最愛の彼女に浮気された男の努力記

彼女に浮気されてフラれた車好き25歳。起業してお金持ちになってスーパーカー買ってもう一度彼女を振向かせるまでの記録。

【5000円〜】ハイボールに合うおすすめ高級ウイスキーを徹底紹介!

高級ウイスキーハイボールに・・・

 

なんて口にすると、

一部のウイスキー好きからとんでもない批判が飛んできそうだけど・・・

 

やっぱり高級ウイスキーで作るハイボールは美味い!

 

そこらの居酒屋のハイボールが、薄くて、変な香りがするパチモンかと思えるような別世界の体験ができます!

 

ということで今回は、ハイボールに合う高級ウイスキーを紹介しようと思います!

1本5000円程度で買える銘柄も多いので、ちょっと奮発したい日のハイボールにはおすすめですよ!

 

 

【5000円〜】ハイボールに合うおすすめ高級ウイスキーを徹底紹介!

 

f:id:saikootoko:20201005183935j:plain

引用元:https://www.bulgarihotels.com/en_US/tokyo-osaka-restaurants/tokyo/il-bar

 

 

メーカーズマーク46

 

 

スーパーでもよく売っている、赤いキャップが目印のメーカーズマーク!

そのメーカーズマークのラインナップの高級ボトルにあたるのが、メーカーズマーク46!

この46、ちょっと世界的にも珍しい製法で造られているウイスキーで、樽熟成の際に樽の中にさらに10枚の木の板を設置して、木の成分がより多く染み出すようにしているのが特徴!

また、樽の製造に使われる木材は「アメリカ産のホワイトオーク材」、樽内部に沈める板は「フレンチオーク材」という2種類の材質を使い分けているこだわり様!

ちなみに、ボトル名の「46」とは、この樽に沈める木材の業者への発注ナンバーが46番だったことに由来しています

そんな46、通常のメーカーズマークよりもさらにバニラのような甘みが強まっており、ハイボールにすると甘い香りがふわふわと漂い絶品!

木材が持つバニラのようなうっとりするハイボールを体験したい人は必見ですよ!

 

メーカーズマークについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

I.W.ハーパー 12年

 

 

「バーボンの異端児であり一種の完成形」という異名を持つI.W.ハーパー 12年

バーボンの中では異例の、都会的で洗練された味わいが特徴で、数あるバーボンの中でも「スーパープレミアムバーボン」という最高峰の格付けを持っている、実はすごい銘柄!

バーボンよりもスコッチウイスキーに近い繊細な甘みが特徴で、バーボンを初めて飲む人でも難なく受け入れられるほどとにかく飲みやすい!

ちなみに、I.W.ハーパーを使ったハイボールは、「ハーパーソーダ」という名前で独立したカクテルになっているほど、世界中のバーテンダーから高い評価を受けています

ということで、とりあえず手っ取り早く、高級なハイボールを飲みたい人にはI.W.ハーパー 12年はおすすめ!

ハイボールに使う高級ウイスキー選びに迷ったら、間違いなく王道の選択肢です!

 

I.W.ハーパーについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ブッカーズ

 

 

世界一売れているバーボン銘柄であるジムビーム蒸留所が造る最上位ボトルがブッカーズ

一族経営で有名なジムビーム蒸留所の創業者一族が、大切な客人をもてなすために特別に用意していたバーボンウイスキーがレシピの元になっています

ちなみに、この一族のレシピを忠実に再現するために、熟成年数は特に決めていないのがブッカーズの特徴!

6〜8年熟成原酒の中で、最もブッカーズの味わいに近いものを選別しボトリングしています

ということで、細かいことは気にせずとにかくオリジナルレシピに頑なにこだわるブッカーズはいつの時代もバーボンウイスキーの最高峰的存在!

また、樽から取り出した原酒をそのままボトリングしているため、アルコール度数は63%程度とかなり強いですが、不思議とアルコールの刺激や辛みがないのもブッカーズの特徴!

バーボンの最高峰の甘みとエステリーな香りを存分に味わえるブッカーズハイボールと一緒にポテトやステーキと合わせたら、きっとジムビーム一家のパーティで出された銘酒の雰囲気を体験できるはず!

 

ブッカーズについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

バランタイン 17年

 

 

1937年の発売以来、あまりの完成度の高さからスコッチウイスキーを象徴する銘柄として、「The Scotch」というとんでもない別名を持っている、実はすごいウイスキーであるバランタイン 17年!

この世に数千本は存在するスコッチウイスキーの味わいをなにかボトル1本で表すならバランタイン 17年!

とスコッチ業界で言われるほど、秀逸でバランスの取れた味わいが特徴です

ということで、華やかな香り・スモーキーフレーバー・まろやかな甘みある味わいなどスコッチの様々な要素が全て取り入れられているバランタイン 17年は、これまで飲んだことない屈指の美味しさを体験できるはず!

ハイボールや居酒屋のハイボールなど、王道ハイボールの最高峰を体験したいなら、やっぱりバランタイン 17年が一番です!

 

バランタイン 17年を実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

シーバスリーガル 18年

 

 

ひとつ上で紹介したバランタイン 17年のライバル的存在であるシーバスリーガル 18年

スコッチブレンデッドウイスキーの売り上げでは、1位:ジョニーウォーカー、2位:バランタイン、3位:シーバスリーガルと、常に勢力を競い合っています

そんなシーバスリーガルの特徴は、バランタインに比べてさらに甘く華やか!

また、りんごのようなフルーティな爽やかさも併せ持っており、フルーティな味わいではバランタインよりも断然に強いです

王道ウイスキーの味わいでほのかに煙くさいバランタインに対して、とにかく華やかでフルーティなシーバスリーガル

ご自身の好みに合わせてどちらか1本を選んでみましょう!

 

シーバスリーガル 18年を実際に飲んでみたレビューはこちら!

www.piroriro.com

 

 

アベラワー 12年

 

 

華やかな香りのウイスキーが特産のスコットランド・スペイサイド地方で、シェリー樽熟成にとにかくこだわるアベラワー蒸留所

そんなアベラワー蒸留所の入門的ボトルがアベラワー 12年!

シェリー由来の果実感あふれる味わいが特徴で、レーズン、プラム、チェリー、ベリーなど濃厚で酸味のある甘みを存分に楽しめます!

ハイボールにすると、とにかく甘く華やかな香りがする、誰が飲んでも「これは高級ハイボールだ!」と思う味わいを体験できるはず!

1本6000円と、12年もの熟成ウイスキーにしてはちょっと高いけど、シェリーの優雅で濃厚な甘みを体験したい人にはおすすめです!

 

アベラワーについてもっと詳しく知りたい人はこちら!

www.piroriro.com

 

 

ラガヴーリン 16年

 

 

煙くさくクセのある味わいが特徴のスコットランドアイラ島ウイスキー

そんなアイラ島ウイスキーの中でも、特に完成度が高く複雑な味わいのウイスキーを造ることで有名なのがラガヴーリン蒸留所!

とにかくボディが重く、濃厚で芳醇な甘み・苦みがバランスよく取り入れられており、文字では表現できない複雑さ!

また、海の近くの蒸留所らしい潮風の香りもほのかに漂い、ボディの重さとは対照的な爽やかな風味も楽しめます!

あまりにも複雑すぎて、とてもじゃないが文字では説明できないけど、イメージ的には「高級リゾートのビーチでBBQをしているような優雅さ」をハイボールの中に感じられるはず・・・

よく分からない!という人は、ぜひ買ってみましょう!1本6000円以下の他のウイスキーで銘柄は飲んだことがない複雑さを存分に体験できるはず!

 

ラガヴーリンについてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

タリスカー 18年

 

 

海の香りと煙の香り、そしてなぜか黒胡椒のスパイシーな味わいがすることで有名なタリスカー

メーカーも公式にハイボールで飲むことをおすすめしているぐらい、ハイボールと相性抜群のウイスキーで、タリスカー独特のスパイシーさやスモーキーさは今までに飲んだことがない道のハイボールを体験できるはず!

そんなタリスカーのラインナップでも屈指の高評価を持つのがタリスカー 18年

2007年のWorld Whisky Awardsという国際的な品評会では、「世界一のシングルモルト」という、とんでもない称賛も受けているタリスカーシリーズの究極のボトル!

海の香り、南国のフルーツ、煙の香りが複雑に絡み合うタリスカー 18年は、ハイボールはもちろんのこと、どんな飲み方で飲んでもとにかく美味しい究極の1本です!

 

タリスカーについてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

サントリー シングルモルト白州

 

 

南アルプスのふもとの森の中、山梨県・白州蒸留所で造られる日本を代表するウイスキー銘柄である白州!

日本のウイスキーで最も爽やかな銘柄といったら、真っ先に思い浮かべる人も多い、「森の香りが漂うウイスキー」です!

また、爽やかな森の香りの他に、ほのかにスモーキーな風味も併せ持ち、まるで森林浴をしているような癒される香り・・・

あまりにも大人気すぎて、最近はもはや売っているのすら見かけないレベルだけど、もしも発見したら全てのウイスキーに優先して買っておきたいイチオシ銘柄です!

ちなみに、ハイボールにミントをトッピングすると、森の香りがさらに際立って、とても爽やかで美味しいですよ!

 

白州についてもっと詳しく知りたい人はこちら! 

www.piroriro.com

 

 

まとめ

 

ということで!

ハイボールに合う高級ウイスキーの紹介でした!

 

ハイボールなんて、どんなウイスキー使っても同じだろ・・・(笑)

 

って思う人も多いだろうけど、

やっぱり高級ウイスキーの香りは全然違う!

 

普通のウイスキーだったら、炭酸水で飛んでしまう香りでも、

しっかりとグラスの最後の一滴まで残っているのが、高級ウイスキーのすごさ!

 

一度体験すると、きっと他のハイボールが飲めなくなるぐらいハマるはずなので、ハイボール好きはぜひ思い切って、高級ウイスキーの世界に足を踏み入れてみましょう!

 

世界観変わりますよ(笑)