最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【うまい】スコッチウイスキー・モンキーショルダーをレビュー【評価良】

ついこの間まで、世界一売れていたシングルモルトウイスキーブランドといえば、

グレンフィディック

 

f:id:saikootoko:20201013022322j:plain

引用元:https://maltymates.com/en/whiskynews/whisky-stuff/glenfiddich-range/


あ、

ちなみに、「ついこの間まで」ってのが重要で、

2015年に、ライバルのグレンリベットが追い抜いてしまったため、

グレンフィディックは現在、世界2位となっています・・・

 

グレンリベットについて詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

で、

そんなグレンフィディック蒸留所が、ちょっと変わったボトルも造っていて・・・

それが、今回紹介する

モンキーショルダー!


f:id:saikootoko:20201013141152j:image

 

え?モンキーショルダーって、グレンフィディックが造ってるの!?

 

って思う人もいるかもしれないけど、

これ、実はグレンフィディック実験的取り組みで造ってみた、ちょっと変わったウイスキー・・・

 

ということで今回は、「モンキーショルダー」を紹介しようと思います!

 

 

【うまい】スコッチウイスキー・モンキーショルダーをレビュー【評価良】


f:id:saikootoko:20201013141355j:image

 

実は"スコッチウイスキーの老舗"が造ってる!モンキーショルダー 

 

世界で最も多くの賞を受賞したシングルモルトウイスキーであり、

ついこの間までは、世界で一番売れていた銘柄だったグレンフィディック

 

スコッチの中でも随一の軽い飲み口と、洋ナシとバニラのような独特の甘い味わいグレンフィディックは、かなり飲みやすい銘柄として有名で、ウイスキー初心者の人が「初めて買う1本」としておすすめされることも多いです

 

f:id:saikootoko:20201013022521j:plain

引用元:https://www.glenfiddich.com/in/explore/malt-master-class/glenfiddich-12-year-old/pear-note/


で、

そんなグレンフィディックが、

他の蒸留所がやってない、ちょっと面白いアイデアで造ったのがモンキーショルダー

 

f:id:saikootoko:20200720221022j:plain

引用元:https://www.thespiritsbusiness.com/2018/11/monkey-shoulder-a-brand-history/

 

何が面白いのかというと・・・

 

グレンフィディックグループが持ってる3つの蒸留所のウイスキーを全て混ぜ合わせてみよう!

 

え?それだけ・・・??

 

って思う人もいるかもしれないけど・・・

 

それだけ!

 

グレンフィディックの姉妹蒸留所である、

バルヴェニーキニンヴィ

ウイスキーを混ぜて造ったのが、

モンキーショルダー!

 

f:id:saikootoko:20201013023440j:plain

引用元:https://www.thespiritsbusiness.com/2017/09/william-grant-sales-bolstered-by-core-brands/


モンキーショルダーのキーモルトはちょっと変わってる??

 

で、

自社で所有する蒸留所の原酒を混ぜ合わせるって、

実は、ちょっと大きなウイスキーメーカーなら、

たいていどこでもやってる

 

例えば、

日本のサントリーは、

 

山崎 + 白州 + 知多 →

 

f:id:saikootoko:20201013044956j:plain

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/takahata-544/pfh4q4gdvc.html

 

で、

ちょっと小難しい話になるけど、

上で紹介したサントリーウイスキーの原料って、

 

  • 山崎 → 大麦麦芽100%
  • 白州 → 大麦麦芽100%
  • 知多 → とうもろこしなど

 

こんな感じで、

知多だけがとうもろこしを主原料とする、いわゆる「グレーンウイスキー」と呼ばれるタイプ

 

で、

世界中どこの蒸留所でも、複数の銘柄を混ぜ合わせる時は、

このグレーンウイスキーをつなぎ役として使うのが普通なんだけど・・・

 

モンキーショルダーはそれをやってない!

 

f:id:saikootoko:20200831224147j:plain

引用元:https://www.financialexpress.com/economy/gst-impact-on-food-grains-it-is-win-win-win-situation-for-traders-fci-and-centre/795051/

  

つまり、

モンキーショルダーはモルト100%ウイスキー

 

なんだそれだけかよ・・・

 

って思った人も多いだろうけど、

実は、このモルト100%の「ブレンデッドモルトウイスキーって、

世界中探してもかなり珍しく、

 

有名どころだと・・・

 

ニッカウヰスキー・竹鶴

 

 

 

ジョニーウォーカー グリーンラベル

 

 

ジョニーウォーカー グリーンラベルを飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

ジョニ緑、これ"海と草原の味わい"がして筆者個人的にかなりおすすめですよ! 

 

この2種類と、

今回紹介する、モンキーショルダーぐらい!

 

 

1本3000円のお手頃ウイスキーだと思いがちだけど、

実は世界的にも珍しいタイプのウイスキーなモンキーショルダーです・・・

 

モンキーショルダーをレビュー!味と評価は?


f:id:saikootoko:20201013141418j:image

 

モンキーショルダーは爽やかで複雑でうまい!

 

ということで!

モンキーショルダーを飲んでみます!


f:id:saikootoko:20201013141218j:image

 

香りは・・・

 

とても爽やか!

 

グレンフィディックの洋ナシの爽やかさとは違う、

まるでライムのようなとても爽やかな香りがします!

 

また、かすかに梅のような鼻に刺さるような酸味も合わさり、

これまたいい!

 

そして、アルコールの刺激もほどほどにあり、

若々しい爽やかさ

というのが、モンキーショルダーの香りの印象!

 

なんだかさっぱり爽やかなテイストの

夏に発売されるジュースのように清涼で爽快感ある香りです!

 

f:id:saikootoko:20201013023856j:plain

引用元:https://egret.hatenablog.com/entry/sprite-cm-girl

 

そして、次は味もチェック!

 

味は香りとはまるっきり印象が変わって、

なんだかねっとりと冬っぽい!

 

f:id:saikootoko:20201013024536j:plain

引用元:https://aumo.jp/articles/34310


ほぼ無味な味わいで、甘みはほとんどなし!

かすかに苦み酸味を感じる程度の味わいなんだけど、

舌触りがねっとりと独特の口当たりをしており、

ちょっと面白い感触です!

 

香りがとても爽やかだっただけに、独特の舌触りが良い意味でギャップが生み出しており、

モンキーショルダーの味わいがより複雑になっています!


f:id:saikootoko:20201013141241j:image

 

また、後味は、

ビターチョコのような苦みが中心で、

舌には苦み、そして口の中には一番最初に感じた爽やかな香りが余韻として広がります

 

てことで!

モンキーショルダーの印象は、

かなり複雑!

 

夏のような爽やかな風味冬のようなまろやかな食感 ビターチョコのような苦みの余韻

って感じで、

なんだか、まるっきり違う味わいが、バランスよく組み合わさっている、

とても完成度が高く複雑な味わい!


f:id:saikootoko:20201013141300j:image

 

1本3000円レベルウイスキーで、

この複雑さ本格的味わいはかなりお買い得だと思います!

 

ちょっとアルコールの辛みが強いのが気になるけど、

ウイスキー好きならきっと気に入るはず!

 

まとめ

 

ということで!

1本3000円の割には、かなり完成度が高い味わいだったモンキーショルダー!

 

特に香りの爽やかさに関してはとてもよく出来ていて、

なかなか他に似たウイスキーがない、特徴的な柑橘系の香りだと思います!

 

f:id:saikootoko:20201013024913j:plain

引用元:https://www.moodiedavittreport.com/monkey-shoulder-marks-surging-summer-sales-with-bold-branding-campaign-and-moodie-davitt-partnership/


ウイスキー好きなら多くの人が飲んだことがあるグレンフィディックブレンドに使われているので、

なんとなく・・・

 

洋ナシとクリームのような甘みのある爽やかさ

 

を想像するかもしれませんが、

モンキーショルダーは全くの別物!

 

みずみずしいフレッシュな爽やかさ

という点では、どちらも似た系統ですが、

 

グレンフィディック洋ナシ

なのに対して、

モンキーショルダーはライムなどの柑橘系!

 

てことで、

ボトルデザインからは、

全然爽やかなウイスキーには見えないけど、

夏にぴったりの爽やかテイストのウイスキー探している人にモンキーショルダーはおすすめ!

 

1本3000円で、この爽やかさと複雑さを両立しているのはなかなか珍しいと思います!


f:id:saikootoko:20201013141328j:image

 

香り:ライムのようなとても爽やかな香り。またどこか梅のようなほのかな酸味ある香りも混ざる。アルコールの刺激もそこそこにあり、さっぱりと清涼な夏っぽい印象の香り

味:ほぼ無味。苦み・酸味をかすかに感じる程度。舌触りが独特のねっとりとした感じがあって面白い。また、後味はビターチョコのような苦みが中心で、最初に感じた梅のような酸味ある風味が口に広がりとても爽やか

簡単なイメージ:爽やかな夏の柑橘のような香り → かすかに苦くて甘い味わい → ビターチョコのような苦み → 夏の梅のような爽やかな余韻

個人的おすすめ度:A

 

 

あわせて読みたい

www.piroriro.com