最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【完全版】誰でも大企業に入れる!就活面接の必勝法とコツ

3月になり就職活動が本格化する時期になりましたね

そして就活生のほとんどはこう思っているのではないでしょうか?

 

「とりあえず大企業に入りたい!」

 

うん!

筆者もそう思って就活してた!

 

で、就活から5年経った26歳の筆者は思う

 

大企業なんて誰でも入れる!

てか就活生もっと作戦考えて面接受けろ!

 

ということで今回は、誰でも大企業に入れる面接のコツを教えようと思います!

 

 

【完全版】誰でも大企業に入れる!就活面接の必勝法とコツ

f:id:saikootoko:20200327012134p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2013/11/blog-post_8450.html

 

大企業に入るための採用通過作戦はこう!

  • エントリーシートで落ちるのは論外
  • 面接はとにかく「演技」
  • 面接は人事・一般社員・役員で作戦変更

 

順番に見ていこうと思います!

 

ちなみに、

「は?ESとか落ちたことないわ」

って人はエントリーシート対策」は飛ばして、

「大企業就活の面接必勝法とコツ」から読んでください

 

大企業に入るためのエントリーシート対策

f:id:saikootoko:20200327012302p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/05/blog-post_7011.html

 

エントリーシート通れば大企業の就活の半分は完了!

 

ES通る人なら誰でも大企業に入れる!

 

ほとんどの大企業は

エントリーシートが通る

→ES内容は素敵!ぜひあなたを採用したい!

こう思ってます!

 

で、逆に言うと、

エントリーシート通ったのに、その後の面接で落ちた・・・

ってのは、

なんか思ってたのと違う・・・

と企業側から思われたってこと

 

たいていの場合は、

面接で何かしらのミスをしてるのが原因です

 

てことでエントリーシート通過したら、

まずは自信を持って面接会場に行きましょう!

 

私、学歴で周りの人に負けてるし・・・

とか思う必要ありません!

ES通過してる時点で、そこからはもう学歴関係ない実力勝負です

 

エントリーシート通らない原因は大半が「つまらない」

 

そんなこと言われてもESが通らない!

って思う人もいると思います

 

ということでES通らない主な原因はこれ!

  • 学歴が低い
  • SPIの点数が低い
  • ESの内容が超つまらない

 

まず学歴について、

よっぽどの人気企業じゃない限り、

日東駒専以上の人は学歴に引け目感じる必要はありません

 

学歴だけ見てエントリーシート切る、

いわゆるES切りは、

  • 東大・早慶→ありえない
  • MARCH→ほぼありえない
  • 日東駒専→人気企業ならありえる

ってことで、

 

私は学歴低いからエントリーシート落ちてるんだ・・・

 

なんて思ってハナから諦めてる人いるけど、

 

日東駒専以上の大学でES落ちまくってる人は、

内容が面白くない

ってことが大半です

 

周りの人が持ってない自分の強みをちゃんとした日本語で書けば、

エントリーシートで落ちることはまずありません

 

1万通あるエントリーシートの中から、

この人いいぞ!って思われる2000人に入れるような、

目立つ内容書いてください

 

大企業就活の面接必勝法とコツ

f:id:saikootoko:20200325201936p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2013/05/blog-post_7916.html

 

で、ここからが本番!

一番大事な面接対策!

 

面接を通過するポイントは2つ!

  • 面接はとにかく「演技」
  • 面接は人事・一般社員・役員で作戦変更

順番に見ていこうと思います!

 

就活の面接はとにかく「演技」 

f:id:saikootoko:20200327012706p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/10/blog-post_270.html

 

よっぽどの経歴詐称をしない限り内定取消になりません

 

まずとにかく頭に叩き込んで欲しいのはこれ!

 

面接はとにかく「演技」

 

  • 卒業していた大学が違う
  • 所有資格をごまかした
  • 前科を隠してた

こういうレベルの詐称しない限り、

内定取り消しになることなんてまずありません

 

てことで、ガンガン自分をアピールしていきましょう!

「0」を100に盛って話すのはおすすめしないけど、「1の事実」をいくら盛るかはその人次第です

あまり真面目に考えていると損します

 

就活の面接=騙し合い合戦

 

で、面接は演技とはどういうことか?

企業が求める人材を演じるだけ

 

正直にあなたを見てもらうというのは、

とても素晴らしいことだけど、

そんなの内定何個も取れるような就活強者だけ

 

1個でも良いからとにかく内定が欲しい!

って人は綺麗事言ってる場合じゃありません

 

面接=騙し合い合戦

だと割り切って、目の前の面接官に少しでも自分を良く見せる

ってのが常に頭に入れておいてほしい大前提

 

弊社が第一志望ですか?

って聞かれたら、何も考えずに、

「はい!」

って答えるの当たり前ですよ

 

わざわざ自分が不利になるようなことを言う必要はありません

 

就活の面接で絶対にやっちゃダメなこと

 

で、

面接=企業が求める人材を演じる

が分かってる人は絶対にやらないと思うけど、

 

就職活動の質問で、

  • 御社のワークライフバランスはどうですか?
  • 休日はどれぐらいですか?
  • 福利厚生はどんなものがありますか?

 

こんな質問するぐらいなら黙ってる方がマシです

 

だってもしも筆者が面接官だったらこう思う

 

うわ・・・。こいつ超面倒くさそう!

てかうち休日出勤あるけど、どうするんだろう?

 

そして、

「言われたことは何でもします!頑張ります!」

って言ってる就活生を採用します

 

この人は入社後のことも良く考えている思慮深い人だなー!感心!

なんて思いませんからね

 

あと就職活動なんて騙し合い合戦なんだから、

就活生からの質問に、

私は残業60時間やってます

なんて正直に言うはずありません!

 

どこの馬の骨とも分からない就活生にTwitterに書かれたら大変ですもん

 

どうしても福利厚生や残業について知りたい人は、

Vorkers(OpenWork)みたいな転職サイトで調べましょう

学生なら無料で使えます

書いてあることは大方当たってます

 

面接官も大企業社員の1人ということを忘れずに

 

そして上で話した、

「変な質問をするな」

「社員が就活生に本当のこと言うはずない」

に関係する話だけど、

 

面接官も大企業の社員の1人

意外と就活生頭から抜けてること多いけど、

面接官なんてしがない1人のサラリーマンです 

 

ということで、面接終われば、

会社のどこかに自分の机があるし、怖い上司だっている

 

そして、

もし変な就活生に高評価付けてしまったら、

上司から、

「なんであんな奴通したんだ!!」

って怒られるかもしれない

おまけに余計なこと就活生に教えて

〇〇自動車は残業60時間!オワコンすぎワロタ!

なんてTwitterに書かれたら、

これまた上司から、

「誰だ!?こんなこと教えたやつは!!???」

ってとんでもない大目玉食らう

 

てことで

面接官も民間企業の社員の一人なので、一番大事なのは自分の立場

 

会社や自分の不利益になることをわざわざやる人はいません

 

ということで、ここまで読んだ人は分かると思うけど、

「こいつ面倒臭そう・・・」

と面接官に思われるような質問はダメ!

 

とにかく採用されたいなら、

嘘でもとりあえずやる気120%の演技しておくのが得策です

 

大企業の就活面接は面接官の立場によって作戦変更!

f:id:saikootoko:20200327012917p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/06/blog-post_23.html

 

大企業の面接官は大きく分けて3種類の人がいる

 

で、もう一つの面接のポイントがこれ!

面接は人事・一般社員・役員で作戦変更

 

3〜5回ぐらい行われる大企業の面接、

就活生からしたらみんな同じ面接官に思えるかもしれないけど、

面接官には3種類の人たちがいます

 

それぞれの人に一番気に入られる方法を使いましょう!

で、作戦はこんな感じ! 

  • 人事社員→絶対に変な奴だと思われないこと!当たり障りのない学生を演じる
  • 一般社員→とにかく目の前の人に気に入られる!
  • 役員→ぶっちゃけ余裕!おかしなことせずニコニコしてるだけ

順番に見ていこうと思います!

 

「人事社員」による就活面接必勝法

 

上でチラッと書いたけど、

採用することが仕事の人事社員

 

で、大企業の人事部が一番気にするのが、

採用予定数を埋めることと入社後離職率を低く抑えること

この数字が悪いと、人事部社員の評価が落ちるので、

とにかく必死になって就活生を選んでます

 

ここで頭の良い人は気付くと思うけど、

人事部社員が優先的に落とす就活生は

変な人(特にすぐに辞めそうな気配ある人)

 

例えば、

30年後にすごい商品を開発しそうな天才級の就活生であろうと、

  • すぐに辞めそう
  • 入社後トラブル起こしそう

この気配感じたら人事部社員は優先的に切る傾向があります

 

だって30年後の評価なんて自分に関係ないもん

人事部社員が気にするのはとにかく直近で自分の責任問題にならないこと

つまり

採用した人が入社後数年以内に問題起こさないこと

 

てことで、

  • 辞めない
  • やる気満々
  • 法を犯さない
  • 周りの人とうまくやる

こういう当たり障りのない学生を演じましょう

もちろん面接で自分をアピールするのは大事だけど、

余計なこと言って「変な人」認定されたら落とされる可能性高いので注意です!

 

「一般社員」による就活面接必勝法

 

200人以上採用する大企業の採用活動

とてもじゃないが人事部社員だけじゃ手が回らないのと、

実際に第一線で活躍する社員目線も欲しいとの理由から、

一般社員による面接もあります

 

ぶっちゃけヒトを見るプロじゃない人たち

普段はせっせと部品の設計や営業をしている人なので、

あまり難しく考える必要はありません

 

また多少変わった人を通したとしても、

人事部社員みたいに自分の責任問題になることもありません

 

てことで一般社員による面接の作戦はこれ! 

とにかく目の前の人に気に入られること

わかりやすく言うと、

「一緒に仕事をしたい部下」を演じましょう!

 

ちなみに筆者は車とバイクが大好きなので、

自動車メーカーの一般社員面接はとにかく大学時代に乗ってた車の話やバイトの話をしてました

 

多少くだけた感じで話すぐらいがちょうどいいです

「この人と一緒に仕事したい!」って思われれば、

それで通過です

 

あと「お酒」の話なんかも使えます

なんだかんだお酒が好きな人って大企業では可愛がられます

しかも最近の上司は飲み会に誘っただけでも「パワハラだ!」なんて言われるのビビってるので、

「飲み会大好きです!」

みたいな人は超ポイント高いです

 

最低限の言葉遣いとか礼儀は大事だけど、

あまり難しく考えず、

  • 若手→趣味の話・サークルの話・お酒
  • そこそこ年齢→お酒・研究、学業の話・その企業の商品に関係あること

みたいな感じで、

とにかく

一緒に仕事したい部下を演じましょう!

 

「役員」による就活面接必勝法

 

で、おそらくどこの企業でも最終面接で課される

役員クラスの面接

 

ほとんどの大企業は、 

ぶっちゃけここまで来ると内定はほぼ決定みたいなものなので、

あまり緊張する必要はありません

 

ここで落とされるのは、

  • 役員にヤバいと思われた人
  • 他の内定先に行きそうな人

あたりです

 

てことでやることは一番最初に書いた人事部対策とほぼ同じ!

  • とにかく「第一志望」と答える
  • 変な人だと思われない

  

で、ここまで様々な社員が関わって選ばれたあなた

役員が多少のアラを発見したとしても、

今まで関わった社員の評価を役員1人でひっくり返すことはまずない

 

  • 緊張し過ぎて何を言ってるのかわからない
  • 無礼な振る舞いをする
  • 他の内定先に行く可能性をほのめかす

 

こういうガチのヤバい人しかまず落とされません

ちなみに筆者は最終面接で「もしも自動車メーカーに受かったらそっちに行きます!」って正直に答えてた企業ことごとく落とされました・・・

みなさんは真似しちゃダメですよ!

 

あとあなたの情報はこれまで面接した社員が散々残しているので、

特に新しいことを聞かれることもほぼないです

どこかで聞いたことあるような平凡な質問ばかりなので、

リラックスして堂々かつニコニコ話しましょう

 

ということでやることはただ一つ! 

雰囲気に圧倒されず緊張しないこと

 

おまけ:裏ワザ

 

ちなみに万人におすすめはしないけど、

筆者が大学時代に使っていた、

周りの就活生に差を付ける方法はこんな感じ

 

・入りたい企業が求めるスキルを取る

 

筆者は中国語を読めることをとにかくアピールしてました

話せるじゃなくて読めるってのがキモです

ぶっちゃけ大学の第二外国語で勉強してれば、誰でもそこそこ読めます

 

で、ここからが筆者の工夫!

大学時代、台湾と中国に住んでた筆者

これも一緒にアピールして、あたかも中国語むっちゃ出来るようにアピールしました

こっちは「話せる」なんて一言も言ってないのに、「この就活生は中国に住んでたから中国語できる!」って勝手に想像膨らませてくれます

 

てことで、

スキルをアピール+証明できるものがあるとなおよし

大学の授業で取った、

外国語、簿記、エクセル、プログラミング

あたりに資格留学経験などを組み合わせれば一気に周りに差を付けれます

 

・魔法ワード「言われたことは何でもします」

 

就活生って「私はこういう仕事がやりたい!」

って人が多いけど、

多分「言われたことは何でもします」って言ってる人の方が印象良いです

 

で、「言われたことは何でもします」だと言い方があざとすぎるので、

筆者が使っていたのは、

私は営業の仕事をしたいと思ってましたが、説明会で初めて経理部の方のお話を伺い、経理の仕事にも魅力を感じております。

って感じで、

こいつはいざとなったらどっちの部署に配属しても大丈夫だぞ 

的なことを相手に思わせるよう誘導してました

 

ちなみに就活って、このニュアンスを変えて話すの大事!

 

  • 「言われたことは何でもします」
  • 「休日出勤も問題ありません」
  • 「全国どこにでも行きます」

こんなのストレートに言ってる人はちょっとあざとすぎて逆に印象悪くするかもしれません

 

・役員の名前と経歴を事前に調べておく

 

で、なんだかんだ一番使えたのがこれ

面接の話に自然な流れで「役員の名前、経歴、エピソード」を盛り込む 

 

というのも、企業の就活生用サイトなんて、

ほとんどの就活生が見ているの当たり前

 

サイトに書いてある会社紹介先輩インタビューを面接のネタにしている就活生なんてそこら中にいます

てことで筆者はどうにか、

  • その企業のことをよく調べていることアピール
  • 周りの就活生とかぶらない

この両立を考えた結果、編み出したのが、

 

役員の経歴、エピソードを使う

 

具体的にどうやるかと言うと、

たいていの大企業、

役員のこれまでの経歴や、雑誌・新聞のインタビューなどがググれば出てきます

社長をはじめ、役員の名前片っ端からググっていけば、

インタビュー記事が必ずあります

 

で、あとは簡単!

〇〇さん(役員)の昨年の××新聞のインタビューを拝見し、他社に比べてとても先進的な取り組みをされていることを知り、ぜひ御社で働きたいと思いました。

なんて言えば完璧!

 

ちなみに当たり前だけど、

突然言い出しちゃダメですよ!イヤらしすぎます

 

あくまでさりげなく話に盛り込むのがポイント!

 

数回ある面接で必ずチャンスがあるはずなので、

そこでこの話を盛り込めば、

きっと「◎」の評価とコメントが残ります

 

あとどうしようもなく面接で失敗して、

最後の逆質問で挽回の手に使うのもアリ

 

どうせ落とされるなら、せっかく調べてきた情報、

ここぞとばかりに披露してやりましょう

 

「御社で働いていて一番やりがいを感じたことは何ですか?」

みたいにバカのひとつ覚えの質問している就活生に圧倒的な差を付けることができます

 

まとめ

 

ということで!

大企業に入るための就活必勝法の紹介でした!

就活って難しく考えている人多いけど、ライバルは所詮同じ歳の学生なんだから大した勝負じゃない!

筆者も大学時代は、

「体育会とかコミュ力おばけみたいな人なんか絶対勝てないよ・・・」

って思ってたけど、

ああいうタイプの人たちは、コンサル・広告・商社・マスコミあたりにこぞって行くので、普通の大学生と勝負になることはありません!

日本の多くの大企業は、普通の大学生でも余裕で入れます!

てことで!しっかり戦略立てて臨めば一気に周りに差をつけられる就活、

面接会場で周りの人を見渡してみてください!隣の人に負けなきゃ選考なんて通過ですよ!

このブログでは今後も就活対策をどんどん更新していくのでぜひ参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい

「企業が学生に求める力」で一番大事なのはこれ!

www.piroriro.com

他の就活生に圧倒的な差をつける逆質問の裏ワザを紹介してます・・・

www.piroriro.com

集団面接なんて個人面接よりよっぽど簡単です!

www.piroriro.com

【注意】ネタ記事です!就活生は真似しちゃダメ!

www.piroriro.com