最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【安い】2000円以下でおすすめウイスキーを全力でまとめてみた!【初心者向け】

最近のウイスキーブームで、

毎日の晩酌はウイスキー

という人も多いのではないでしょうか?

 

そして晩酌と切っても切り離せない問題が・・・

酒代が意外と高い!

 

特にウイスキーって、こだわりだすと、

結構高い!

 

ということで今回は、気軽に毎晩飲める安くて美味しい2000円以下のウイスキーを紹介しようと思います!

 

 

【安い】2000円以下でおすすめウイスキーを全力でまとめてみた!【初心者向け】

 

f:id:saikootoko:20201002165021j:plain

引用元:https://www.bottledprices.com/whiskey/

 

 

ジョニーウォーカー レッドラベル

 

 

世界で最も売れているスコッチウイスキーであるジョニーウォーカーの、一番お手頃なボトルがレッドラベル!

amazonでお値段たった1200円ほどで買えます!

最近はコンビニにも置いてあるので、なんだか「安かろうまずかろう」的なイメージもありますが、やっぱり世界一のスコッチの味わいは格別!

スコットランドの有名蒸留所であるタリスカーの原酒を中心に、数々の名門蒸留所の原酒をブレンドしており、クセのない味わいは誰にでも楽しめるバランスの良い仕上がりとなっています

このクオリティで、たった1200円ほどで販売できるのは、やはり世界一の売上げを誇るジョニーウォーカーだからこそ!

とりあえず2000円以下で買うウイスキー迷っている人には真っ先におすすめ!

 

ジョニーウォーカー レッドラベルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

バランタイン ファイネスト

 

 

ひとつ上で紹介したジョニーウォーカーのライバル的存在のバランタイン

同じく、スコットランドの様々な有名蒸留所の原酒をブレンドしたブレンデッドウイスキーで、こちらもamazonで1200円ほどで買えます

格安ウイスキーでありながら、40以上に及ぶスコットランド各地の蒸留所の原酒がブレンドされており、複雑で奥深い香りはジョニーウォーカーにも負けない逸品!

ジョニーウォーカーに比べて、スモーキーな香りが少なく、甘みが強めなので、バランタインの方が飲みやすいと思う人も多いと思います

ガツン!とくるウイスキーが飲みたい人はジョニーウォーカー、まろやかでスムースな味わいを楽しみたい人はバランタインという感じで選ぶのがおすすめ!

 

バランタイン ファイネストを実際に飲んでみたレビューはこちら! 

www.piroriro.com

 

 

ブッシュミルズ

 

 

アイルランドで造られる定番銘柄がブッシュミルズ

ノンピート麦芽100%のモルト原酒にこだわった製法は、ウイスキー特有のスモーキーな香りが一切せず、また3回の蒸留を経て生み出された、飲みやすさと香り高い味わいは、とてもライトでまろやかで飲みやすい!

熟成はバーボン樽のみを使用しており、バニラのようなバーボン由来の甘みが強いです

またアイリッシュウイスキーらしい、軽く誰にでも飲みやすい飲み口のため、ウイスキーに慣れていない人にもかなり親しみやすいボトルです

 

ブッシュミルズについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ジェムソン

 

 

アイリッシュウイスキーで最も売れている銘柄がジェムソン

ジェムソン蒸留所だけで、アイルランドから出荷されるウイスキーの7割を占めているというとんでもないブランドです!

1本1500円程度で、日本のスーパーにもよく置いてあるジェムソンは、青りんごの爽やかな酸味と草っぽい香味が特徴で、アイリッシュウイスキーらしい軽くてあっさりとした飲み口が人気のウイスキー

ちなみにちょっと予算をプラスすると、黒焦げの樽を使って熟成したウイスキーや、ビールの醸造に使った樽を再利用して熟成したウイスキーなど、ちょっと変わったウイスキーを造っている蒸留所でもあるので、もしジェムソンが気に入った人はそちらもおすすめです!

 

 

 

ジェムソンについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

カナディアンクラブ

 

 

日本ではあまり知名度が高くないカナディアンウイスキー

というのも、他の国のウイスキーに比べて種類が少なく、出荷されるウイスキーのほとんどはこのカナディアンクラブ一強・・・という状態

ということで、1本1300円ほどでありながら、他のウイスキーに比べてフルーティーな香りが強く、味が薄めのカナディアンクラブは、ウイスキーとは思えないぐらい飲みやすいです!

ストレートやロックで飲むにはちょっと物足りないけど、ウイスキーが苦手な人の最初の1本にはおすすめ!

また、世界中のバーテンダーがカクテルベースに愛用している銘柄でもあり、割って飲むと割り材の個性を最大限に引き出してくれる懐の深いウイスキーでもあります

 

カナディアンクラブについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

サントリー オールド

 

 

1950年の発売以来、上質で高級な味わいを追求してきたジャパニーズウイスキーであるサントリー オールド

一昔前は、晩酌で飲むなんて考えられない高級ウイスキーでしたが、現在はお買い得な価格で飲めるようになりました!

なんだか古臭いイメージがあるので、手を出さない人も多いけど、実はこの価格帯ではかなりの完成度を誇るサントリー オールド

独特の甘みと、軽い飲み口を両立している味わいは毎日飲むウイスキーに最適!

黒くて丸っこいボトルの見た目とは裏腹に、かなり繊細なウイスキーなので、ストレートやロックで飲むのがおすすめです!

 

サントリー オールドについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ジムビーム

 

 

世界一売れているバーボンウイスキーであるジムビーム

レオナルド・ディカプリオがイメージキャラクターに使われているぐらいお金を持っている蒸留所なので、かなりお買い得な価格で質の良いウイスキーを飲むことができます

大量生産のウイスキーと聞くと、なんだか敬遠する人も多いと思うけど、このクオリティをたった1本1000円で提供できるのは異常!

バーボン特有の甘みとスッキリした味わいは、CMで宣伝しているようにハイボールで飲むのがイチオシ!

 

ジムビームについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ジャックダニエル

 

 

世界で2番目に売れているウイスキーであり、アメリカで最も売れているジャックダニエル

チャコール・メローイングという独自の不純物を取り除く製法を取り入れており、まろやかな味わいと、バーボンよりもさらに甘い風味を実現しています!

また、意外と樽の香りも強く、まるでナッツをつまんでいるかのような、心地よい香ばしさが鼻に抜けるのはジャックダニエルの人気の秘密!

やっぱりアメリカで絶大な人気を誇る銘柄は、買って間違いなし!

筆者も手頃に美味しいウイスキー飲みたいなら、ジャックダニエルを真っ先に選びます!

 

ジャックダニエルについてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

ということで!

2000円以下で買えるおすすめウイスキー銘柄の紹介でした!

上で紹介した銘柄は、産地や製法、香り、味わいは異なるけど、どれも2000円以内で購入できる銘柄ばかり!

ぜひ、毎晩飲めるコスパの良いウイスキーを見つけて、毎日の晩酌を楽しみましょう!