最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【初心者必見】ブレンデッドウイスキーのおすすめ銘柄まとめ!【完全版】

ウイスキーの中でもお手頃な価格で誰にでも飲みやすい味わいブレンデッドウイスキー

 

びっくりするようなクセ強烈な風味があるシングルモルトウイスキーに比べると、万人受けする味わいの銘柄が多く、初めてウイスキーを買う人にもおすすめのボトルが多いです!

 

ということで今回は、ブレンデッドウイスキーのおすすめ銘柄を紹介しようと思います!

 

 

【初心者必見】ブレンデッドウイスキーのおすすめ銘柄まとめ!【完全版】

 

f:id:saikootoko:20201002163103j:plain

引用元:https://hiconsumption.com/best-blended-scotch-whisky/

 

 

ジョニーウォーカー レッドラベル

 

 

世界で最も売れているスコッチウイスキーブランドであるジョニーウォーカー

ジョニーウォーカーは価格によって、「赤」「黒」「緑」「青」とラベルの色が分かれており、今回紹介するレッドラベルはもっとも安い赤色!

 

1本1000円前後の格安ウイスキーでありながら、本格ウイスキー特有のスモーキーな味わいがしっかりと後味に残りつつ、しかし全体としてはマイルドで飲みやすい味わいとなっています

ということで、ウイスキーを初めて買う人にもおすすめ!

 

ロック、水割り、ハイボールどんな飲み方にも対応できて、スーパーやコンビニでも手に入るジョニーウォーカー レッドラベル

バニラや蜂蜜のようなやわらかい甘みと、煙の香りの後味をしっかりと楽しめるコスパ最強の本格ウイスキーです!

 

ジョニーウォーカー レッドラベルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

ティーチャーズ ハイランドクリーム

 

 

ひとつ上で紹介したジョニ赤と同じく、1本1000円程度のウイスキーであるティーチャーズ

しかし、ティーチャーズは、ジョニ赤に比べて煙の香りが少し強め!

ただ、代わりに甘みも強く、りんごのような爽やかでフルーティな甘みを楽しめます!

 

 

また1本1000円の格安スコッチウイスキーにしては、香りがとても複雑で、そこらの3000円クラスのウイスキーよりもよっぽど芳醇な香りを楽しめます!

 

「ハイランドクリーム」の名前通り、甘くてやさしいクリームのようななめらかな味わいが特徴ですが、ちょっとアルコールの辛みが強いので、ハイボールや水割りで飲むのがおすすめ!

 

ティーチャーズ ハイランドクリームを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

ホワイトホース ファインオールド

 

 

1本たった1000円!これまたスコッチウイスキー最安レベルの格安ウイスキーであるホワイトホース!

 

スモーキーでちょっとクセのある風味が特徴で、予算3000円以下で煙くさいウイスキーを楽しもうと思ったら、一番強いと言えるぐらい強烈です!

 

 

また柑橘系のフルーツのみずみずしい味わいを中心にライトで飲みやすいので、食中酒としてガブガブ飲むには最高です!

 

ハイボールにすると、角瓶やブラックニッカなど日本のウイスキーでは見たこともないような、燻したスモーキーなハイボールが飲めるのでちょっと変わったウイスキーを探している人におすすめ!

 

ホワイトホース ファインオールドを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

フェイマスグラウス 

 

 

これ筆者がもしも予算2000円以下で買うなら一番おすすめのウイスキー! 

 

ウイスキーの本場・スコットランドで一番売れているウイスキーがフェイマスグラウス! 

ただ!

一番売れているのは、安さだけではなく、やっぱり美味しいから!

シェリーの華やかな香りと樽の香ばしい香りがとにかく強く、ウイスキー本来の味わいを知るにはもってこい!

とてもじゃないけど、1本1500円程度のウイスキーとは思えない、かなりレベルの高い味わいを楽しめます! 

 

おそらく近所のスーパーで1本1500円ぐらいで買えるので、同じ価格帯のサントリー角瓶買うよりもおすすめ!

 

フェイマスグラウスを実際に飲んでみたレビューはこちら! 

www.piroriro.com

 

 

フロム・ザ・バレル

 

 

ニッカウヰスキーが発売しているアルコール度数51%のウイスキーがフロム・ザ・バレル!

ニッカのブレンダーが普段研究室で飲んでいるウイスキーの味わいをぜひ体験して欲しい

という思いで造ったのが、フロム・ザ・バレル!

コンセプト通り、ボトルは研究室のビンのような形状をしており、とてもシンプルなデザインとなっています

日本のウイスキーにしては、とても甘く、また1本2700円程度という破格の安さもポイント!

筆者がこれほどコスパが良いウイスキーはない!と自信を持っておすすめしたい1本で、これ読んだ人全員に買って欲しいほどおすすめです!

 

フロム・ザ・バレルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

イチローモルト モルト&グレーン ホワイトラベル

 

 

最近世界中のウイスキー好きの間で話題のイチローモルト

国際的な品評会で数々の最高賞を受賞している埼玉県秩父市の蒸留所で、なかなか手に入りにくい銘柄としても有名です

 

そんなイチローモルトのラインナップでも、amazonで買えて1本5000円程度とお手頃なのがイチローモルト モルト&グレーン ホワイトラベル

とにかく木の香りが心地よく、バニラとスパイシーな風味が良いアクセントとなっておりとても複雑な味わいです!

 

水割りで和食と合わせるのはもちろんのこと、ハイボールにすると独特の香りのするちょっと珍しいハイボールになって絶品ですよ!

 

イチローモルトについてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

ジョニーウォーカー グリーンラベル

 

 

筆者が個人的にとてもおすすめなのがこれ!

 

正確には、ブレンデッドウイスキーではなく、「ブレンデッドモルトウイスキー」という種類に入るのですが、人間の味覚ではブレンデッドとブレンデッドモルトの違いなんて分からないので、気にせずここで紹介します!

 

ということで、筆者が絶賛してるこのジョニーウォーカー グリーンラベル

1本4000円程度のそれほど高くないウイスキーでありながら、リンクウッド、タリスカー、クラガンモア、カリラなどスコットランドの名門蒸留所で15年以上熟成された原酒がぜいたくにブレンドされています

 

若草のような植物の香りと、海の潮の香りが感じられ、とても壮大で優雅な味わいで、1本4000円以下のウイスキーでは最高レベルの味わいだと思います!

 

なにか1000円ぐらいのブレンデッドウイスキーと一緒に買って飲み比べてみると、あまりの味の違いに感動するはずなので、ちょっと良いウイスキー探している人にはおすすめですよ!

 

ジョニーウォーカー グリーンラベルを実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

ビッグピート

 

 

煙くさいウイスキーが特産のスコットランドアイラ島のクセのあるウイスキーばかりをブレンドした、ちょっと変わり者のブレンデッドウイスキーがビッグピート

ブレンドには、アードベッグ、カリラ、ボウモア、ポートエレンの原酒が使われており、特に現在は閉鎖されてしまった貴重なポートエレン蒸留所の原酒が使われていることで、ウイスキー好きからは一目置かれているブランドでもあります

 

カリラ由来の洋ナシのようなフルーティな味わいを中心に、4つの蒸留所の異なる個性のスモーキーな香りが混ざり合っており、煙くさいウイスキー好きはぜひ一度飲んでおきたい!

なんだかネタみたいなデザインのラベルですが、味わいは意外と繊細で本格的なウイスキーです!

 

ビッグピートについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

ということで!

おすすめブレンデッドウイスキー銘柄の紹介でした!

 

ブレンデッドウイスキーシングルモルトウイスキーに比べて、どれもお手頃な価格で同価格帯で頭ひとつ抜けた味わいを体験できるので、コスパの良いウイスキーを探している人にはぴったり!

 

なんとなく何かウイスキー買おうかなー・・・

 

と思っている人は、とりあえず上に書いてある銘柄のどれか買っておけば間違いなしですよ!