最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【木の香り】シーバスリーガルミズナラ12年をレビュー!【日本人向け】

みなさんは山崎というお酒を知っていますか?

 

見て名前の通り、

日本のサントリーが造っているウイスキーなのですが、

これが最近、

あまりの美味さで世界中で大人気!

 

中国人の富裕層をはじめとして、アラブの大富豪などにも愛される、

とんでもない人気のお酒になっています

 

f:id:saikootoko:20200627225904j:plain

引用元:https://netatopi.jp/article/1232544.html

 

で!

そんな山崎の一番の特徴と言えるのが、

 

ミズナラの香り

 

まさしく「和」を象徴するような香りで、

超簡単に説明すると、お寺の本堂とか高級な扇子の香りといったイメージ

 

f:id:saikootoko:20200528151006j:plain

引用元:https://kinarino.jp/cat6

 

多分、日本人なら嫌いな人がいない、

高貴なとても良い香りです

 

ただ!

日本のウイスキーが地球のあちこちから引っ張りだこな現在、

なかなかミズナラの香りがするウイスキーって味わうことができません・・・

 

そんな中、おそらく世界で最もお手頃な価格で、

ミズナラの香りを体験できる?ウイスキーが、今回紹介する・・・

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年!


f:id:saikootoko:20200705022311j:image

 

ということで今回は、スコッチウイスキーなのに日本の香りがする「シーバスリーガル ミズナラ 12年」を紹介しようと思います!

 

 

【木の香り】シーバスリーガルミズナラ12年をレビュー!【日本人向け】

 

f:id:saikootoko:20200705022434j:plain

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年はミズナラの香りがしない!

 

ということで、さっそくシーバスリーガル ミズナラ 12年を飲んでみます!


f:id:saikootoko:20200705022323j:image

 

ちなみに最初に言っておくと、

このシーバスリーガル ミズナラ 12年

 

ミズナラの香りはしません

 

ミズナラ」って書いてあるのにしないはずないだろ!

お前の鼻と舌がおかしいんだ!

シーバスリーガルをバカにするな!

 

って色々な批判飛んできそうだけど・・・

 

しないものはしない!

 

ただ、ミズナラの香りはしないけど、

1本3000円台のウイスキーとしては完成度が高く、普通におすすめ!

 

ミズナラの香りを期待して買う人にはおすすめしないけど、

安くて美味しいコスパの高いウイスキー探している人にはおすすめです!


f:id:saikootoko:20200705022333j:image

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年の製造方法を解説!

 

で、

最初にシーバスリーガル ミズナラ 12年ミズナラの香りがしない理由の種明かしすると、

 

これ、ミズナラの成分が含まれている可能性は限りなく低いから

 

というのも、

このシーバスリーガル ミズナラ 12年が、ミズナラ樽と触れるのって、

熟成最後の最後のほんのわずかな期間

12年間のほとんどは、別の樽で熟成されています

 

f:id:saikootoko:20200705000703j:plain

引用元:https://www.whiskyadvocate.com/all-about-whisky-warehouses/

 

しかも!

シーバスリーガル ミズナラ 12年になる原酒が全てミズナラ樽に触れている訳ではなく、

ミズナラ樽に触れた一部の原酒が、シーバスリーガル ミズナラ 12年の原酒に混ぜられている

ってのが正しい認識

 

ちなみに、この通常樽とミズナラ樽の原酒の比率は公開されておらず、

日本原産で割と高価なミズナラ樽が使用されている割合は限りなく低いことが容易に想像できます

 

てことで、熟成期間一番最後のマリッジ(後熟)の際に、ほんの一部の原酒だけがミズナラ樽でマリッジされている、シーバスリーガル ミズナラ 12年

 

多分、誰が飲んでも、ミズナラの香りは感じられないはず・・・


f:id:saikootoko:20200705022345j:image

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年は「木の香り」が美味しい!

 

てことで、散々ひどいこと書いたけど、

ミズナラってことを忘れれば、普通に良いウイスキーであるシーバスリーガル ミズナラ 12年

 

1本3000円台のウイスキーにしては、

樽の木の香りがしっかりと感じられて、美味しいです!

 

f:id:saikootoko:20200705001016j:plain

引用元:https://twitter.com/chivasregalus/status/1054455170845814784

 

特にノーマルのシーバスリーガル 12年が、ただただ甘い印象であるのに対して、

シーバスリーガル ミズナラ 12年は木の香りが強く、一層上品な印象

 

こちらの方が高級ウイスキーっぽい香りがします

 
f:id:saikootoko:20200705022402j:image

 

ただ、しつこいけど、

この木の香りはただの木であり、決してミズナラの香りではありません・・・

 

で、味わいは甘酸っぱさがメイン

スムーズで飲みやすく、後味にはここでも木の香りが口いっぱいに広がります

 

ノーマルのシーバスリーガル 12年が、ただただ甘く、蜜のようにどろどろしている印象があるのに対して、

ミズナラ 12年はかなり軽いです

木の香りが好きな筆者にとっては、これはかなり美味しい!


f:id:saikootoko:20200705022413j:image

 

味わいも強い主張がなく、ほのかに甘酸っぱい程度なので、

ストレートでもまるで水割りのようにするする飲めちゃいます!

 

また口に含んでいる間は甘いんだけど、

飲み込んだ後の後味は、苦みが中心

 

じわじわどろどろと残るビターチョコの苦みとも違う、

どこか鉄っぽい冷たい苦みは、軽い飲み口にマッチしていて良い感じ!

ちなみにこの苦み、味自体はそれほど強くないんだけど、結構な時間口に残っているので、シーバスリーガル ミズナラ 12年の印象は苦いウイスキーと感じる人もいるかも?

 

甘いウイスキー好きな人は、ノーマルのシーバスリーガル 12年の方がおすすめだけど、

とにかく木の香りが強いウイスキーや、ライトですこすこ飲めるウイスキー好きな人は、

ミズナラ 12年の方がおすすめ!

 

1本3000円台とは思えないぐらいに木の香りが強くてとても美味しい!


f:id:saikootoko:20200705022423j:image

 

まとめ

 

てことで、ミズナラの香りは1ミリも感じられなかったけど、

予想外に木の香りが強くて、美味しいウイスキーだったシーバスリーガル ミズナラ 12年

 

お手頃な価格で、ウイスキーの木の香りを味わってみたい人にはおすすめ!

少なくとも、ノーマルの12年では味わえない、本格的な味わいを楽しめます!


f:id:saikootoko:20200705022434j:image

 

香り:香りの強さは弱め。とにかく木の香りを味わえる。また木の香り由来のバニラのような甘さがメインの香り

味:とにかく軽い。口に入っている間は甘いけど、味の強さは弱め。飲み込んだ後は、じわじわと鉄のような苦みが舌に残る

簡単なイメージ:樽の木の香り → ほのかに甘い → 鉄っぽい苦み

個人的おすすめ度:B