト!

ロックグラスの外面に白い霧がつくのがよく見えるので、「ミスト(=霧)」と呼ばれています

ちなみにクラッシュドアイスは、コンビニやスーパーで売っている氷をハンマーやアイスピックでガシガシ砕くと作れて意外と簡単!

1kg100円とかで売っている安物の氷で、飲食店のような本格的味わいが楽しめるおすすめの飲み方です

また、フードプロセッサーを使うと、一瞬で作ることができるので、フードプロセッサーを持っている人はぜひ挑戦してみたい!

 

 

 

 

ウイスキーフロート

 

f:id:saikootoko:20200902161209j:plain

引用元:https://www.suntory.co.jp/whisky/beginner/drink/float.html

 

これも水割りの一種ですが、水を注ぐ際にちょっと工夫すると、水とウイスキーが分離して境界線が現れるという不思議な見た目にできるのがウイスキーフロート

やり方は簡単で、水を注いだグラスに、マドラーに沿わせてウイスキーを静かに注ぐだけ!

琥珀色のウイスキーと、透明な水がはっきりと分かれた見た目はどこか芸術的で、インスタ映えする飲み方としておすすめです!

 

 

ホットウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200902161302j:plain

引用元:https://www.feastingathome.com/maple-ginger-hot-toddy/

 

いわゆるウイスキーの「お湯割り」

水割りと同様に、ウイスキー1に対して水が2〜2.5ぐらいで割るのが一般的で、水を80℃ぐらいのお湯に変えるだけ!

冷やすよりも温めた方が香りが立つ特性があるウイスキーは、湯気と一緒にとても香り高い風味を放ち、とても美味しい!

肌寒い季節には、蜂蜜、レモン、生姜などを合わせると、なんだか健康に良さそうなドリンクになったりと、楽しみ方も多種多様!

寒い日の夜にほっと一息つくのにおすすめの飲み方です!

 

こちらの記事もおすすめ!

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

以上、ウイスキーの基本となる9つの飲み方を紹介してみました!

ストレートで飲むとどギツいウイスキーも、ちょっと工夫するだけで意外と美味しく飲めちゃったりするのがウイスキーの面白いところ!

特に、水をほんの少し加えただけで、ウイスキーに隠れていた甘みが出現したりと、不思議な銘柄もウイスキーには多いです

ぜひ、色々な飲み方で、ウイスキーの味わいを存分に引き出してみましょう!