最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

年功序列で増殖した無能モンスターだらけの大企業!メーカー社員がモンスター図鑑作ってみた!!

ブログでお金持ちになったら南の島に移住して毎日モンスターハンターで遊んでいたい筆者です!

 

年功序列

 

日本の大企業のほとんどが採用する奇妙なシステム。

年功序列・終身雇用・新卒一括採用は世界でも珍しい日本独自の雇用制度。

いわば日本の労働の三種の神器

全然ありがたくなんかないけどね!

 

で、僕は特にこの年功序列

1秒でも早く廃止してほしい!大反対!!この文字見ただけで体がかゆくなってきそう!!!

 

だって隣の部署のあのオヤジ、

僕の2倍の給料貰ってるけど、少なくとも僕2人分の働きなんてしてないもん。

というか、僕2人に分身して働いた方がよっぽど効率良いと思う。

 

ということで年功序列のデメリットは、

無能な老害がいっぱい給料貰えて、有能な若者が安月給でこき使われる。

 

え。

おかしくない?

 

本来、給料って会社にもたらした利益に比例するのであって、年齢に比例する訳じゃないでしょ。

 

ということで、今回は日本の大企業を無能だらけにしている年功序列についてひたすら文句言いまくりたいと思う!

 

年功序列で増殖した無能モンスターだらけの大企業!メーカー社員がモンスター図鑑作ってみた!!

f:id:saikootoko:20200308071630p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2018/08/blog-post_35.html

 

無能な老害ばかり量産する年功序列なんて今すぐやめるべき!

 

結論言います!

年功序列なんてデメリットばかり。得してるのは無能な老害だけ!

 

企業若者有能な人材もみんな損してる。

優秀な人はどんどん辞めていき、働かない無能に高い給料を払い、若手は安月給でこき使われる。

 

そしてそんな良いことなんて何もない年功序列の成れの果ては、会社の競争力落ちていつか潰れてしまう。

 

ということで資本主義や競争社会に逆行するような年功序列制度

21世紀の資本主義社会に生きる企業ならこんなおかしな制度今すぐやめるべき!

うちの会社、自動車メーカーであって非営利活動法人高齢者支援センターじゃないんだぞ!!

 

年功序列が無能な老害を増殖させる理由

 

年功序列制度の一番悪いところ!

無能な上司がどんどん増える

元々無能な人より無能な上司になり、有能な人までをも無能な上司に変える。

 

だって年功序列制度で上に立つ上司なんて人生経験がちょっと長いだけでスキルも何も無い無能ばかり、

そんな無能上司の下で40年も働いてたら、どんな優秀な若手でも無能になってしまうわ。

 

本来上に立つ人というのは、

能力があって仕事が出来て頼れる

そんな人が上司になるべき。

 

だけど年功序列制度がはびこる日本の大企業にはこんな理想の上司なんていない。

日本の上司というのは、

無能で責任逃れだけ上手くて感情論で動くような本当にどうしようもない人たち

 

で、なんで日本の上司にはどうしようもない奴しかいないのかというと、

やっぱり年功序列が悪い!

 

年功序列制度で偉くなるのは、

出来るだけ長く会社にしがみついていた人たち

日本の会社では、どんなに優秀な若者であっても20代が40代の上司になるなんてまずありえない。

 

本当は人の上に立つ人というのは、

勉強したり資格を取得するなどスキルを持つ必要があるのに、

無能がはびこる会社では、

そんな立派な人は上司になる前に、起業したり外資系企業に転職していなくなってる

 

結果、40〜50代で上司になる頃に残っているのは、会社に大きな利益をもたらした人や特別なスキルを持った人ではなく、

ひたすら一つの会社にしがみついていた人たち

いわゆる他に行く場所がない無能

 

そしてそんな決断力もないような無能な上司に育てられるので、下につく部下まで無能になってしまう。本来優秀な力を持っていたはずの若者までも・・・

 

とまあこんな感じで、

次から次へと無能モンスターが会社中に増殖!

ガチの有能人材はみんな社外に逃げて行っちゃう

以上が年功序列が無能を次々に量産する理由。

 

次の項目では年功序列制度により生み出された僕の会社の無能モンスターたちを紹介したい!

 

年功序列で大企業に増殖した「老害無能モンスター図鑑」

f:id:saikootoko:20200401225333p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/12/blog-post_665.html

 

無能モンスターNo.1 紙芝居職人

f:id:saikootoko:20200307022240p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2016/02/blog-post_722.html

紙芝居(=パワポ)作らせたら天下一品なので、ある意味有能なんだけど、

本来相手に自分の考えを伝える道具に過ぎないパワポを作ることにひたすら命を注ぐおじさんたち。

いわば手段が目的になって本来の目的を見失っている

 

で、こいつら、

会社ロゴのデザイン、項目間の隙間を数ミリ単位で微調整、挿入画像の縦横比とピクセルにまで目を光らせてる

 

挙げ句の果てに、会議室に閉じこもって半日紙芝居の練習したりしてる。

 

バカじゃねーの!!!!

 

お前、時給いくら貰ってると思ってるんだよ!

 

10分のプレゼンのために、20時間かけて壮大な大作紙芝居作って、6時間かけて紙芝居演技の練習・・・

 

プレゼンなんて要は相手に自分の言いたいこと伝われば良いだけなのに!

ということで、

真面目に仕事してるだけマシだけど、仕事の生産性をもっと意識して欲しいのが紙芝居職人

 

無能モンスターNo.2 アライグマ汽車ポッポ

f:id:saikootoko:20200307022321p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/11/blog-post_338.html

とある社内ニートの50代おじさん。定年まで残り6年ちょっと。まあもう出世も昇給もありえない年齢。

つまり頑張っても頑張らなくても給料は同じ

あとはひたすら反社会的行為でクビにならないように気をつけるだけ。

 

新しい仕事も任されないのでよほど暇らしい。

1時間に1回ペースで、トイレと喫煙所に行ってる

 

で、トイレでやたら念入りに手洗って、喫煙所では煙モクモク、おまけに席に戻ってきたらアルコールで念入りにまた手を消毒

通称:アライグマ汽車ポッポ

 

無能モンスターNo.3 餅つき職人

f:id:saikootoko:20200307022348p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2015/12/blog-post_870.html

これも50代の定年まで残り3年のおじさん。

業務上、承認する書類をたくさん抱えてるっぽい

そしてもう給料も上がらないし、書類の内容なんてどうでも良いと思っているのか、

怒涛の勢いでハンコを押していく!

絶対に内容見てない!!

まるで餅つき

 

僕が新入社員だった頃、初めておじさんを見た時は、

ドドドドドドドドドドドドドドド!!!!!!って餅つき通り越してマシンガンのような勢いでハンコを押す姿を見て、

おー!すげー!!!これが仕事が出来る上司かー!

なんて感動してたけど、

今思うとあれ書類の内容何も見てないじゃん!

 

ということで1秒に2押印する超高等テクニックを有する餅つき職人

あまりのリズミカルさに、

隣で「よいしょ!よいしょ!よいしょ!!」って合いの手を入れたい衝動に駆られている筆者です

 

無能イベントNo.4 集団で行う謎の儀式

f:id:saikootoko:20200307022413p:plain

引用元:https://www.irasutoya.com/2014/07/blog-post_2394.html

日本企業の会議のイメージ

参加人数多くて、ほとんどの人が一言も発言せず、居眠りしたくなるほど長くて、何も決まらない。

挙げ句の果てに、間違って座ろうものなら上司から烈火のごとく怒られる指定席まで存在する。

もうこれはある種の儀式だよ

 

てか発言しない人って会議に出席する意味あるの!?

後から議事録配って読めば5分で内容把握できるじゃん!

 

それを黒い服着た男たちが密室に集って、みんなで真面目な顔して司祭の独演を聞いている。

もうこりゃ宗教儀式だよ

で、最後の締めの言葉は「アーメン」じゃなくて

「ではお話した内容で検討しようと思います」

 

え。

 

会議って、何かを決める場所じゃないの?

 

この場で決めないで、持ち帰って後日決めるって、

じゃこの儀式何のためにやってるんだよ!!!

ということで、信仰心の無い筆者は真面目な顔作って座ってるだけで、

頭の中は何考えてても自由な時間なので大好きな儀式

日本の会議は大多数にとって休憩時間!

 

敵の上司はパワハラをくりだした!

筆者は900ダメージうけた

 

かいふくのぎしき(2時間)

はい     ←えらぶ

いいえ

 

「筆者のHPが200かいふくした!」

 

無能にはとっても嬉しい年功序列のメリット

 

一方、年功序列のメリット、

社員側が自らの人生設計をしやすいなど良い点もある。

 

例えば、年功序列制度を取り入れる企業では、5年後の給料は間違いなく今より高くなっている。

これがもしも年功序列と真逆の成果主義だったら、5年後もしかしたらクビを切られてアルバイトになっているかもしれない。

こんなんじゃマイホームも車も怖くて買えたもんじゃない!

 

ということで、年功序列で5年後どころか30年後も確実に今より高い給料が貰えるという未来が見通せているので、

マイホーム25年ローンを平気で多くの人が組んだりしている日本社会

また、家を買ってローンを組んでしまうと、そう簡単に会社を辞めるわけにはいかない。

ということで、企業側も社員の離職率を下げることが出来て、

長期的な人材育成や人員計画を立てやすい

てな感じで悪いことばかりでもない年功序列制度

 

結論:老害無能モンスター許すまじ!

 

年功序列、一言で言うと、

無能にとっては嬉しい、有能にとっては不公平な制度だと思う。

 

だって頑張っても頑張らなくても入社年数が同じだったら、

給料なんて数万円しか変わらないんだもん。

 

ということで、

企業は本当に利益出したいなら今すぐにでもこんな時代錯誤のおかしな制度はやめるべき!

と言いたいところだけど・・・

 

ちょっと出張行くにも、わざわざ書類作って上司、課長、部長、執行担当の承認必要な大企業にこんな大それた改革なんて出来るはずもない!

だからやっぱり大企業で頑張っても割に合わないと思うような有能な人は、

会社辞めて自分で事業起こしたりするべき!

日本の大企業は優秀な人にとってはバカバカしくてやってられませんよ。

あわせて読みたい

うちの会社のおかしな人まだまだいます↓↓↓ 

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com

www.piroriro.com