最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【伝説のウイスキー】ブラックニッカ ブレンダーズスピリット

基本的に1本5000円以下ウイスキーばかり飲んでいる筆者

 

どれもスーパードン・キホーテで買えるウイスキーばかりなので、

 

家にあったウイスキープレミア付いて30倍の価格になった!

 

みたいなことは無縁なんだけど・・・

 

筆者が今持っているウイスキーの中で、

たった1本だけプレミアが付いているウイスキーがある!

 

それが・・・

 

ブラックニッカ ブレンダーズスピリット!


f:id:saikootoko:20200606203708j:image

 

3年前に、1本2500円で買ったこのウイスキー・・・

 

2020年現在、オークション相場が1本1万円!

 

たった3年で4倍近くまで値上がりした!

 

とうことで今回は、筆者が持っているプレミアウイスキーである、

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットを紹介しようと思います!

 

 

【伝説のウイスキー】ブラックニッカ ブレンダーズスピリット


f:id:saikootoko:20200606203721j:image

 

発売当時は近所のスーパーでも売ってたブラックニッカ ブレンダーズスピリット

 

2016年11月、ブラックニッカ誕生60周年を記念して造られたのが今回紹介するブラックニッカ ブレンダーズスピリット

 

f:id:saikootoko:20200606172309j:plain

引用元:http://whisky315.com/black_nikka-blenders_spirit/

 

約15万本限定で発売されたこのウイスキー

当初はいなげやみたいなスーパーやドン・キホーテにも山積みで売られていた1本2500円のウイスキーってぐらい、大して珍しくもないお酒だったんだけど、

 

「なんか新しいブラックニッカやたらと美味いぞ!」

 

って発売3日後ぐらいにネットの口コミで爆発的話題になり、

その後、半月で15万本が完売してしまった

というニッカウヰスキー異例のメガヒット商品

 

で、

当時大学4年生だった筆者、

就職も決まって暇でしょうがなかったので、

毎日お酒を飲んでは、2ちゃんねるウイスキー板を見てるという、

ガチ廃人生活中に見つけたのがこのウイスキー

 

f:id:saikootoko:20200606173019p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_8874.html

 

当時2ちゃんにいたどこかのウイスキー好きが、 

 

1本2500円で7000円のウイスキーに匹敵するブラックニッカが出たぞ!

おまえら急げ!

 

って書いてたの見て、買ってみたら、

 

本当に、

なんじゃこりゃ!!???

ってウイスキーだったのが、ブラックニッカ ブレンダーズスピリット


f:id:saikootoko:20200606203735j:image

 

1本2500円とは到底思えないすごい味わい! 

 

で、

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットの何がすごいって、 

一言で言うと、

味がめちゃくちゃ複雑なのよ!

 

こんなの5000円のウイスキーですら見ないレベルの複雑さ!

 

煙、チョコ、バニラ、マンゴー、バナナ、南国フルーツ、人工的ゴム・・・

って感じで、

一口、口に含むと、 

まるでマシンガンのように色々な香りが、

ドドドド!

って次々に頭に浮かんでくるのよ!


f:id:saikootoko:20200606203746j:image

 

1本7000円するマッカランみたいな華やかな香りがして美味しい高級ウイスキーってあるけど、

マッカランが3種類ぐらいの香りしかしないのに、

こっちは6種類ぐらいの香りがするってイメージ!

 

一口含むと、

とにかく頭を色々な香りがぐるぐる駆け巡る!


f:id:saikootoko:20200606203800j:image

 

少なくともこんなウイスキー

1本7000円以下では見たことない!

ってぐらい複雑で、どんなウイスキーにも似ていないのがブラックニッカ ブレンダーズスピリット

 

あの時、毎日2ちゃん見てて良かった(笑)!

日本のどこかのウイスキー好きありがとう!

 

ありえないレベルの貴重な原酒が使われているブラックニッカ ブレンダーズスピリット

 

で、そんなブラックニッカ ブレンダーズスピリット

使われている原酒には、なんと

1956年に余市蒸留所で造られた60年ものシングルモルトブレンドされている!

 

ブラックニッカ誕生60周年にかけ合わせて、

異例のブレンドしたんだろうけど、

 

え?ニッカ大丈夫??

本当に2500円で飲んでいいの?

って心配になるレベル

 

というのも、最近のウイスキー人気で、

10年ものウイスキーですら枯渇している日本のウイスキー業界、

 

ここ最近の価格は、

10年ものシングルモルト3〜4万円ぐらい、

50年もの山崎100万円

 

とかで売られている時代なのに、

1本2500円のウイスキーに、60年もの混ぜちゃうって・・・

 

60周年のめでたさで、

ニッカウヰスキーの頭がおかしくなっちゃったんじゃないの?

って感じ

 

ドラマ『マッサン』見てなんとなく好きだったけど、

やっぱりニッカはいいね!

 

f:id:saikootoko:20200606173719j:plain

引用元:https://www.amazon.co.jp/

 

「60年の軌跡のすべてをこめた、ブレンデッド。」の広告は伊達じゃない!

 

ちなみにこのブラックニッカ ブレンダーズスピリット、

60年ものの余市蒸留所シングルモルトだけじゃなく、

他にも色々とすごいウイスキーブレンドされていて、

簡単にまとめるとこんな感じ!

 

 

f:id:saikootoko:20200606172543j:plain

引用元:http://mrpocky.livedoor.blog/archives/2016-11.html?p=5

 

ということで、

 

60年の軌跡のすべてをこめた、ブレンデッド。

 

の広告通り、

ニッカの歴史の全てが1本に詰まってる!

 

本場スコットランドを意識した煙くさいピーティな余市蒸留所

余市とはまるで正反対の華やかな香りの宮城峡蒸留所

今は無き西宮工場の旧式カフェグレーン

 

しかも極め付けは、

マッサンのモデルである竹鶴政孝が陣頭指揮を取っていた時代のウイスキーが使われているというロマン

 

f:id:saikootoko:20200606172653j:plain

引用元:https://withnews.jp/article/f0150303000qq000000000000000W00o0201qq000011559A

 

こんなウイスキー2500円で売っちゃうニッカウヰスキーは、

やっぱり頭ぶっ飛んでる!

 

絶対これ1本2500円なんかで売っちゃダメなウイスキーでしょ!

 

てか、こんなプレミアウイスキーになるなんて思わなかった・・・

 

ちなみに、

こんなウイスキーもうしばらくは出ない!

と思い、10本近く買っておいた筆者

 

買った3ヶ月後に現在の会社に就職して、

このブログには毎日書いているように、

大嫌いな会社から帰ってきて、

チクショー!って毎晩のように飲んでたら・・・

 

もう残り2本になってしまった・・・

 

てことで、

この2本は、ほぼ永久保存確定で大事に取っている筆者!

おそらく70周年で、また何かすごいウイスキー出してくるはずだから、

その時に並べて飲むつもり!


f:id:saikootoko:20200606203822j:image

 

まとめ

 

そんな感じでブラックニッカ ブレンダーズスピリットの紹介でした!

 

本当はいつもだったら、ここに、

今回紹介したウイスキーamazonでの購入がおすすめです!

ってがっつりアフィリエイト貼るんだけど・・・

 

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットは当たり前だけど、

amazonで売ってない!

 

てことで、

もしも興味を持った人は、ぜひ2026年の70周年記念ウイスキーに期待しましょう!

 

ちなみに、

なかなかブレンダーズスピリットに似たウイスキーってないけど、

強いて言うなら、

様々なフルーツが混ざったような酸味主体のウイスキーということで、

カバラコンサートマスターが似ていると筆者は思います!

 

 

ただ、コンサートマスターは1本8500円とかなり高いウイスキーなので、

やっぱりたった2500円で、こんな香り豊かなウイスキーをガブガブ飲めるブレンダーズスピリットは本当にすごいウイスキーだった・・・


f:id:saikootoko:20200606203833j:image