最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

まずい?ワイルドターキーライをレビュー!【味がとにかく薄い】

1本3000円ぐらいでおすすめのバーボンは?

 

と聞かれて、

このブログでこれまで何度もおすすめしてる、

筆者一押しバーボンといえば・・・

 

ワイルドターキー 8年!


f:id:saikootoko:20210626093436j:image

 

 

いや!

ワイルドターキー 8年は本当にすごいね!

 

ありゃ、

 

3000円台バーボンで1本だけレベルが違う

 

って感じで、

チートレベルに美味い!

 

f:id:saikootoko:20210625205604p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_26.html

 

ワイルドターキー 8年を飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【おすすめ】ワイルドターキー8年をレビュー【フツーにうまい】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

で、

そんなワイルドターキーラインナップの中で、

ライ麦を原料とする、

ちょっぴり変わり種のワイルドターキーがあるらしいので、

今回はワイルドターキー ライを飲んでみようと思います!

 

3秒でわかる!ざっくり特徴レビュー

ワイルドターキー ライ

シンナーや接着剤

意外と苦い

メロン

ピリピリとスパイシー

メロンアイス

ぶっちゃけ味が薄い

 

 

 

まずい?ワイルドターキーライをレビュー!【味がとにかく薄い】


f:id:saikootoko:20210626093454j:image

 

ライウイスキーとは?

 

まずはライウイスキーについてざっくり紹介!

 

名前の通り、

ライ麦を原料に造られるライウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200911174140j:plain

引用元:https://www.greatbritishchefs.com/recipes/rye-malt-loaf-recipe

 

アメリカのウイスキーというと、

とうもろこしを原料に造られるバーボン

が有名ですが、

 

 

こんな感じで、

400年前ぐらいのアメリカ開拓時代にドイツ系の人々が造っていた蒸留酒が、

ライウイスキーのルーツ!

 

f:id:saikootoko:20210625210059j:plain

引用元:https://www.bottleneckmgmt.com/blog/whiskey-history-timeline/

 

しかし、

ここ200年ぐらいは、

バーボンの絶大な人気に押されて、

 

みるみる衰退していったライウイスキー・・・

 

そもそも、

 

とうもろこしに比べてライ麦の原料価格が高い

 

ということもあって、

2000年代前半ぐらいまでは、

 

ほぼ絶滅寸前だったライウイスキーですが・・・

 

f:id:saikootoko:20210625210324p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/09/blog-post_383.html

 

2009年頃に、

ライウイスキーを使用したウイスキーカクテル大ヒットしたことを機に、

ここ最近、

一気に勢力を巻き返しています

 

f:id:saikootoko:20210625210754p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/12/blog-post_834.html

 

そんな感じで、

有名バーボンメーカーもこぞってラインナップにライウイスキーを揃えている2021年現在

 

 

なんだかんだ、

筆者が一押しのワイルドターキーが造ってるライウイスキーなので、

とても楽しみです!


f:id:saikootoko:20210626093506j:image

 

ライウイスキー歴史やおすすめ銘柄についてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

ライウイスキーのおすすめ銘柄まとめ!味の特徴・飲み方・カクテルも紹介 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

 

ワイルドターキー ライをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20210626093518j:image

 

ワイルドターキー ライの香りはなんか薄っぺらい

 

ということで、

ワイルドターキー ライを飲んでみようと思います!

 

まず香りは・・・

 

あれ・・・?

 

f:id:saikootoko:20210625211025p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/04/blog-post_78.html

 

ちなみに、

筆者はワイルドターキーはバーボンの中でもかなり好きな銘柄で、

 

基本的にハズレはない

 

ってぐらい気に入ってるんだけど・・・

 

今回のワイルドターキー ライは、

 

あれ?

 

って感じ!


f:id:saikootoko:20210626093529j:image

 

というのも、

なんか香りが弱い!

 

f:id:saikootoko:20210625211109p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2020/07/blog-post_89.html

 

しかも、

なんかアルコールの刺激が鼻に刺さる!

 

f:id:saikootoko:20210625211505p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2019/11/blog-post_33.html

 

もしかしたら、

こりゃワイルドターキーシリーズの中で、

屈指のハズレボトルかもしれないぞ・・・


f:id:saikootoko:20210626093538j:image

 

 

ワイルドターキー ライの味わいはとにかく味が薄い!

 

てことで、

次は味をチェック!


f:id:saikootoko:20210626093546j:image

 

ひと口飲んでみると・・・

 

あ、

こりゃやっぱりダメだ(笑)

 

f:id:saikootoko:20210625233200p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2017/12/blog-post_89.html

 

なんか、

香り嗅いだ時から、

 

あれ?ワイルドターキーってこんなだったけ??

 

と思って、

ワイルドターキー 8年と並べて飲み比べてみたんだけど、

 

明らかにワイルドターキー ライは味が薄い!


f:id:saikootoko:20210626093557j:image

 

ちなみに、

ライ麦特有のスパイシーで舌がピリピリした感触は、

 

意外としっかり

 

楽しめるけど・・・

 

f:id:saikootoko:20210625211739p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/01/blog-post_2917.html

 

なんか、

その代わりにワイルドターキーシリーズの特徴である、

 

濃厚なメロンバニラのような甘み

 

f:id:saikootoko:20201020214801j:plain

引用元:https://www.womensweeklyfood.com.au/recipes/melon-tiramisu-5018

 

これがかなり弱まってるので、

 

なんか面白くないなぁ・・・

 

ってのが、

ワイルドターキー ライの正直な感想!


f:id:saikootoko:20210626093607j:image

 

 

まとめ:ワイルドターキー ライはちょっと買わない方がおすすめかも・・・

 

ということで!

ワイルドターキー ライを飲んでみました!


f:id:saikootoko:20210626093616j:image

 

多分、

ワイルドターキー ライ買う人って、

 

ワイルドターキーシリーズが大好き!

 

とか、

 

ライウイスキー飲んでみたい!

 

って人が買うと思うんだけど・・・

 

ぶっちゃけどっちの人にもおすすめしません!

 

f:id:saikootoko:20210625211632p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/10/blog-post_71.html

 

というのも、

ノーマルのワイルドターキー 8年に比べると、

かなり味が薄くて、

 

なんかワイルドターキーっぽくない・・・

 

って感じだし、


f:id:saikootoko:20210626093625j:image

 

ライウイスキー飲みたいなら、

 

ジムビーム ライの方が安いしそこそこにライ麦あるし、
そっちでよくない?

 

って感じ!


f:id:saikootoko:20210626093636j:image

 

ジムビーム ライを飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【ホワイトの上位互換】ジムビームライをレビュー!【美味しい高評価】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

 

てことで!

買ってくる前は、

 

ワイルドターキーのライウイスキー!楽しみ!!

 

って感じで、

結構期待して買ってきたんだけど、

 

こんなもんかぁ・・・

 

というのが、

正直な感想のワイルドターキー ライでした!


f:id:saikootoko:20210626093645j:image

 

ちなみに、

今回のワイルドターキー ライはけちょんけちょんに書いたけど、

筆者が前に飲んだワイルドターキー 8年は、

 

予算3000円台のバーボンの中では、

最高レベル

においしいからマジでおすすめ!


f:id:saikootoko:20201019162407j:image

 

3000円でバーボン飲むなら、

やっぱりワイルドターキー 8年一択!

 

 

ワイルドターキー 8年を飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【おすすめ】ワイルドターキー8年をレビュー【フツーにうまい】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

香り:シンナーや接着剤の香りが中心。ノーマルのワイルドターキーシリーズに比べると少しアルコールの刺激が鼻に刺さる。またノーマルに比べるとメロンやバニラのような甘い香りは弱く、複雑さに欠ける

味:かすかに甘みが混ざった苦味が中心。舌で感じる味はそれほど甘くないけど、バーボン特有のメロンのような風味はそこそこに口に広がる。ライウイスキーの特徴であるスパイシーさが思ったよりも強く、舌がピリピリした感触がしっかり楽しめる。ただ!ノーマルのワイルドターキーシリーズに比べると味が薄くて、ちょっと物足りない・・・

簡単なイメージ:シンナーや接着剤 → ほろ苦い → メロンの風味 → 結構強めにスパイシー! → メロンアイスのような後味

個人的おすすめ度:B+

 

 

こちらの記事もおすすめ!

ワイルドターキー スタンダードを飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

まずい?ワイルドターキースタンダードをレビュー!8年との違いも! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

ワイルドターキー  8年はかなり美味しいけど、これはぶっちゃけそんなにおすすめじゃないかも・・・

 

ワイルドターキー 8年を飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

【おすすめ】ワイルドターキー8年をレビュー【フツーにうまい】 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

これはうまい!もしも一番安いスタンダード買うなら1000円プラスして8年買った方が絶対におすすめ! 

 

ワイルドターキーの歴史・特徴・ラインナップをもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

ワイルドターキーの味や種類/8年・13年・レアブリード・ライ・スタンダード・ケンタッキースピリットの違いを解説 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

 

ライウイスキーの特徴・飲み方・おすすめ銘柄を知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

ライウイスキーのおすすめ銘柄まとめ!味の特徴・飲み方・カクテルも紹介 - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

実はワイルドターキー以外にもたくさんあるライウイスキーおすすめ銘柄を一挙に紹介してます!

 

【おすすめ記事】こちらの記事もおすすめ!

筆者がこれまでに飲んだウイスキーのまとめはこちらの記事!

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「スコッチの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「ジャパニーズウイスキーの種類」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

www.piroriro.com

【完全版】ウイスキーブロガーが「バーボンの種類一覧」を全力でまとめてみた! - 最愛の彼女に浮気された男の努力記

だいたい1本3行ぐらいで簡単にまとめてみたのでレビュー読むの面倒な人におすすめ!